エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 那須・塩原 > 塩原温泉郷

スープ入り焼きそば

ラーメンと焼きそばのコラボ!?

昭和30年代初頭に、元祖を名乗る「釜彦」にて提供されていたという。扱う店は少ないが、地域への密着度、大衆的なおいしさはまさしく塩原温泉を代表するB級グルメだ。

スープ入り焼きそば

釜彦(カマヒコ)

塩原で昭和30(1955)年から続く伝統の味

看板メニューの「元祖スープ入焼きそば」は、一見、ふつうのラーメン。特製ソースで炒めた麺をラーメンのスープの中に入れた斬新なアイデアの一品だ。

釜彦

釜彦

住所
栃木県那須塩原市塩原2611
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで45分、終点下車、徒歩10分
料金
スープ入り焼きそば=750円・1080円(おみやげ用)/チャーハン=700円/ソースカツ丼=1000円/

エリア