トップ > ハレアカラ国立公園

海外スポット情報

ハレアカラ国立公園

ハレアカラコクリツコウエン(Haleakala National Park)

古代ハワイアンがあがめた神聖な場所

「太陽の家」を意味するハレアカラは、マウイ島東部にそびえる標高3055mの休火山。古代からハワイアンたちは聖地としてこの山をあがめてきた。現在は国立公園に指定されている。山頂に立ち、あたり一面を金色に染めるサンライズを眺めれば、一生の思い出になること間違いなし。一方で、サンセットもまた感動的だ。真っ暗な山道を運転するリスクやプロならではの観賞ポイントで見られるメリットを考えれば、ツアーへの参加がおすすめ。壮大で神秘的な光景を、ぜひ目に焼きつけたい。


				
住所
Haleakala Visitor Center USA (大きな地図で場所を見る)

オススメの記事

おすすめ観光記事