トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 山形・蔵王 > 山形 > 山形市街

カラカエ煮

手間をかけて作られる「ハレ」の料理

「カラカエ」とも「カラゲ」とも呼ばれるのは、エイのヒレ部分を乾燥させた干しカスベのこと。これを水で戻してヌメリを取り、長時間かけて甘辛く煮付けて食べる。戻して料理を完成させるには1週間ほどかかる。

れんげ草(レンゲソウ)

山形の郷土料理を地酒とともに味わって

山形の地酒が常時30~40種類そろっている店。郷土の味がいかされた料理が味わえ、米沢牛、芋煮、庄内産の魚介類などがある。コースは事前に予約が必要。

れんげ草

れんげ草

住所
山形県山形市本町2丁目4-6
交通
JR山形駅からベニちゃんバス中心市街地行きで7分、本町下車すぐ
料金
芋煮汁=918円/コース(要予約)=4320円~/米沢牛陶板焼きコース=6480円~/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください