エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 那須・塩原 > 塩原温泉郷

塩原のミズバショウ

湿原を可憐に彩る純白のミズバショウ

湿原に群れ咲くサトイモ科の多年草。低地では4月~5月、高地では融雪後の5月~7月に開花する。花は、香りの良い小さな花が集まった棒状の肉穂花序で、純白の仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれている。開花途中から伸び出す葉の緑との対比が美しい。「森林浴の森日本100選」に選ばれている大沼公園では4月下旬が見頃。

塩原のミズバショウ

大沼公園のミズバショウ(オオヌマコウエンノミズバショウ)

春には一面にミズバショウが咲き誇る景勝地

天然広葉樹林に囲まれた湿原。4月下旬から咲くミズバショウで知られる。「森林浴の森日本100選」にも選ばれた。

大沼公園のミズバショウ

大沼公園のミズバショウ

住所
栃木県那須塩原市湯本塩原
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで45分、終点下車、タクシーで20分
料金
情報なし

エリア