トップ > 日本 x 春 > 関東・甲信越 x 春 > 信州・清里 x 春 > 松本・安曇野・白馬 x 春 > 塩尻 x 春

塩尻

「塩尻×春(3,4,5月)」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「塩尻×春(3,4,5月)」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。八ヶ岳中信高原国定公園内にある絶景キャンプ場「高ボッチ高原キャンプ場」など情報満載。

塩尻の魅力・見どころ

かつての中山道の宿場町が、今は世界的なワインの産地に

塩尻はかつて中山道の宿場町として栄えた地。日照時間が長く、夏の昼夜の気温差が大きいなど、ブドウ栽培に最適な風土で、明治期からワインの生産が行われている。現在は国内有数のワイン産地であり、見学や試飲ができるワイナリーも点在している。郊外にある「信州塩尻農業公園チロルの森」はオーストリアのチロル地方の街並みを再現する農業公園。羊や馬が飼われ、パンやソーセージ、バターなどが作られている。名物のそばもぜひ味わってみたい。

  • スポット:1 件
  • 記事:4 件

塩尻のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 1 件

高ボッチ高原キャンプ場

八ヶ岳中信高原国定公園内にある絶景キャンプ場

キャンプサイトは車の乗り入れ可能なオートサイトと、指定エリア内の好きな場所に設営可能なフリーサイトの2種類。どちらも八ヶ岳や北アルプスなどの絶景と豊かな自然を満喫できる。国道20号からのルートは令和3年8月の大雨災害から通行止めとなっているので注意。

高ボッチ高原キャンプ場

住所
長野県塩尻市片丘
交通
長野自動車道塩尻ICから国道20号で岡谷方面へ。長畝交差点で一般道へ左折して松本方面へ進み、崖ノ湯口交差点で右折し高ボッチ高原を目指して現地へ。塩尻ICから13km
料金
サイト使用料=オート1区画3000円、フリーサイト1区画1000円、デイキャンプはオート1区画1000円、フリーサイト1区画500円/
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
イン15:00、アウト10:00(デイキャンプはイン10:00、アウト15:00)