トップ > 全国 > 東海・北陸 > 静岡・浜松 > 浜松・浜名湖 > 天竜川

天竜川

天竜川のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した天竜川のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。インドの風景と建築美にひたる「浜松市秋野不矩美術館」、「天浜線」で歴史探訪「天竜浜名湖鉄道」、船明ダム湖にかかる「夢のかけ橋」を望む絶景が自慢「道の駅 天竜相津 花桃の里」など情報満載。

  • スポット:45 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 45 件

天竜川の魅力・見どころ

遠州灘へ流れ下る川の風景と火伏せの神

浜松の北部、長野県との県境の急峻な山々が続くエリアで、ほとんどがヒノキやスギの森林地帯である。諏訪湖を水源に遠州灘へ流れ下る天竜川が深い谷を刻んでいるが、電源開発と治水を目的に佐久間ダムや秋葉ダムなどが造られている。古くから『火伏せの神』として多くの信仰を集めているのが秋葉神社。とくに江戸中期以降には秋葉講により参拝道が整備され、全国から参拝者が集まった。毎年12月には火まつりが営まれる。

浜松市秋野不矩美術館

インドの風景と建築美にひたる

インドに魅せられた日本画家、秋野不矩氏の作品を収蔵・展示する美術館。信仰に生きる人々や神々がダイナミックに描かれている。建物そのものも個性があり、杉や漆喰を使った建物が印象的。

浜松市秋野不矩美術館
浜松市秋野不矩美術館

浜松市秋野不矩美術館

住所
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線天竜二俣駅から徒歩15分
料金
所蔵品展大人300円、高校生150円、小・中学生無料、特別展は別料金(70歳以上(要証明)、障がい者手帳持参者及び同伴者1名は所蔵品展無料、特別展半額)

天竜浜名湖鉄道

「天浜線」で歴史探訪

天竜浜名湖鉄道、略して「天浜線」は掛川駅と新所原駅を結ぶ約68kmのローカル線。本社のある天竜二俣駅には全国的にも貴重な転車台や鉄道歴史館があり、予約不要の見学ツアーを毎日実施している。

天竜浜名湖鉄道
天竜浜名湖鉄道

天竜浜名湖鉄道

住所
静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線掛川駅~新所原駅
料金
乗車券=200~1450円/転車台見学(天浜線利用の場合)=大人200円、小人100円/転車台見学(車利用の場合)=大人300円、小人150円/(障がい者は普通運賃の半額)

道の駅 天竜相津 花桃の里

船明ダム湖にかかる「夢のかけ橋」を望む絶景が自慢

船明ダム湖を散策できる歩行者・自転車専用の「夢のかけ橋」のたもとにある道の駅。地元で採れた新鮮な野菜を販売。昔懐かしい小麦まんじゅうや、花桃ソフトクリームが購入できるほか、食堂では花桃カレーや山菜そばなどが味わえる。

道の駅 天竜相津 花桃の里
道の駅 天竜相津 花桃の里

道の駅 天竜相津 花桃の里

住所
静岡県浜松市天竜区大川31-10
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号を長野県方面へ車で11km
料金
花桃カレーライス=650円/山菜そば=620円/小麦まんじゅう=125円/

天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅

乗車したまま転車台の回転を体験できるツアーも

長い歴史を持つ駅舎、駅員が働く事務室、転車台などが現役で活躍。転車台見学ツアーを体験したり、鉄道歴史館を見学すれば楽しさ倍増だ。

天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅

住所
静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線天竜二俣駅からすぐ

本田宗一郎ものづくり伝承館

本田宗一郎氏の軌跡をたどる記念館

天竜出身で自動車メーカー「HONDA」の創設者である本田宗一郎氏。写真や映像、初期のバイクを展示するほか、多数の名言など人柄を忍ばせるエピソードを紹介している。

本田宗一郎ものづくり伝承館
本田宗一郎ものづくり伝承館

本田宗一郎ものづくり伝承館

住所
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1112
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線二俣本町駅から徒歩15分
料金
無料、特別展は別料金

Fucu cafe

おどろくほどふわふわな絶品かき氷

日光にある「四代目氷屋徳次郎」の天然氷を静岡県内で唯一提供している。柔らかくほのかな甘みの氷は感動必至。かき氷は夏期限定で、秋冬はクレープやワッフルを販売している。

Fucu cafe

住所
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1242-1
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号を水窪方面へ車で6km
料金
日光天然の氷+生いちご(自家製練乳付き)=1000円/日光天然の氷+抹茶金時(自家製練乳付き)=1000円/

はるの川音の郷

清流沿いのキャンプ場

広々とした場内にはオートサイトから4タイプのトレーラーハウスまで揃い、施設も充実。熊切川を望む桟敷席は食事などでの利用のほか、テントの設営など多目的に利用できる。

はるの川音の郷
はるの川音の郷

はるの川音の郷

住所
静岡県浜松市天竜区春野町宮川2098-1
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152・362号で根本町方面へ。河内交差点で県道263号へ右折して現地へ。浜松浜北ICから26km
料金
サイト使用料=オート1台5人まで4400円(日帰りは2200円)、AC電源使用料1100円/宿泊施設=トレーラーハウス8800~16500円、キャンピングカー11000円/BBQテラス=3300~14300円/

瀬尻の段々茶園

石組40段、高低差110mにも及ぶ圧巻の段々茶園

「静岡県棚田等十選」に選ばれた龍山地区にある茶畑。人の手で積み上げられた石組の40枚の段々畑は高低差が110mで圧巻。個人の茶畑なので、敷地内の進入は厳禁。

瀬尻の段々茶園

住所
静岡県浜松市天竜区龍山町瀬尻
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号を秋葉山方面へ車で30km
料金
情報なし

熊平水辺の里オートキャンプ場

落ち着いた林間のサイト

サイト数は少なく、場内の施設も必要最小限だが、自然に囲まれてゆったりと過ごすことができる素朴なキャンプ場。

熊平水辺の里オートキャンプ場
熊平水辺の里オートキャンプ場

熊平水辺の里オートキャンプ場

住所
静岡県浜松市天竜区熊976-1
交通
新東名高速道路浜松いなさICから国道257号、県道47・9号で浜松市熊へ。熊小学校入口先の時計塔を県道296号へ右折し、案内看板に従い現地へ。浜松いなさICから19km
料金
サイト使用料=オート1区画5000円/

青崩峠

標高は1082m。遠州と信州を結ぶ峠越えの難所

遠州と信州を結ぶ、古代の物流の道(塩の道)、信仰の道(秋葉街道)の峠越えの難所。標高は1082m。長野県との県境、中央構造線が走る南アルプスの奥深くにある。

青崩峠

青崩峠

住所
静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家
交通
JR飯田線水窪駅からタクシーで25分
料金
情報なし

道の駅 くんま水車の里

「かあさんの店」の提供するまいたけ天ぷらそばが人気

昔ながらの伝統を受け継ぎ、じっくり仕込んだ手づくりみそが人気。そば打ちやこんにゃく作りが体験できるのでチャレンジしよう。秋には水車の里の紅葉が見もの。

道の駅 くんま水車の里
道の駅 くんま水車の里

道の駅 くんま水車の里

住所
静岡県浜松市天竜区熊1976-1
交通
三遠南信自動車道渋川寺野ICから一般道、県道298号・47号・9号を東栄方面へ車で13km
料金
生そば=550円(300g)/そば体験=2550円(300g)/

高塚山

高塚山

住所
静岡県浜松市天竜区

よつばの杜 CAMP VILLAGE

夜は満点の星を楽しもう

山と清流に囲まれた、自然に恵まれたオートキャンプ場。レンタル品も豊富で初心者でも安心して楽しめる。キャンプ場周辺では昆虫採集などの山遊びや、すぐ横を流れる川で水遊びや魚釣りが楽しめる。

よつばの杜 CAMP VILLAGE

住所
静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家4192-2
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号で水窪方面へ。案内板に従い一般道で現地へ。浜松浜北ICから51km
料金
管理費=6歳以上300円/サイト使用料=オートサイト1区画3000円、AC電源付き1区画5000円/

山住神社

お犬さま信仰で知られる神社

水窪地区の南、井戸口山と常光寺山、五丁坂頭山に囲まれた標高1107mの地点が山住峠。その近くの「お犬さま信仰」で知られる山住神社には、樹齢1200年以上の老杉の御神木が2本ある。

山住神社

山住神社

住所
静岡県浜松市天竜区水窪町山住230
交通
JR飯田線向市場駅からタクシーで25分
料金
情報なし

白倉峡の紅葉

秋の渓谷は色づいたモミジやカエデの真っ赤な絶景を眺められる

浜松市龍山町西川橋から白倉川沿いに上ってゆく渓谷。カエデやモミジが真っ赤に色づく秋には、絶景が眺められる。

白倉峡の紅葉

白倉峡の紅葉

住所
静岡県浜松市天竜区龍山町大嶺白倉
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号、県道361号を水窪方面へ車で27km
料金
情報なし

勝坂神楽

勝坂地区の祭礼。400年の歴史をもつ

400年の歴史をもつ勝坂地区の祭礼。獅子頭に花笠、女物の着物姿の若衆が、清水神社の奉納「ほろ舞」、八幡神社の奉納「ぬさ舞」、渡御の間の「道中舞」を華麗に舞う。

勝坂神楽

勝坂神楽

住所
静岡県浜松市天竜区春野町豊岡清水神社~八幡神社
交通
JR東海道本線袋井駅から秋葉バス気多行きで1時間40分、終点下車、徒歩1時間
料金
情報なし

明神峡

色づいたブナやカエデの風景はより変化に富んだ渓谷になる

気田川の激流に沿って、およそ5km続くのが明神峡と呼ばれる峡谷。カエデ・ケヤキ・ブナなどが色づくと、渓谷はより一層変化に富んだ風景となる。

明神峡

明神峡

住所
静岡県浜松市天竜区春野町豊岡
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号・362号、県道389号を春野方面へ車で43km
料金
情報なし

山王峡温泉

山王峡の自然の中に湧く、秘湯の雰囲気漂う温泉

県の北西部、岩盤と青い水面が迫力満点の山王峡を正面に望む自然の中に湧く。湯元は水窪湖の下流にある「しらかば荘」。皮膚病に効果があると古くから親しまれている。

山王峡温泉

住所
静岡県浜松市天竜区水窪町
交通
JR飯田線水窪駅からタクシーで15分
料金
情報なし

道の駅 いっぷく処横川

名物いっぱいの寄り道スポット

しいたけ、茶、山菜、野菜、漬物のほか、手作りのむしパン「たべまいか」やしいたけソフトクリームが人気。そば、うどんもあり、囲炉裏端で休憩できるのがうれしい。

道の駅 いっぷく処横川
道の駅 いっぷく処横川

道の駅 いっぷく処横川

住所
静岡県浜松市天竜区横川3085
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号・362号を春野町方面へ車で15km
料金
生しいたけ=216~1080円/手づくりクッキー=155円~/いっぷく名物たべまいか=130円(1個)/しいたけコロッケ=150円(1個)/しいたけソフトクリーム=350円(1個)/

佐久間ダム

国内最大級の水力発電量を誇る。ダム湖の眺望も美しい

昭和31(1956)年に完成、年平均14億kWhと国内の一般水力発電所としては最大級を誇る。ダム湖百選にも認定されており、佐久間電力館屋上の展望台からは佐久間湖を一望できる。

佐久間ダム

住所
静岡県浜松市天竜区佐久間町佐久間
交通
新東名高速道路浜松浜北ICから国道152号を佐久間方面へ車で45km
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください