エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 島 > 中国・四国 x 島

中国・四国 x 島

中国・四国のおすすめの島スポット

中国・四国のおすすめの島スポットをご紹介します。県内屈指のシーサイドビューで人気「角島」、「海上アルプス」に圧倒される「青海島」、船が宙に浮いて見えるほどの透明度「柏島」など情報満載。

  • スポット:50 件
  • 記事:10 件

中国・四国のおすすめエリア

中国・四国の新着記事

福岡【門司港】人気のミュージアムで見て、ふれて、体験する!

九州の鉄道や関門海峡の歴史をわかりやすく展示する資料館へ。工夫を凝らした演出や仕掛けが楽しい。

福岡【門司港】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

門司港のおすすめスポットをご紹介!

【関西・中国・九州】温泉宿の看板ねこに会いに行こう! 接客力は神レベル!

ほっこり、あったか温泉で、幸せに暮らすねこたちが待っています。時にはお出迎えやお見送りをしてくれたり、ロビーで一緒に遊んだり。おもてなしもバッチリです。ここでは、そんなかわいくて賢いねこたちに会える関...

福岡エリア別おすすめ宿泊ガイド 多彩なホテルが勢揃い!

福岡市内には、リーズナブルなビジネスホテルから高級ホテルまで多彩なホテルがそろい、好みに合わせて選ぶことができる。アクセス抜群の博多駅周辺、繁華街の天神などエリア別に紹介。

門司港のおすすめ観光スポット5選 レトロな街でノスタルジックな洋館めぐりをしよう

赤煉瓦造りのモダンな洋館や大正・昭和期の木造建築が建ち並ぶ門司港。ノスタルジックな風を感じながらの洋館めぐりは、この港町を旅する最大の楽しみです。中でも観光におすすめの5つのスポットをご紹介します。明...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 50 件

中国・四国のおすすめの島スポット

角島

県内屈指のシーサイドビューで人気

特牛港沖に浮かぶ周囲17.1kmの小さな島。島のシンボルの白い灯台を中心に、一帯は角島灯台公園として整備されている。海の上に延びる角島大橋は爽快なドライブコース。

角島
角島

角島

住所
山口県下関市豊北町角島
交通
JR山陰本線特牛駅からブルーライン交通角島行きバスで18分、瀬崎公園下車すぐ(瀬崎陽の公園まで)
料金
情報なし

青海島

「海上アルプス」に圧倒される

北長門海岸国定公園を代表する景勝地。島の東部や北部、西部は奇岩怪石が連なりダイナミックな景観が広がる。北西部は「日本の渚百選」にも選ばれている。

青海島
青海島

青海島

住所
山口県長門市青海島
交通
JR山陰本線仙崎駅から徒歩5分
料金
情報なし

柏島

船が宙に浮いて見えるほどの透明度

大月半島と橋で結ばれている柏島。透明度が高い海に約1000種類の魚が生息し、大規模なテーブルサンゴが群生。海水浴やダイビング、シュノーケリングを目当てに訪れる人が多い。グラスボートも体験できる。本島と柏島を結ぶ橋の下には浜が広がっており、海中に色とりどりの魚を見ることができる。

柏島

柏島

住所
高知県幡多郡大月町柏島
交通
土佐くろしお鉄道宿毛線宿毛駅から高知西南交通土佐清水方面行きバスで25分、ふれあいパーク大月で高知西南交通柏島行きバスに乗り換えて30分、終点下車すぐ
料金
グラスボート(所要40分)=大人2500円、小人(5歳~小学生)1250円/

巌流島

歴史の舞台となった有名な島

宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の舞台となった島で、正式名称は船島。島内の展望広場には武蔵と小次郎の像が立ち、人工海浜、多目的広場、遊歩道などが整備されている。

巌流島

巌流島

住所
山口県下関市彦島船島
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車すぐの唐戸桟橋から関門汽船巌流島行きで10分、巌流島下船
料金
唐戸桟橋~巌流島の乗船料(往復)=500円/

仙酔島

日本の原風景と称される美しい島

鞆港からすぐ前に見える周囲約5.2kmの小島。島全体が瀬戸内海国立公園に含まれている。「仙人が酔うほど美しい島」ということからこの名が付けられた。

仙酔島
仙酔島

仙酔島

住所
広島県福山市鞆町後地
交通
JR山陽新幹線福山駅からトモテツバス鞆港行きで37分、鞆港下車すぐの市営渡船場で渡船に乗り換えて5分、仙酔島桟橋下船
料金
情報なし

宮島

世界遺産登録の弥山原始林や嚴島神社がある島で日本三景のひとつ

日本三景のひとつに数えられる島で、島内の嚴島神社や弥山原始林などは世界遺産に登録されている。山岳信仰の地として崇められてきた弥山や宮島包ヶ浦自然公園などがある。

宮島
宮島

宮島

住所
広島県廿日市市宮島町
交通
JR山陽本線宮島口駅から徒歩3分の宮島口桟橋から宮島行きフェリーで10分、宮島桟橋下船
料金
情報なし

沖の島

海遊びが楽しめる

宿毛沖約24kmの海上に浮かぶ小島。釣りやダイビング、キャンプ、海水浴などが楽しめる。とくに釣りは磯釣り、投げ釣りの好ポイントが点在し、年中、太公望たちで賑わう。

沖の島
沖の島

沖の島

住所
高知県宿毛市沖の島町母島
交通
土佐くろしお鉄道宿毛線宿毛駅から高知西南交通片島岸壁行きバスで5分、片島第3下車すぐの片島港から宿毛市営定期船で1時間35分、母島港下船
料金
定期船乗船料(片道)=大人1330円、中・高校生1070円、小学生670円/

ローソク島

夕陽が岩の頂点に落ちる光景はローソクそのもの

代海中公園地区の海上に約20mの高さでそびえ立つ奇岩。夕陽が岩の頂点に落ちる光景はローソクそのもの。これは福浦港から出る船の上からのみ見える景色。展望台もある。

ローソク島
ローソク島

ローソク島

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町代
交通
西郷港から隠岐一畑交通福浦行きバスで51分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

雀島

松の冠を戴いた水墨画の世界のような小島

海岸から沖に約2km余りのところにある。左手に見えてくる松の緑を冠にしたような小島。この辺りの岩は、青黒い岩質を持ち、水墨画の世界にいるような印象を受ける。

雀島

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町西村
交通
西郷港から隠岐一畑交通伊後行きバスで43分、中村下車、中村港から定期観光船で10分
料金
情報なし

六島

四国に一番近い島。岬の六島灯台は島のシンボル

岡山県最南端にあり、四国に一番近い島。岬に立つ白亜の六島灯台は島のシンボル。島の東側の山肌は水仙の群生地になっていて、1月から2月にかけて可憐な花を咲かせる。

六島
六島

六島

住所
岡山県笠岡市六島
交通
笠岡港から三洋汽船六島行きで1時間10分、前浦港下船
料金
情報なし

弁天島

童謡詩人「金子みすゞ」が仙崎八景として詩を残した島

仙崎出身の童謡詩人、金子みすゞが仙崎八景として詩を残した小さな島。その詩は「あまりかわいい島だからここには惜しい島だから、貰ってゆくよ、綱つけて。」というもの。

弁天島
弁天島

弁天島

住所
山口県長門市仙崎本町
交通
JR山陰本線仙崎駅から徒歩10分
料金
情報なし

小島

日露戦争時の砲台の跡が残っている島。釣りなどが楽しめる

周囲4kmの島。日露戦争当時の砲台の跡が残る。港から要塞まで1.8kmは、椿並木の遊歩道。冬に深紅の花が咲き誇る。西側は桜園。海水浴、キャンプ、釣りが楽しめる。

小島

小島

住所
愛媛県今治市小島
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス渡し場先回り波方方面行きで20分、渡し場下車すぐの波止浜港から馬島行き連絡船に乗り換えて10分、小島下船
料金
情報なし

高見島

浦地区では江戸時代の本瓦葺きや階段状の高い石段などをとどめる

多度津港の北西約7.4kmの沖合に浮かぶ小島。急な傾斜地にある浦地区は、高い石段を階段状に築き、江戸時代の本瓦葺きの伝統的様式をとどめる。映画のロケ地にもなった。

高見島

高見島

住所
香川県仲多度郡多度津町高見
交通
多度津港から三洋汽船で25分、高見港下船
料金
渡船料(多度津港~高見港、片道)=大人490円、小人250円/ (往復割引で大人940円、小人480円)

知夫里島

ゆったりとした時間が流れる

隠岐諸島で最も南に位置する知夫里島は、今なお手つかずの自然と風土が残る。数々の自然景観が楽しめるほか、大物が狙える漁場として釣り客にも人気が高い。

知夫里島

住所
島根県隠岐郡知夫村
交通
七類港から隠岐汽船で2時間、来居港下船すぐ
料金
情報なし

日振島

沖合に浮かぶ島。フェリー便が少ないので高速船で渡る人が多い

宇和島市から約30kmの沖合に浮かぶ島。キャンプ場として利用できる日崎海水浴場の開設期間は7・8月。フェリーは便数が少ないので、高速船で島へ渡る人が多い。

日振島
日振島

日振島

住所
愛媛県宇和島市日振島
交通
JR予讃線宇和島駅からタクシーで5分の宇和島新内港から盛運汽船定期船日振島行きで50分、明海港下船
料金
情報なし

粟島

ウミホタルは夏から浜辺で見られ粟島海洋記念館などがある

塩飽諸島最西南端の島。かつては、北前船の寄港地として栄えた。日本最古の海員養成学校跡地に粟島海洋記念館がある。浜辺では夏から秋にウミホタルが見られる。

粟島
粟島

粟島

住所
香川県三豊市詫間町粟島
交通
須田港から粟島汽船で15分、粟島港下船
料金
情報なし

鶏小島

急潮に浮かぶ小島。灯台が立ち、村上水軍の出城があったとされる

伯方町有津と宮窪町鵜島の間、船折瀬戸と呼ばれる急潮に浮かぶ小島。白い灯台が立ち、今でも海上交通の案内役を果たす。村上水軍の出城があったとされる。

鶏小島
鶏小島

鶏小島

住所
愛媛県今治市伯方町有津
交通
瀬戸内しまなみ海道伯方島ICから国道317号を伯方港方面へ車で0.3km
料金
情報なし

斎島

神を斎き、祀る島という意味で名が付けられたとも伝わる

豊島の南に浮かぶ小島で、神を斎き、祀る島という意味でその名が付けられたとも伝わる。島内の古い石段や蛙児神社の鳥居には、島のひなびた風情が残り、旅情を誘われる。

斎島
斎島

斎島

住所
広島県呉市豊浜町斎島
交通
JR呉線広駅から瀬戸内産交沖友天満宮前行きバスで55分、豊浜桟橋で斎島汽船斎島行きに乗り換えて17分、斎島港下船
料金
情報なし

飛島

大飛島と小飛島からなり、青い海と白い砂洲が美しい

大飛島と小飛島からなる。干潮時には、大飛島から小飛島に向かって見事な砂洲が現れる。青い海と白い砂洲のコントラストはとても美しい。磯釣りに訪れる人も多い。

飛島
飛島

飛島

住所
岡山県笠岡市飛島
交通
笠岡港から三洋汽船真鍋島行きで50分、小飛島港下船
料金
情報なし

佐柳島

多度津港にある、細長い島。両墓制が残り有形民俗文化財に指定

多度津港の北西約15km沖に浮かぶ、高登山を中心とした南北に細長い島。埋め墓と参り墓を併せ持つ両墓制が残り、長崎地区の埋め墓は県の有形民俗文化財に指定。

佐柳島

佐柳島

住所
香川県仲多度郡多度津町佐柳
交通
多度津港から三洋汽船本浦行きで50分、本浦港下船
料金
渡船料(本浦港・片道)=大人680円、小人340円/ (往復割引無し)