エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 島 > 中国・四国 x 島 > 山陽・瀬戸内 x 島 > 岡山・倉敷 x 島 > 笠岡 x 島

笠岡 x 島

笠岡のおすすめの島スポット

笠岡のおすすめの島スポットをご紹介します。四国に一番近い島。岬の六島灯台は島のシンボル「六島」、大飛島と小飛島からなり、青い海と白い砂洲が美しい「飛島」、大阪城の石垣などに使われた北木石の産出地として有名「北木島」など情報満載。

笠岡のおすすめの島スポット

  • スポット:7 件

笠岡の新着記事

1~20 件を表示 / 全 7 件

笠岡のおすすめの島スポット

六島

四国に一番近い島。岬の六島灯台は島のシンボル

岡山県最南端にあり、四国に一番近い島。岬に立つ白亜の六島灯台は島のシンボル。島の東側の山肌は水仙の群生地になっていて、1月から2月にかけて可憐な花を咲かせる。

六島
六島

六島

住所
岡山県笠岡市六島
交通
笠岡港から三洋汽船六島行きで1時間10分、前浦港下船
料金
情報なし

飛島

大飛島と小飛島からなり、青い海と白い砂洲が美しい

大飛島と小飛島からなる。干潮時には、大飛島から小飛島に向かって見事な砂洲が現れる。青い海と白い砂洲のコントラストはとても美しい。磯釣りに訪れる人も多い。

飛島
飛島

飛島

住所
岡山県笠岡市飛島
交通
笠岡港から三洋汽船真鍋島行きで50分、小飛島港下船
料金
情報なし

北木島

大阪城の石垣などに使われた北木石の産出地として有名

笠岡諸島最大の島で、古くから北木石の産出地として有名。北木石は大阪城の石垣、靖国神社の大鳥居、日本銀行本店などに使われている。島のいたるところに採石場がある。

北木島

住所
岡山県笠岡市北木島町
交通
JR山陽本線笠岡駅から徒歩7分の笠岡港から三洋汽船高速船で36分、北木島下船
料金
情報なし

白石島

景観美は和歌でも詠まれ、江戸時代には舟泊まりの地として栄えた

平安時代からその景観美は和歌で詠まれ、江戸時代には西国大名の舟泊まりの地として栄えた。天然記念物の「鎧岩」のほか、重要無形民俗文化財の白石踊でも知られる。

白石島
白石島

白石島

住所
岡山県笠岡市白石島
交通
JR山陽本線笠岡駅から徒歩7分の笠岡港から三洋汽船高速船で22分、白石島下船
料金
情報なし

三郎島

3つの山が規則正しく並び、島頂に黒松が自生している

粗粒花崗岩で形成された3つの山が規則正しく並んでおり、島頂に黒松が自生する。まれに見る奇勝で、寄島地区のシンボルとして親しまれている。

三郎島

住所
岡山県浅口市寄島町三郎
交通
JR山陽本線里庄駅から路線バス東安倉行きで11分、寄島総合支所下車、徒歩20分
料金
情報なし

高島

島内の民宿では漁業体験や魚料理が楽しめる

かつて瀬戸内海の交通の要衝として栄えた、笠岡諸島最北端の島。高島遺跡からは1万年以上前の土器、石器類が出土している。島内の民宿では漁業体験、魚料理が楽しめる。

高島

住所
岡山県笠岡市高島
交通
JR山陽本線笠岡駅から徒歩7分の笠岡港から三洋汽船普通船で26分、高島下船
料金
情報なし

真鍋島

漁村風景を残し、岡山県のふるさと村に指定

のどかな漁村風景を残し、全島が岡山県のふるさと村に指定されている。『瀬戸内少年野球団』などの映画をはじめ、ドラマなどのロケ地に選ばれたことがある。

真鍋島
真鍋島

真鍋島

住所
岡山県笠岡市真鍋島
交通
JR山陽本線笠岡駅から徒歩7分の笠岡港から三洋汽船高速船で44分、真鍋島下船
料金
情報なし