エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 柳川・久留米・秋月 > 八女

八女

八女のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した八女のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。先人の知恵と技術が受け継がれる棚田「星野村石積の棚田」、大望遠鏡で感動の天体観測「星の文化館」、「八女中央大茶園」など情報満載。

  • スポット:58 件
  • 記事:4 件

八女の魅力・見どころ

高級茶の産地として知られ、樹齢600年の老杉や豪族の墓がある

日本有数の高級茶である八女茶の産地として知られる。「八女津媛(やめつひめ)神社」は八女の地名の由来でもある社で、深山にひっそりとたたずみ、境内の神秘的な窟や樹齢600年の大杉とともにある。「岩戸山古墳」は九州北部最大規模の前方後円墳。6世紀初めの古代史最大の内戦といわれる磐井(いわい)の乱で敗れた、豪族・筑紫君磐井の墓といわれる。

1~20 件を表示 / 全 58 件

八女のおすすめスポット

星野村石積の棚田

先人の知恵と技術が受け継がれる棚田

急傾斜地に石を積み上げ、見事な水田が広がる星野村の棚田は137段、425枚からなる。米の収穫時期を控えた9~10月に、稲穂を囲むように咲く無数の彼岸花が見ものだ。

星野村石積の棚田

星野村石積の棚田

住所
福岡県八女市星野村
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで20分、福島で堀川バス星野村行きに乗り換えて50分、星野村・十篭下車、タクシーで15分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

星の文化館

大望遠鏡で感動の天体観測

九州最大の100cmと65cmの2台の天体望遠鏡とプラネタリウムを備えた天文台。宿泊ができ、22時から宿泊者専用観望会を開催している。

星の文化館
星の文化館

星の文化館

住所
福岡県八女市星野村10828-1星のふるさと公園内
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで20分、福島で堀川バス星野行きに乗り換えて49分、池ノ山前下車、徒歩20分
料金
入館料=大人700円、小学生400円、幼児(4歳~)100円/天体観測・プラネタリウム=大人500円、小学生300円、幼児100円/ (障がい者は入館料の割引あり)
営業期間
通年
営業時間
10:30~21:30(閉館22:00、時期により異なる)
休業日
火曜、祝日の場合は開館(春・夏・冬休みは無休、GWは開館)

九州和太鼓フェスティバル

九州太鼓連盟から選抜された有志たちが和太鼓の競演を繰り広げる

星のふるさと公園内の平和の広場で行われる「星のまつり」のメインイベント。九州太鼓連盟から選抜された九州の有志たちが和太鼓の競演を繰り広げる。

九州和太鼓フェスティバル
九州和太鼓フェスティバル

九州和太鼓フェスティバル

住所
福岡県八女市星野村麻生星のふるさと公園内 池の山平和の広場
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで20分、福島で堀川バス星野行きに乗り換えて49分、池の山前下車、徒歩15分
料金
情報なし
営業期間
11月第2日曜
営業時間
10:00~15:40
休業日
情報なし

八女伝統工芸館

八女に伝わる匠の手仕事

仏壇や提灯、石灯籠など八女の伝統工芸を展示。高さ6.5mの八女福島仏壇、高さ10.8m、重さ100トンの日本一の石灯籠、石の水車などがある。仏壇の製造工程(日曜)や竹細工などの実演もある。

八女伝統工芸館
八女伝統工芸館

八女伝統工芸館

住所
福岡県八女市本町2-123-2
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで20分、福島下車、徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は開館(12月28日~翌1月3日休)

くつろぎの森 グリーンピア八女(日帰り入浴)

宿泊、スポーツ、森林セラピーなどをそなえた複合リゾート

レジャー施設が充実している宿で日帰り入浴ができる。洋風浴場と檜風呂の大浴場があり、男女日替わり。露天風呂つき貸切内風呂は、和と洋の2種類がある。

くつろぎの森 グリーンピア八女(日帰り入浴)
くつろぎの森 グリーンピア八女(日帰り入浴)

くつろぎの森 グリーンピア八女(日帰り入浴)

住所
福岡県八女市黒木町木屋10905
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで50分、終点下車、タクシーで10分
料金
入浴料=大人510円、小人(4歳~小学生)260円/貸切露天風呂付内風呂(入浴料別、要予約)=1100円(50分)/
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉館22:00)、貸切露天風呂付内風呂は~20:00(閉館20:50)
休業日
不定休

黒木の大藤

後征西将軍良成親王のお田植えといわれる藤

推定樹齢600年という大藤で、国の天然記念物。幹囲約22m、枝は四方に50mほどのび、花房は満開時になると120cmに達する。見ごろは4月下旬。

黒木の大藤

黒木の大藤

住所
福岡県八女市黒木町黒木5-2
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで51分、黒木下車、徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
4月下旬
営業時間
見学自由
休業日
情報なし

Olivier Rain

八女の食材で作る無添加のパン

福岡市内の有名店で経験を積んだ店主が営む。八女の食材を使った無添加のパンを販売する。八女と北海道のブレンド粉を使うことで生まれるもっちりとした生地感がやみつきになる。

Olivier Rain

住所
福岡県八女市吉田133-1
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅からタクシーで16分

くつろぎの森 グリーンピア八女

大自然に囲まれた広大な敷地にレジャーがいっぱい

自然と一体化したレジャーランド。ホテルやコテージなどの宿泊施設、ゴーカートなどの遊戯施設、レストラン、スポーツ施設、バーベキュー施設、温泉保養館がある。

くつろぎの森 グリーンピア八女
くつろぎの森 グリーンピア八女

くつろぎの森 グリーンピア八女

住所
福岡県八女市黒木町木屋10905
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで51分、黒木下車、タクシーで10分
料金
入場料=無料/外来入浴=大人500円、小人(4歳~小学生)250円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉園22:00)
休業日
無休(点検期間休)

+10

商店街にある個性派ショップ

レトロな雰囲気を残す商店街にあるアパレルショップ。住宅兼駄菓子屋だったという建物を改装した店内にナチュラルからメンズライクなアイテムをそろえ、店先にも商品を並べる商店街スタイルが目を引く。

+10

住所
福岡県八女市本町1-17土橋市場内
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅からタクシーで16分

ほたると石橋の館

ホタルと石橋をテーマとする展示館。販売所、レストランも併設

「ほたると石橋の里」と呼ばれる八女市上陽町の歴史と文化に親しめる施設。ホタルと石橋をテーマとする展示館、特産品を販売する「茶彩館」、レストランがある。

ほたると石橋の館
ほたると石橋の館

ほたると石橋の館

住所
福岡県八女市上陽町北川内589-2
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで20分、福島で堀川バス星野行きに乗り換えて23分、祇園堂下車すぐ
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉館)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)

広川サービスエリア(下り)

地元八女茶の商品が充実

広くゆったりとしたレストランやショッピングコーナーには、地元の食材を使ったメニューや特産品が並ぶ。

広川サービスエリア(下り)

住所
福岡県八女郡広川町新代
交通
九州自動車道久留米ICから八女IC方面へ車で8km
料金
そまりあんカレー(ビーフ)(そまりあん)=960円/久留米ラーメン(ラーメンチャンポン 耳納)=770円/金立メロンパン(ベーカリー)=216円/雪うさぎ(売店)=950円(8個入)/
営業期間
通年
営業時間
レストランは10:00~20:00(土・日曜、祝日は10:00~21:00)、ラーメンチャンポン 耳納は24時間、ベーカリーは7:00~20:00、売店は24時間、案内所は8:00~18:00(土・日曜、祝日は7:00~19:00)、充電スタンドは24時間
休業日
情報なし

夢たちばなビレッジ

キャンプをしながらいろいろな体験を

周囲を山に囲まれたロケーションで、場内を流れる大百合野川にはホタルの姿も。炊事棟を囲むように造られたオートサイトは全区画AC電源付き。メニュー豊富な体験教室にも参加してみよう。

夢たちばなビレッジ
夢たちばなビレッジ

夢たちばなビレッジ

住所
福岡県八女市立花町白木3720
交通
九州自動車道八女ICから国道442号で八女市街へ。おりなす八女入口交差点で一般道へ右折、県道4号で玉名方面へ進み、案内板を左折して現地。八女ICから13km
料金
サイト使用料=オート1区画5500円/宿泊施設=バンガロー8000円、管理棟宿泊室12000円※宿泊施設は別途宿泊税1人200円/
営業期間
通年
営業時間
イン12:00、アウト11:00(宿泊施設はイン14:00、アウト10:00)
休業日
火曜、夏休みは無休(GWは営業、年末年始休)

広川町産業展示会館

広川町の伝統にふれられる場所

会館内の「ひろかわ藍彩市場」では、久留米絣をはじめ八女茶、手焼きせんべいなどの地元の特産品を展示、販売。絣工房の見学やはた織体験なども行っている(要予約)。

広川町産業展示会館
広川町産業展示会館

広川町産業展示会館

住所
福岡県八女郡広川町日吉1164-6
交通
西鉄天神大牟田線西鉄久留米駅から西鉄バス八女行きで30分、建設学校前下車、徒歩10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)
休業日
第2火曜(年末年始休)

堺屋

代々酒造業の旧宅で、離れの屋根には西洋建築の風見鶏を施す

堺屋という屋号で代々酒造業を営んだ木下家の旧宅。離れは明治41(1908)年に建設されたもので、重層式入母屋造り桟瓦葺きの屋根に西洋建築の風見鶏を施している。

堺屋

堺屋

住所
福岡県八女市本町184
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅から堀川バス黒木行きで20分、福島下車、徒歩12分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館)
休業日
月曜(12月28日~翌1月4日休)

矢部屋 許斐本家 このみ園

八女茶を生んだ九州最古の茶商

宝永年間創業。九代目は明治期の良質な茶を見出し、八女茶と名付けた生みの親。八女和紙の上で炭火焙煎する培炉式焙煎法の茶を作り続けている。戦前使われていた茶の道具が残り、市の指定文化財となっている。

矢部屋 許斐本家 このみ園

住所
福岡県八女市本町126
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅からタクシーで15分

ジャンルで絞り込む