トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 郡山

郡山

郡山のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

郡山のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。白河ラーメン、薄皮饅頭、白河のアヤメなど情報満載。

郡山のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:301 件
  • 記事:19 件

1~20 件を表示 / 全 7 件

白河ラーメン(しらかわらーめん)

昭和の懐かしさ漂うご当地ラーメン

  • ご当地名物料理

大きく肉厚のチャーシュー、手もみの縮れ太麺、やや濃い目の鶏ガラトンコツスープが特徴のご当地ラーメン。味は意外にさっぱりとしており、昭和の懐かしいラーメンを思わせる。

白河ラーメン

薄皮饅頭(うすかわまんじゅう)

薄皮の中にたっぷり詰まった餡が魅力

  • おみやげ

素朴な味わいの薄皮饅頭は、風味のいい薄い皮で、上品な味わいのたっぷりな餡を包みこんだ。餡はキメの細かいこし餡と、アズキ本来の風味とが香るつぶ餡の2種類がある。

薄皮饅頭

白河のアヤメ(しらかわのあやめ)

山野に咲く目にもあざやかな濃紫色のアヤメ

ハナショウブやカキツバタに似ているが、アヤメは葉の幅が細く、白もまれにあるが花の色はほとんどが紫。水辺に咲くハナショウブとは違い、山野の草地など乾いた場所で育つ。5月上旬~中旬に花が咲く。しらかわフラワーワールドも名所として知られる。

白河のアヤメ

郡山のバラ(こおりやまのばら)

世界中の人々から愛される「花の女王」

春と秋と一年に2回シーズンを迎えるバラ。世界各国で新しい品種が次々と生まれ、数千、数万品種ともいわれる。「プリンセス・オブ・ウェールズ」や「マリリン・モンロー」など著名人の名が付いたバラなども多い。開成山公園では開花時期には訪れる人の目を楽しませている。

郡山のボタン(こおりやまのぼたん)

浮世絵や家紋に描かれることもある花

「座れば牡丹」でおなじみの美人の代名詞。原産地の中国では「花王」と賞される。日本へは平安朝期に渡来した。花は直径20cmにもなる大輪で、一重から千重、万重まであり、紫、桃、白など色も豊富。4月~5月の春牡丹、10月下旬~1月の寒牡丹のほか、春牡丹を1月~2月に咲かせる冬牡丹がある。東京ドームの3倍の広さがある須賀川牡丹園が見どころ。

郡山のボタン

白河のチューリップ(しらかわのちゅーりっぷ)

童謡にも歌われる色とりどりの花

育てやすく種類も豊富で根強い人気がある、春花壇の代表格。5000品種を超すといわれ、花の色や形、香りや開花時期もさまざまだ。白河市のしらかわフラワーワールドなどで、色とりどりのチューリップが4月下旬から5月上旬に見頃を迎える。

白河のポピー(しらかわのぽぴー)

風にそよぎながら咲く色とりどりの花

ヨーロッパ原産のケシ科の一年草または多年草。日本で見られる園芸品種はアイスランドポピー、シャーレポピー、オリエンタルポピー、カリフォルニアポピーなど。4月~7月に直径約5~15cmの花が咲き、色は赤、黄、橙、白など。一重咲きと八重咲きがある。しらかわフラワーワールドでは初夏にポピーのかわいらしい花が見られる。

白河のポピー

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください