マップルトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

トップ > バルベリーニ宮(国立古典絵画館)

海外スポット情報

バルベリーニ宮(国立古典絵画館)
Palazzo Barberini (Galleria Nazionale d'Arte Antica)

名門バルベリーニ一族が暮らした館をイタリア古典美術館として公開

1633年、バルベリーニ家出身の教皇ウルバヌス8世の居宅として建てられた館。設計は、マデルノ、ベルニーニ、ボッロミーニなどの当時の実力者たちが手がけたバロック様式で、今でも壮麗な雰囲気を漂わせる。その後もバルベリーニ家が所有していたが、1949年にイタリア政府に寄贈された。それを機に政府は、イタリア古典絵画の美術館として、一般公開を開始。2階の大広間の天井画は1600年代に描かれたもので、ピエトロ・ダ・コルトーナ作。『神の摂理の勝利』はバロック期のフレスコ画の傑作といわれる。


				

				
電話番号:
06-4824184
住所:
Via Quatro Fontane 13 ITA (大きな地図で場所を見る)
アクセス:
メトロA線 Barberini バルベリーニ駅から徒歩3分
休業日:
月曜(祝日の場合は翌日不定休)
料金情報:
€7

オススメの記事