トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 天神橋筋

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪ミナミ > 心斎橋

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪城・京橋

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 西成・大正・住之江

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 天王寺・阿倍野・新世界 > 新世界

どて焼き

小説「夫婦善哉」にも登場している

牛のスジ肉を味噌やだしで煮込んだもので、もとは屋台で売られていたという。味噌の甘さが広がるトロトロの牛スジ肉がなんともいえない。串カツ屋や居酒屋で味わえる。

どて焼き

八重勝(ヤエカツ)

絶妙な衣に行列が絶えない店

新世界を代表する串カツの店。衣に山芋を加えるため、ふわっとして油切れが良い。“二度づけお断り”のソースに付け、一口で大胆に食べるのがおすすめ。

八重勝

八重勝

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-13
交通
地下鉄動物園前駅から徒歩5分
料金
串かつ(3本)=330円/豚だんご=220円/どて焼き(3本)=330円/グリーンアスパラ=220円/カキフライ(冬期限定、1本)=440円/

てんぐ(テング)

しっかり衣の懐かしい味わい

人気のどて焼きは湯通ししたすじ肉を特製の白味噌ベースのダシでじっくり煮込んだもの。意外にあっさりしていて10本以上食べる客も多く評判。

てんぐ

てんぐ

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-12
交通
地下鉄動物園前駅からすぐ
料金
玉子フライ=110円/エビフライ=480円/串かつ=110円/あっさりどて焼き(1本)=110円/

新世界元祖串かつ だるま 総本店(シンセカイガンソクシカツダルマソウホンテン)

サクサクッと甘めの元祖串かつ

昭和4(1929)年創業、串カツの老舗。ソースを含んでもサクサクの食感が持続する。甘みのあるソースと素材の相性も抜群で、新世界を代表する行列店。

新世界元祖串かつ だるま 総本店

新世界元祖串かつ だるま 総本店

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目3-9
交通
地下鉄動物園前駅から徒歩5分
料金
漬けマグロ=264円/元祖串かつ=132円/トマト=132円/野菜各種=132円/

松栄(マツエ)

植物油で揚げた串は軽い食感。どて焼きは隠れファンも多い

植物油で揚げた串は軽い食感。名物の半熟卵の揚げ物をはじめ、きずしやサラダなど串以外のアテも40種類以上と豊富。特にどて焼きは、隠れファンが多く人気。

松栄

松栄

住所
大阪府大阪市大正区三軒家西1丁目5-22
交通
JR大阪環状線大正駅からすぐ
料金
半熟卵の揚げ物=130円/どて焼き=130円/串かつ10種盛り合わせ=1080円/

大御所(オオゴショ)

森ノ宮駅の高架下の老舗居酒屋。店内は常ににぎわいを見せる

森ノ宮駅の高架下に店を構える老舗居酒屋「大御所」。自家製の生ハムやどて焼き、関東煮など、こだわりのアテが自慢。お手ごろな価格で楽しめるとあって、店内は常ににぎわいを見せる。

大御所

大御所

住所
大阪府大阪市東成区中道1丁目1-33
交通
JR大阪環状線森ノ宮駅からすぐ
料金
だし巻き=500円/どて焼き(3本)=450円/串焼=280円/生ビール=360円/刺身3種盛り=680円/

串かつ だるま 通天閣店(クシカツダルマツウテンカクテン)

オリジナルの衣と油、秘伝のソースが決め手

180~200度の油で揚げる串カツは、サクサクの衣にホクッとした具が抜群の美味しさ。胃にもたれない、あっさりとした口当たりが特徴。メニューも常時30種以上と豊富にそろう。

串かつ だるま 通天閣店

串かつ だるま 通天閣店

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目6-8
交通
地下鉄恵美須町駅から徒歩3分
料金
串カツ=113円~/野菜=113円/どて焼き=378円/キムチ=226円/

串カツ 天満 七福神(クシカツテンマンシチフクジン)

何本食べても胃にもたれない、あっさり串カツが評判

何本食べても胃にもたれない、あっさりとした串カツが評判。串カツ数本をオーダーしても1000円未満と、太っ腹な価格に常連客も多数。

串カツ 天満 七福神

串カツ 天満 七福神

住所
大阪府大阪市北区天神橋5丁目7-29
交通
JR大阪環状線天満駅から徒歩5分
料金
生ビール(最初の1杯)=108円/どて焼き(3本)=378円/アスパラ=270円/すじカツ=108円/こんにゃくカツ=216円/

旬彩 かどかぜ(シュンサイカドカゼ)

産地直送の魚介や新鮮野菜を使用し、旬の味が満喫できると評判

店主が選りすぐった、産地直送の魚介や新鮮野菜を使用。お造り、焼き物、揚げ物、サラダなど、どのメニューでも旬の味が満喫できる。良心的なお値段も嬉しいお店。

旬彩 かどかぜ

旬彩 かどかぜ

住所
大阪府大阪市中央区内平野町2丁目2-14
交通
地下鉄天満橋駅から徒歩8分
料金
日替わりめし(昼)=750円/和牛すじどて焼き(夜)=600円/お造り盛り合わせ(夜)=900円~/炙りベーコンのシーザーサラダ(夜)=700円/

心斎橋 よかろ(シンサイバシヨカロ)

手間ひまかけた仕事ぶりに裏打ちされた味

昭和30年代初めに、先代女将が屋台のおでん屋から始めた「大阪おでん・どて焼き」の専門店。50年近くつぎ足し続けてきただしの味は、歴史ある店ならではの逸品。

心斎橋 よかろ

心斎橋 よかろ

住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目8-14
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩5分
料金
どて焼き(2本入)=400円/どて丼=600円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください