トップ > 全国 > 関西 > 北近畿 > 天橋立・丹後半島 > 舞鶴

丹後のウニ

磯の香りと濃厚な旨みを味わえる

エサになるホンダワラなどの海藻が豊富な丹後の海には、ムラサキウニ、キタムラサキウニ、アカウニ、バフンウニの4種類が生息している。濃厚で甘みたっぷりの海の幸を味わいたい。

丹後のウニ

道の駅 舞鶴港とれとれセンター(ミチノエキマイヅルコウトレトレセンター)

舞鶴の新鮮な魚介類をその場で調理して味わえるのが大好評

国道175号沿いに建つ水産物センター。鮮魚や水産加工品などを販売する「海鮮市場」、新鮮な魚料理が味わえる「海鮮レストラン」などが並ぶ。ドライブ途中に立ち寄れる。

道の駅 舞鶴港とれとれセンター

道の駅 舞鶴港とれとれセンター

住所
京都府舞鶴市下福井905
交通
舞鶴若狭自動車道舞鶴西ICから府道27号、国道27・175号を宮津方面へ車で6km
料金
施設により異なる

松きち(マツキチ)

季節の味覚が楽しめる地魚割烹

舞鶴港に近く、近海の魚を使った本格的な割烹料理が味わえる。昼のおまかせ弁当は松竹梅の3種あり、旬の素材が盛り込まれた人気メニュー。夜はすっぽん料理、冬期はふぐやかになども味わえる。

松きち

松きち

住所
京都府舞鶴市浜150八条富士角
交通
JR舞鶴線東舞鶴駅から徒歩15分
料金
生うにめし=1900円/うにめし御膳=3550円/あなごめし=1650円/ふんわり玉子のかにめし(冬)=1650円/玉子でとじた岩がきめし(夏)=1650円/舞鶴かき丼(冬)=1650円/おまかせ弁当=2200円~/お造り定食=1650円/季節の御膳=3300円/

寿司・日本料理 とり松(スシニホンリョウリトリマツ)

土地の味を大切にする創業80余年の日本料理の老舗

地物の魚介を中心に天然物にこだわり、丹後のトリ貝、地ウニ、アワビなどの料理が味わえる。サバのおぼろを酢飯で挟んだ、丹後地方の郷土料理「ばらずし」の名店としても知られている。

寿司・日本料理 とり松

寿司・日本料理 とり松

住所
京都府京丹後市網野町網野146
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から徒歩10分
料金
寿司会席=3240円~/ばらずし=918円/とり松会席(2名~)=5400円~(1人)/名物ばらずし膳=1404円/おまかせにぎり=1566円/

海鮮丼ととや(カイセンドントトヤ)

おいしい海の幸がたっぷりと味わえる

道の駅「舞鶴港とれとれセンター」内にある食事処。海の幸をふんだんに使った丼物が豊富にそろい、鉄火丼やうにいくら丼、さらにトッピングでうに、かに、いくらの三種丼など、いろんなオーダーもできる。

海鮮丼ととや

海鮮丼ととや

住所
京都府舞鶴市下福井905道の駅舞鶴港とれとれセンター内
交通
JR舞鶴線西舞鶴駅から京都交通大江駅前行きバスで5分、舞鶴港とれとれセンター前下車すぐ
料金
鉄火丼=1500円/ねぎとろ丼=1100円/うにいくら丼=1750円/いくらサーモン丼=1600円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください