トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 八代・人吉 > 水俣・湯の児温泉

水俣・湯の児温泉

水俣・湯の児温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した水俣・湯の児温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。高台にある解放感あふれる露天風呂「つなぎ温泉 四季彩」、市民みんなで盛り上がる夏のまつり「恋龍祭」、山里の爽快な風と渓流のせせらぎに心癒される「湯の鶴温泉 あさひ荘」など情報満載。

  • スポット:40 件
  • 記事:1 件

1~10 件を表示 / 全 40 件

つなぎ温泉 四季彩

高台にある解放感あふれる露天風呂

重盤岩眼鏡橋を渡った山間に建つ施設。本館には、広々とした大浴場や滝が流れる露天風呂がある。モノレールで移動する展望露天風呂からは、遠く不知火海が見渡せる。

つなぎ温泉 四季彩

つなぎ温泉 四季彩

住所
熊本県葦北郡津奈木町岩城435
交通
肥薩おれんじ鉄道津奈木駅から徒歩10分
料金
入浴料=大人400円、小学生300円/貸切内風呂(入浴料別途)=1000円(1時間)/モノレール往復乗車料(小学生以上)=100円/

恋龍祭

市民みんなで盛り上がる夏のまつり

水俣港が重要港湾に指定されたのを記念して始まった祭。華やかなパレードや、飛び入り自由の市民総踊り、みこし担ぎタイムレースなど、市を挙げて盛大に催される。

恋龍祭

恋龍祭

住所
熊本県水俣市市内商店街、エコパーク水俣
交通
肥薩おれんじ鉄道水俣駅からすぐ
料金
要問合せ

湯の鶴温泉 あさひ荘

山里の爽快な風と渓流のせせらぎに心癒される

湯の鶴温泉が湧く湯出川のほとりにある。客室は和室のみの14室。男女別の大浴場と露天風呂がある。大浴場は24時間利用できる。夕食は旬の魚を使った会席料理。

湯の鶴温泉 あさひ荘

湯の鶴温泉 あさひ荘

住所
熊本県水俣市湯出1559-2
交通
肥薩おれんじ鉄道水俣駅からみなくるバス湯の鶴温泉方面行きで31分、湯の鶴温泉センター下車すぐ
料金
1泊2食付=9200~15040円/外来入浴(10:00~20:30、不定休)=300円/外来入浴食事付(10:00~14:00、個室での休憩は~16:00、不定休、食堂利用、個室休憩可、要予約)=4300円~/

御立岬公園キャンプ場

みんなで楽しくアウトドア

園内にはゴーカート場を中心に釣り場や海水浴場などレジャー施設が揃う。芝生が気持ち良いのびのびとした環境でキャンプを楽しめる。

御立岬公園キャンプ場

住所
熊本県葦北郡芦北町田浦町145
交通
南九州自動車道田浦ICから国道3号を水俣方面へ。案内板を右折し約3kmで現地。田浦ICから3km
料金
サイト使用料=テント専用1張り2000円/宿泊施設=常設テント1張り5000円、マリンハウス18900円、ミニログハウス6300円/

ささ原温泉

ほのかに硫黄臭が漂う湯を満喫

佐敷にほど近い湯浦温泉にある公衆浴場。ほのかに硫黄臭がする湯をそのままに、内風呂と露天風呂に掛け流している。有料で休憩ができる広間や個室がある。

ささ原温泉

ささ原温泉

住所
熊本県葦北郡芦北町湯浦66-1
交通
肥薩おれんじ鉄道湯浦駅から徒歩8分
料金
入浴料=大人220円、小学生130円、小学生未満70円/

湯宿 鶴水荘(日帰り入浴)

湯の鶴を一望できる露天風呂でゆったり

掛け流しの温泉が自慢の湯宿。二つの貸切内風呂のほか、貸切展望露天風呂の「山ん湯」、奇数日と偶数日で男女が入れ替わる「川ん湯」と「岩ん湯」がある。

湯宿 鶴水荘(日帰り入浴)
湯宿 鶴水荘(日帰り入浴)

湯宿 鶴水荘(日帰り入浴)

住所
熊本県水俣市湯出1565
交通
肥薩おれんじ鉄道水俣駅からみなくるバス湯の鶴温泉方面行きで30分、湯の鶴下車すぐ(送迎あり)
料金
入浴料=大人500円、小学生以下250円/貸切内風呂=2000円(40分)/食事付入浴(要予約)=2160円、3240円、4320円/女性向けエステプラン(エステ+入浴+個室休憩)=4320円~/女性向けエステプラン食事付(エステ+入浴+個室休憩+食事)=5400円~/

湯浦温泉

静かなたたずまいの温泉街。立ち寄り湯としても人気の温泉

開湯が宝亀年間(8世紀)と歴史は古く、泉質は単純温泉で神経痛、リウマチ、筋肉疲労など効能は幅広い。

湯浦温泉

住所
熊本県葦北郡芦北町湯浦
交通
肥薩おれんじ鉄道湯浦駅から徒歩5分
料金
情報なし

湯の鶴温泉 あさひ荘(日帰り入浴)

山里の趣のある温泉

夏はホタルが飛び交い、秋はスズムシが鳴く湯出川沿いの宿。男女別の内風呂と露天風呂があり、ともにひなびた風情を湯につかりながらゆったりと楽しむことができる。

湯の鶴温泉 あさひ荘(日帰り入浴)

湯の鶴温泉 あさひ荘(日帰り入浴)

住所
熊本県水俣市湯出1559-2
交通
肥薩おれんじ鉄道水俣駅からみなくるバス湯の鶴温泉方面行きで31分、湯の鶴温泉センター下車すぐ
料金
入浴料=大人400円、小学生200円/食事付入浴(個室利用、要予約)=4300円~/

湯の児 海と夕やけ

全室オーシャンビューのリゾートホテル

海に沈む美しい夕日と温泉に癒される宿。九州の地中海と呼ばれる不知火海を一望する展望露天風呂はここちよい。名湯百選に選ばれている湯の児の湯を堪能することができる。

湯の児 海と夕やけ
湯の児 海と夕やけ

湯の児 海と夕やけ

住所
熊本県水俣市大迫1213
交通
肥薩おれんじ鉄道水俣駅からみなくるバス湯の児行きで27分、終点下車すぐ(送迎あり)
料金
1泊2食付=13110~18402円/外来入浴(12:00~18:00、変更の場合あり、不定休)=500円/(入湯税別150円)

田浦阿蘇神社

創建は室町とも伝わる地域に根ざした古社

確かな由緒は不明だが、室町時代の豪族によって創建されたと伝わる神社。寛永18(1641)年に失火のため神殿を焼失し、2年後に再興されたといわれる。

田浦阿蘇神社

住所
熊本県葦北郡芦北町田浦1250-1
交通
肥薩おれんじ鉄道たのうら御立岬公園駅からタクシーで5分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください