エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 山形・蔵王 > 山形 > 山形市街

冷やしラーメン

夏を乗り切るための発想から誕生した料理

近年人気が高まっている冷やしラーメンの発祥は山形。夏の暑さの中で食べられるラーメンを目指し、誕生した。ラーメンの味そのままにあっさりと食べられる。

栄屋本店(サカエヤホンテン)

冷しらーめん元祖の店で味わう牛肉だしのまろやかスープ

「冷しらーめん」を作り始めて60年以上。定番も含め10種類以上の冷やしメニューが並ぶ。「冷しらーめん」のスープには氷が浮かび、最後までひんやり。

栄屋本店

栄屋本店

住所
山形県山形市本町2丁目3-21
交通
JR山形駅からタクシーで約5分
料金
冷しらーめん=880円/冷し栄らーめん=1155円/栄ラーメン=990円/山形ラーメン=1100円/薬膳ラーメン=935円/

湯蕎庵味津肥盧(ユキョウアンミツヒロ)

5つの味を一度に味わう

5段重ねの割子そばが名物。そば粉を石臼で挽いた自家製の手打ち麺は喉ごしがいい。なめこや納豆、とろろなど、薬味ごとにさまざまな味の変化を楽しめる。

湯蕎庵味津肥盧

湯蕎庵味津肥盧

住所
山形県上山市新湯6-34
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩7分
料金
5段重ね割子そば=1680円/板そば(大根おろし、なめこ付き、2人前)=980円/板天そば(2人前)=1400円/つけ天そば=950円/かもせいろ=950円/

そば処泰光(ソバドコロタイコウ)

あっさり風味の「たぬき中華」が人気

昭和45(1970)年創業の老舗そば店。そばはもちろん「たぬき中華」も根強い人気。カツオ節をメインにしたあっさり風味の和風スープに、天かすとネギがたっぷり入り、食欲をそそる味わい。辛みネギがのった鬼たぬき中華もおすすめ。

そば処泰光

そば処泰光

住所
山形県天童市奈良沢甲155-1
交通
JR仙山線山寺駅からタクシーで8分
料金
たぬき中華=670円/辛みそネギラーメン=930円/鴨板そば=980円/天ざるそば=1400円/鬼たぬき中華=830円/

お堀端さっぽろ(オホリバタサッポロ)

創業当時から60年以上、変わらぬ製法で手打ちラーメンを提供

上杉神社のお堀を望む絶好の場所にある。米沢でしか食べられない懐かしいスープは手もみの手打ち麺によく絡む。化学調味料にたよらない、素材本来のやさしい味が楽しめる。

お堀端さっぽろ

住所
山形県米沢市丸の内1丁目7-9
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで10分、上杉神社前下車、徒歩4分
料金
チャーシューメン=800円/みそらーめん=750円/冷たいらーめん=700円/中華そば=600円/

麺屋酒田(メンヤサカタ)

麺屋酒田

住所
山形県酒田市亀ケ崎4-18-5
料金
冷やしラーメン=700円/

修ちゃんラーメン 山形駅前本店(シュウチャンラーメンヤマガタエキマエホンテン)

修ちゃんラーメン 山形駅前本店

住所
山形県山形市香澄町1-4-8
料金
冷しラーメン(4~9月)=700円/

拉麺二段(ラーメンニダン)

拉麺二段

住所
山形県長井市神明町2-22-1
料金
冷やし=800円/

山口屋食堂(ヤマグチヤショクドウ)

山口屋食堂

住所
山形県米沢市中央1-1-26
料金
冷やしラーメン=680円/