トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > つくば・霞ヶ浦 > 常総・守谷 > 間宮林蔵記念館

マミヤリンゾウキネンカン

間宮林蔵記念館

探検家の偉業を知る記念館

つくばみらい市(旧伊奈町)で生まれ育ち、北海道で伊能忠敬に測量技術を学び、北方で活躍した間宮林蔵。間宮海峡を発見し、樺太が島であることを証明した彼の業績を紹介している。

住所
茨城県つくばみらい市上平柳64-6 (大きな地図で場所を見る)
電話
0297-58-7701
交通
つくばエクスプレス守谷駅から関東鉄道取手駅西口行きバスで20分、稲豊橋下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館16:30)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月4日休)
料金
大人100円、小・中学生、未就学児無料
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
8000292

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【茨城】名物グルメ「常陸秋そば」 豊かな風味を楽しもう!

栽培の難しい品種としても知られる常陸太田のブランドそば。手間ひまかけて育てられる香り高いそばは、通をうならせる豊かな風味が特徴です。定番から創作料理、郷土料理まで極上のそばに出会う旅にでかけてみてはい...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください