トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 鳴子・栗駒 > 鳴子・鬼首 > 鬼首温泉郷 > 鬼首かんけつ泉(弁天・雲竜)

オニコウベカンケツセンベンテンウンリュウ

鬼首かんけつ泉(弁天・雲竜)

ダイナミックに温泉が吹き上がる

地下20mから、熱湯が約20mも噴き上げる間歇泉・弁天。約10分おきに轟音とともに湯柱が上がる様子は、天に昇る竜に表現され、吹上温泉の名前の由来にもなっている。

住所
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上12 (大きな地図で場所を見る)
電話
0229-86-2233(間欠泉弁天事務所)
交通
JR陸羽東線鳴子温泉駅から大崎市営バス鬼首線下りで30分、かんけつ泉下車、徒歩3分
営業期間
3月下旬~11月下旬
営業時間
9:00~16:30、3月下旬~4月下旬は10:00~15:00
休業日
期間中水曜(夏休み・紅葉期・GWは営業)
料金
見学料=大人400円、小人200円/
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
4001076

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【鳴子温泉郷】ダイナミックな四季の自然美を体感!

鳴子エリアには、紅葉の名所や豪快なかんけつ泉など、雄大な自然を満喫できるスポットが点在。温泉街から車で約20分以内で行けるので、気軽に足をのばしてみよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東北 >  南東北 >  鳴子・栗駒 >  鳴子・鬼首 >  鬼首温泉郷
トップ > 見どころ・レジャー >  自然地形 >  その他自然地形
トップ > 全国 x その他自然地形 >  東北 x その他自然地形 >  南東北 x その他自然地形 >  鳴子・栗駒 x その他自然地形 >  鳴子・鬼首 x その他自然地形 >  鬼首温泉郷 x その他自然地形

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください