トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 長野・志賀高原・妙高 > 野尻湖・黒姫高原

野尻湖・黒姫高原

野尻湖・黒姫高原のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した野尻湖・黒姫高原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。神秘的に輝く高原の巨大な湖「野尻湖」、北信濃の山並みが自慢。おいしい乳製品もおすすめ「道の駅 しなの」、黒姫童話館、コスモス園、黒姫牧場などがある「黒姫高原」など情報満載。

  • スポット:28 件
  • 記事:3 件

1~10 件を表示 / 全 28 件

野尻湖

神秘的に輝く高原の巨大な湖

周囲17.5kmは県下第2位の大きさ。カヌー、ヨットなど水上スポーツも盛んで、野尻湖観光汽船の遊覧船(4月中旬~11月下旬)は定員300名の第3野尻湖丸と310名の雅が就航している。

野尻湖
野尻湖

野尻湖

住所
長野県上水内郡信濃町野尻
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から長電バス野尻湖行きで15分、終点下車すぐ
料金
乗船料(遊覧船、雅)=1600円(1等)、1100円(2等)/

道の駅 しなの

北信濃の山並みが自慢。おいしい乳製品もおすすめ

黒姫高原の牧場でとれた牛乳、ヨーグルト、ソフトクリームなどの乳製品や新鮮な季節の野菜が手に入る。なかでもしぼりたての牛乳を使ったコクのあるソフトクリームは格別。

道の駅 しなの
道の駅 しなの

道の駅 しなの

住所
長野県上水内郡信濃町柏原1260-4
交通
上信越自動車道信濃町ICからすぐ
料金
牛乳ソフトクリーム=310円/

黒姫高原

黒姫童話館、コスモス園、黒姫牧場などがある

黒姫山の東側の麓に広がる黒姫高原。世界各国の童話や絵本を集めた黒姫童話館、春は芝桜、夏から秋にかけて100万本のコスモスが咲き誇る旬花咲く黒姫高原、冬はスキー場になる。

黒姫高原
黒姫高原

黒姫高原

住所
長野県上水内郡信濃町柏原
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅からタクシーで15分
料金
情報なし

そば処たかさわ

地産地消で食べるうまいそば

そば粉は自家栽培産に加え、足りない分を地元の契約農家から仕入れる100%信濃町産の霧下そば。コシと喉ごしが自慢のざるそば。地元農家の女性が切り盛りしている。

そば処たかさわ
そば処たかさわ

そば処たかさわ

住所
長野県上水内郡信濃町野尻2195-1
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅からタクシーで15分
料金
ざるそば=850円/天ざるそば=1620円/信州ひすいそば(数量限定)=1050円/十割黒姫そば(数量限定)=1050円/

黒姫童話館

童話の森にたたずむ高原の美術館

ミヒャエル・エンデらの作品展示とともに、信州の民話や文学を楽しく学べる。いわさきちひろがアトリエに使っていた山荘も見学できる。その他に松谷みよ子の常設展示室のほか、信州の民話を映像などで紹介する。

黒姫童話館
黒姫童話館

黒姫童話館

住所
長野県上水内郡信濃町野尻3807-30
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅からタクシーで15分
料金
大人600円、小・中学生400円(障がい者は入館料半額)

そば処 うえだ

深い霧の下で生まれる香り高い極上のそば

なめらかなのどごしの細切りそばが自慢の、黒姫高原に建つそば処。地粉の霧下そばとつゆの相性を追求した結果、つゆは関西の薄口と関東の濃口を合わせている。

そば処 うえだ
そば処 うえだ

そば処 うえだ

住所
長野県上水内郡信濃町野尻上山桑3807-60
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅からタクシーで12分
料金
ざるそば=850円(天丼付はプラス450円)/信濃の春=1600円/

一茶忌 そば会

俳人小林一茶の命日、11月19日に一茶記念館で一茶の法要開催

俳人小林一茶の命日である11月19日にあわせて、一茶記念館で開催される。一茶の法要や俳句大会のほか、地元・霧下産の手打ちそばが楽しめる新そば会が行われる。

一茶忌 そば会
一茶忌 そば会

一茶忌 そば会

住所
長野県上水内郡信濃町柏原2437-2一茶記念館
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から徒歩7分
料金
情報なし

野尻湖花火大会

歴史ある野尻湖の真夏のイベント。水上スターマインが湖上を彩る

長い歴史を持つ、野尻湖で行われる真夏のイベント。弁天島より打ち上げられた花火が幻想的に湖面を照らし出す。日中は魚のつかみ取りや物産販売なども行なわれる。

野尻湖花火大会
野尻湖花火大会

野尻湖花火大会

住所
長野県上水内郡信濃町野尻湖町営駐車場
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から長電バス野尻湖行きで15分、終点下車すぐ(道の駅しなのからシャトルバス運行、時間は要問合せ)
料金
無料

一茶記念館

一茶の世界と生涯を展示

小林一茶の遺品を展示する施設。信濃町の小丸山公園にある。一茶の像が立つ「一茶おもかげ堂」(俳諧寺)や、多くの句碑があり、一茶を偲びながら散策ができる。

一茶記念館
一茶記念館

一茶記念館

住所
長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から徒歩10分
料金
高校生以上500円、小・中学生300円(団体割引あり、障がい者と同伴者1名半額)

湖楽園キャンプ場

野尻湖畔の木立に広がるキャンプ場

湖畔のロケーションがとてもよく、サイトの目の前は、湖水浴やウインドサーフィンなどが楽しめるプライベートビーチ。キャンプ場専用の桟橋もある。

湖楽園キャンプ場

住所
長野県上水内郡信濃町野尻海端360
交通
上信越自動車道信濃町ICから国道18号で野尻湖へ。湖畔の道路を右折し、道なりに進めば現地。信濃町ICから3km

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください