トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 日光・鬼怒川 > 日光 > 日光市街

日光のゆば

社寺の食材として親しまれてきた伝統の味

豆乳を煮た時にできる薄い膜を引きあげた大豆の加工品の一つ。古くから山岳信仰の聖地として多くの修行僧が集まった日光で、精進料理には欠かせない食材として、ゆばは利用されてきた。

日光のゆば

赤沼茶屋(アカヌマチャヤ)

ゆばやきのこのうどん、そばが人気の食事処。おみやげ品も販売

戦場ヶ原自然研究路の入口にある、食事と土産の店。ゆばそば・うどんやみそおでんが人気。生乳ソフトクリームもおすすめ。荷物の無料預かりもある。

赤沼茶屋

赤沼茶屋

住所
栃木県日光市中宮祠2494
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間5分、赤沼下車すぐ
料金
ゆばそば・うどん=980円/きのこそば・うどん=860円/みそおでん(一皿)=420円/白玉ソフトぜんざい=450円/ソフトクリーム=350円/ちまき=200円/

魚要(ウオヨウ)

元祖湯波そばの店

日光産の玄そばを、石臼で自家製粉した手打ちそばが味わえる。人気は郷土の味覚を加えた湯波そば。揚げ巻きゆばとぜんまい巻きゆば、長寿ゆばがのった絶品だ。

魚要

魚要

住所
栃木県日光市御幸町593
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで3分、日光郷土センター前下車すぐ
料金
湯波そば=1200円/冷たい湯波そば=1300円/

旭屋(アサヒヤ)

10種の具をゆばで包み揚げた春巻がのるゆばラーメンがお勧め

名物の日光ゆばをラーメンに使用。肉やタケノコなど10種類の具をゆばで包み、油で揚げた和風春巻と塩味のあっさりスープが絶妙な味わいだ。ゆば料理、手打ちそば、うどんなどもそろう。

旭屋

旭屋

住所
栃木県日光市松原町10-2
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅からすぐ
料金
ゆばラーメン=1200円/手打ちゆばそば=1000円/ゆば御飯=1200円/豆乳ラーメン=900円/

元祖日光ゆば料理恵比寿家(ガンソニッコウユバリョウリエビスヤ)

老舗の技が光る湯波七変化

大正末期創業の歴史を持つゆば料理専門店で、ゆばをさまざまな調理方法で提供。数種類のゆば料理をそろえた会席風のコースが人気だ。なるべく予約をしておこう。

元祖日光ゆば料理恵比寿家

元祖日光ゆば料理恵比寿家

住所
栃木県日光市下鉢石町955
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで3分、日光郷土センター前下車すぐ
料金
Aコース=5000円/Bコース=3500円/Cコース=2400円/

堯心亭(ギョウシンテイ)

本格的な庭園に心癒されるひと時

鎌倉、室町時代の寺院跡に建てられた数寄屋造りの建物。日光山輪王寺に由来する精進料理は、ゆばを中心に豆腐や山菜を取り入れた旬のものだ。

堯心亭

堯心亭

住所
栃木県日光市山内2339-1
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで5分、神橋下車、徒歩8分
料金
精進料理=4104円・5940円/懐石料理=4104円・5940円・8640円~/(奉仕料別10%)

リトルベアーズ(リトルベアーズ)

ゆばクッキー、発芽玄米ぞうすいなど天然素材を使った食を提供

無農薬栽培の野菜や天然の塩など、体にいいナチュラルな食材にこだわっている。ゆばクッキーセット、マイタケをふんだんに使った森のきのこスパゲッティ、発芽玄米ぞうすいなどが人気だ。

リトルベアーズ

リトルベアーズ

住所
栃木県日光市細尾町156
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス奥細尾行きで20分、ドームリンク入口下車、徒歩3分
料金
森のきのこスパゲッティ=800円/発芽玄米ぞうすい=850円/ゆばクッキーセット=500円/あんぱん=130円/ハーブパン=150円/森の恵パン=150円/うどん・そばコーナー=600円~/(森の駅一休が併設)

ゆば亭ますだや(ユバテイマスダヤ)

伝統と自負を感じさせる丹精込めた生ゆばフルコース

日光ゆば料理の名店、明治時代の面影を残しながら改築を経てリニューアルもすませた。海老屋のゆばを使ったフルコースは、素材本来の味を最大限に生かした正統派。店内の設えにも老舗らしいこだわりが感じられる。

ゆば亭ますだや

ゆば亭ますだや

住所
栃木県日光市石屋町439-2
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から徒歩10分
料金
生ゆばコース=4212円/会席膳コース(1階椅子)=4212円/日光膳コース(2階個室)=5616円/

本格懐石湯波料理 割烹 与多呂(ホンカクカイセキユバリョウリカッポウヨタロ)

個室で楽しむ本格ゆば懐石

先代料理人の味を継承した、二代目の手による懐石ゆばコースが味わえる店。先付、お造り、焼物、煮物などさまざまな味が堪能できる。店内は静かに琴の音が流れ、くつろげる雰囲気。

本格懐石湯波料理 割烹 与多呂

本格懐石湯波料理 割烹 与多呂

住所
栃木県日光市下鉢石町965
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで3分、日光郷土センター前下車、徒歩4分
料金
湯波上ランチ・焼魚ランチ=4320円/湯波ランチ=3240円/本格懐石湯波料理=6480円/湯波懐石けごんコース=10800円/湯波懐石男体コース=8640円/湯波懐石女峰コース=6480円/

元祖湯波寿司 寿司秀(ガンソユバズシスシヒデ)

こだわり湯波をお寿司で

日光の岩魚を生きたままさばいた岩魚寿司は、くせもなくあっさりとしている。湯波料理盛り合わせ、湯波寿司、生湯波寿司など、名物のゆば料理も揃う。おそばやうどんもあり、ぷちこーすが人気。

元祖湯波寿司 寿司秀

元祖湯波寿司 寿司秀

住所
栃木県日光市下鉢石町808
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで4分、日光支所前下車すぐ
料金
湯波寿司=1700円/生湯波寿司(まいたけと湯波の吸いもの付)=2052円/ゆばづくし和膳=1400円/単品湯波料理=432円~/ぷちこーす(湯波料理8品、全11品)=2592円/岩魚寿司=1700円/岩魚寿司(岩魚の吸いもの付)=1836円/

丁田屋(チョウダヤ)

カジュアルな湯波料理も味わえる老舗の食事処

和食を中心に、ピラフ・ハンバーグといった洋食もある。ゆばの香御膳、千代の香御膳、香味御膳、舞茸セットなどがおすすめ。宴会や会食などは予算に応じてくれる。

丁田屋

丁田屋

住所
栃木県日光市清滝丹勢631-3
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで11分、丹勢下車すぐ
料金
ゆばの香御膳=1620円/香味御膳=3240円/千代の香御膳=2160円/グルメ御膳=2160円/

日光湯元レストハウス(ニッコウユモトレストハウス)

日光名物を湯ノ湖畔で味わう

おすすめは日光名物のゆばを使ったメニューで、ゆばそば、ゆばうどん、ゆばラーメンなどがそろう。テイクアウトできるカレーパン、あんドーナツ、ソフトクリームも好評だ。

日光湯元レストハウス

日光湯元レストハウス

住所
栃木県日光市湯元官有無番地
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間25分、湖畔前下車すぐ
料金
わかさぎ定食(日光ゆば添え)=1300円/ゆばそば・ゆばうどん・ゆばラーメン=900円/キムチラーメン=950円/ミックス(いちご+バニラ)、バニラソフト、いちごソフト=各300円/フライフィッシング体験(1日、別途釣り券が必要)=10000円/

日光ゆば遊膳(ニッコウユバユウゼン)

甘みのある板湯波が美味

料理人のセンス溢れる創作ゆば箱膳が好評。ゆばの刺身、煮物、揚げ物などが木箱に供され、旬の素材を使った料理が見た目にも美しく盛り付けられている。

日光ゆば遊膳

日光ゆば遊膳

住所
栃木県日光市安川町1-22
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バスで中禅寺、湯元方面行きで7分、総合会館前下車すぐ
料金
創作ゆば箱膳=2800円(花膳)・3300円(遊膳)/ゆば刺=1350円/

近藤(コンドウ)

湯波の付く和ランチをリーズナブルに楽しむ

料理は月替わりの和食ランチ1種類のみで、地元産の旬の野菜や無農薬の米で作る料理は、体に優しいおふくろの味だ。メインのゆば料理も独創的なもの。

近藤

近藤

住所
栃木県日光市本町3-39
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで7分、西参道下車すぐ
料金
月替わりランチ(コーヒー、菓子付)=1200円/

さん・フィールド(サンフィールド)

気取りのない雰囲気で日光ゆばを楽しむ

和風喫茶といった趣のある店に入ると、スタッフが優しく迎えてくれる。ゆば本来の味わいを提供したいと、素材は厳選した上質のものを使用。遠方からのリピーター客も多い。

さん・フィールド

さん・フィールド

住所
栃木県日光市下鉢石町818
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで4分、日光支所前下車すぐ
料金
ゆば御膳=1800円/コーヒー=350円/クリームあんみつ=580円/

道の駅 日光(ミチノエキニッコウ)

日光の観光の魅力を伝えるまちなかの道の駅

湯波や手打ちそばをはじめとする日光の特産品や新鮮な農産物を販売。世界文化遺産「日光の社寺」や全国有数の温泉地である鬼怒川・川治温泉などの玄関口にもなっている。

道の駅 日光

道の駅 日光

住所
栃木県日光市今市719-1
交通
日光宇都宮道路今市ICから国道121号・119号を宇都宮方面へ車で1km
料金
日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館=一般540円、小・中・高校生320円/(施設により異なる、日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館は障がい者入館料免除(同伴者1名も免除))

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください