トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 弘前・津軽半島 > 弘前・岩木山 > 鶴の舞橋

ツルノマイバシ

鶴の舞橋

岩木山を背景に架かる優雅な橋

津軽富士見湖に架かる全長300mの橋。青森県産のヒバ材を使用した日本最長の木造三連太鼓橋で、アーチを描く形状が美しい。岩木山をバックに、鶴が羽を広げたような姿が印象的だ。

住所
青森県北津軽郡鶴田町廻堰 (大きな地図で場所を見る)
電話
0173-22-2111(鶴田町産業観光課)
交通
JR五能線陸奥鶴田駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(冬期は通行止め)
休業日
情報なし
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
2011425

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

青森【五所川原】で人気! おすすめの観光・グルメスポット

津軽半島の玄関口で、伝統ある夏の風物詩、五所川原立佞武多が有名。レトロな雰囲気が残る津軽鉄道に乗って、風景を楽しみながら旅をするのもおすすめ。

青森【田舎館村】水田をキャンバスに田んぼアート!

数種の異なる稲の苗を使って田植えをし、巨大な絵や文字を浮かび上がらせる田んぼのアート。毎年2つの会場で開催され、大勢の見物客でにぎわう。田舎館村展望台と弥生の里展望台から見学しよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東北 >  北東北 >  弘前・津軽半島 >  弘前・岩木山
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  名所 > 
トップ > 全国 x 橋 >  東北 x 橋 >  北東北 x 橋 >  弘前・津軽半島 x 橋 >  弘前・岩木山 x 橋

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください