トップ > ライフスタイル >  ペット用品 > 犬用品 >

犬用ダイエットフードおすすめ10選 ~太っちょワンちゃんの減量作戦!~

STORE

更新日:2022年8月5日

この記事をシェアしよう!

犬用ダイエットフードおすすめ10選 ~太っちょワンちゃんの減量作戦!~

ご飯を食べている姿やおねだりする仕草がかわいくて、ついつい愛犬にご飯やおやつを食べさせ過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか?
ぷくぷくのお腹は愛らしいけれど、肥満のままだと関節の痛みや生活習慣病に影響を及ぼすことも。

ワンちゃんが健やかに過ごせるように、成分や原材料をチェックしてダイエットフードを選びましょう。

犬用ダイエットフードの選び方のポイント


ワンちゃんの健康のために、たくさんのダイエットフードが発売されています。一口にダイエットフードと言っても、成分や形、原材料などさまざま。まずは、基本的な選び方のポイントをご紹介します。ワンちゃんの好みも考慮して、楽しく減量を目指したいですね。

①犬の種類や成長過程をチェック


ダイエットをする際、まずはカロリーの数値に目が行きがちですが、より低カロリーのものを選べばよいというものではありません。犬の種類や成長過程、体格、運動量などによって1日に必要なカロリー量は変わります。栄養が不足しないように、しっかりと調べましょう

②高たんぱく質・低脂肪


痩せやすい体作りのために重要なのは、筋肉量を増やして代謝をあげること。そのためには良質なたんぱく質をとって、なるべく運動量を増やすことが大事です。また、過剰な脂肪はNGですが、美しい毛艶を保つために適量は必要です。

③炭水化物が少なく、低GI穀物が豊富


エネルギー源の炭水化物をとりすぎると運動で消化しきれないので少なめのものが◎。原材料に「高GI穀物」の米やジャガイモ、トウモロコシなどを使っているものは血糖値を急激に上げ、糖質を吸収しやすく、肥満になりやすくなります。低GIの玄米やサツマイモ、ひよこ豆などがおすすめ。

④良質な油を使用している


動物性の油はコレステロール値を上げてしまうので、避けたほうがよいでしょう。逆に、魚介や植物由来の油から抽出される「オメガ3脂肪酸」には、血行をよくしたり、コレステロール値を下げたり、毛艶がよくなるなどの効果があります。どのような油を使っているのかしっかり確認しましょう。

⑤安全な食材を使用している


愛犬の健康のため、危険な添加物が含まれていないかどうかの確認は必須。また、原材料の産地や製造工程もチェックしましょう。外国産のフードでも、現地の工場ですべて作られているものや、真空パックで鮮度を保って輸入されているものなら安心ですね。

犬用ダイエットフードのおすすめ10選をご紹介

ここからは、人気のダイエットフードを10種類ご紹介します。先ほどの5つのポイントを中心に考慮して、実際にダイエットフードを選んでみましょう。今食べさせているドッグフードから別の種類に切り替える際、急にすべてを入れ替えると体調を崩す場合があるので、毎日少しずつ混ぜながら変えていくのが基本です。

犬用ダイエットフードのおすすめ①「Natural Harvest」セラピューティックフォーミュラ 食事療法食 レジーム

犬用ダイエットフードのおすすめ①「Natural Harvest」セラピューティックフォーミュラ 食事療法食 レジーム
画像:楽天市場

日米の獣医師が最新の臨床栄養学に基づいて、単純にカロリーを抑えただけのものではなく健康的な減量を目的に開発されたダイエットフードです。
健康な体作りのために重要なたんぱく質を25%以上も配合。たんぱく質+適度な運動で筋肉量が増えるので、効率的に消費カロリーがアップ。さらに、豊富な繊維質によってカロリー摂取量を抑えて老廃物を輩出し、空腹感を低減してくれます。
鮮度を保つために、アメリカから真空パックで届くのも嬉しいポイント。未開封で製造から2年間保存OKなので安心です。

おすすめポイント★一粒一粒が大きめのサイズ
フードの粒が大きめなので、早食いがクセづいている小型犬でもゆっくり食べてくれます。もちろん大型犬にもおすすめ。

犬用ダイエットフードのおすすめ②「ソルビダ」グレインフリーチキン 室内飼育体重管理用

犬用ダイエットフードのおすすめ②「ソルビダ」グレインフリーチキン 室内飼育体重管理用
画像:楽天市場

愛犬の体重に配慮しながらも、やっぱりおいしいものを食べさせてあげたいですよね。このダイエットフードは、“低脂肪、低カロリー”でありながら高い嗜好性が特徴的です。おいしさの秘密は、たんぱく源のベースとなる自然の中で育ったオーガニックなチキン。そのほかには、厳選された野菜やフルーツなどを贅沢に使用しています。アレルギーや体質に気を配り、穀物の代わりに豆類を使用し、栄養たっぷりです!
また、脂肪燃焼に役立つL-カルニチンを配合しているので、食事を楽しみながらしっかりとダイエットすることができます。

おすすめポイント★健康的な見た目に改善
オーガニックな食材のおかげで減量だけでなく、やわらかで艶のある毛質への改善も期待できます。

犬用ダイエットフードのおすすめ③「K9ナチュラル」フリーズドライ ラム・フィースト

犬用ダイエットフードのおすすめ③「K9ナチュラル」フリーズドライ ラム・フィースト
画像:楽天市場

非加熱フリーズドライ製法で作られたK9ナチュラルは、犬本来の食事「生食」に近づけることにこだわり、原材料の99%以上に自然食材を使用しています。さらに、粒をほぐして水でふやかし、より生食に近い食べ方を推奨。
さまざまな種類がある中で、愛犬の体重が気になる方にはラムがおすすめ!ニュージーランドの牧草だけで育つラム肉には、オメガ3やビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、コレステロールは低め。脂肪の燃焼を助けるL-カルニチンも多く含まれているので、ダイエット中のワンちゃんにぴったりです。

おすすめポイント★トッピングにするなど、アレンジ自由
そのままではなく、いつものフードにトッピングして食べさせるのもおすすめです。食いつきがアップ!

犬用ダイエットフードのおすすめ④「now FRESH」グレインフリー シニア&ウェイトマネジメント

犬用ダイエットフードのおすすめ④「now FRESH」グレインフリー シニア&ウェイトマネジメント
画像:楽天市場

低脂肪・低カロリーでありながら、たんぱく質をしっかりとることができるフード。消化酵素や善玉菌も豊富でお腹に優しく、運動量が少ないワンちゃんにおすすめ。さらに、体の節々をサポートするグルコサミンとコンドロイチンを配合しているので、シニア犬にもぴったりです。
原材料の主なたんぱく源は、新鮮なターキーとダック、サーモン。オイルは、ココナツオイル、キャノーラオイルといった100%フレッシュオイルのみを使用しています。4種のベリー類、15種以上の野菜、フルーツなども使用し、栄養満点です。

おすすめポイント★減量効果だけでなく体調も良好
ダイエットフードで体調を崩すワンちゃんも多いですが、こちらのフードは毛艶やうんちの調子、血液検査の結果なども改善されることが多いようです。

犬用ダイエットフードのおすすめ⑤「アカナ」ライト&フィット

犬用ダイエットフードのおすすめ⑤「アカナ」ライト&フィット
画像:楽天市場

カナダ西部の農場で育った鶏や豚の肉、ノースバンクーバー産の天然魚、太陽の日差しを浴びたフルーツや野菜などの原材料を使用し、新鮮なまま地元のキッチンで製造されるアカナのドッグフード。その中でもダイエットに特化したライト&フィットは、鶏肉と全卵、天然カレイを使用していて、栄養バランスが◎高たんぱく&低炭水化物の食事によって、筋肉が引き締まり自然と健康的な体型を目指すことができます。
さらに、カナダ産ニシンのオメガ3(DHA、EPA)をひと粒ひと粒に注入し、美しい皮膚と毛並みを実現。見た目も健康的に保ちましょう!

おすすめポイント★涙ヤケに効果ありです
ダイエット効果はもちろん、ひどい涙ヤケの改善も期待できます。

犬用ダイエットフードのおすすめ⑥「FORZA10」アクティブライン ウェイトコントロールアクティブ

犬用ダイエットフードのおすすめ⑥「FORZA10」アクティブライン ウェイトコントロールアクティブ
画像:Amazon

イタリアの獣医師・セルジオ氏が22年もかけて研究し、開発したFORZA10。セルジオ氏は、原材料の牛・羊・鶏に投与された促進剤などの残留化学物質がペットの体に悪影響を及ぼすとわかり、海洋汚染が少ない漁場の魚に注目しました。
中でも愛犬の体重を落としたい方は、アクティブラインのウェイトコントロールを。こちらは高オメガバランスの魚油を使用し、他の製品よりカロリーが12~15%ほど抑えられています。さらに、空腹感を抑えるために高品質な水溶性・不溶性食物繊維を使用。満腹感が長続きしてくれるので、ダイエットの強い味方!

おすすめポイント★ハート型のフードがかわいい
通常の粒の中に、ハート型の粒がちらほら。この粒は植物由来成分を配合していて、栄養たっぷり!

犬用ダイエットフードのおすすめ⑦「アーテミス」フレッシュミックス ウェイトマネジメント

犬用ダイエットフードのおすすめ⑦「アーテミス」フレッシュミックス ウェイトマネジメント
画像:Amazon

次にご紹介するアーテミスは、世界25か国以上で愛されていて、アメリカの専門雑誌「ホールドッグジャーナル」で最高級品質と評価され続けています。原材料には人間が口にできるレベルのものを使用するというこだわりぶり。特定のたんぱく質の蓄積によるアレルギーの発症を防ぐため、複数のたんぱく質を配合しています。
ダイエットに特化したウェイトマネジメントは、皮下脂肪のつきやすいワンちゃんだけでなく胃腸の弱いタイプにも対応した栄養設計に。体調を維持したまま体重をコントロールできます。

おすすめポイント★減量の効果はもちろん、食いつきも!
減量の効果はもちろん、食いつきもいいです。胃腸にも優しく、体調が良好なままの減量が期待できます。

犬用ダイエットフードのおすすめ⑧「ドットわん」魚ごはん

犬用ダイエットフードのおすすめ⑧「ドットわん」魚ごはん
画像:Amazon

人間でも「おいしそう!」と思うだしのような香り。その正体は、瀬戸内海で獲れた舌平目!旨み成分が豊富な舌平目は、低脂肪・低カロリーで、コラーゲン、ナイアシン、ビタミンB12が豊富で栄養満点。また、水揚げされた新鮮な状態のまま丁寧にミンチにしていて品質にこだわっています。
ほかには、野菜や穀物なども日本各地から安心で高品質な食材をセレクト。さらに、下処理は丁寧に「炊く」「茹でる」「蒸す」「天日で干す」などの下処理が施されているので、素材の味や特徴が生かされています。

おすすめポイント★ワンちゃんの好みに合わせた与え方を
水に浸して柔らかくしたり、温めて風味を引き立たせたり、砕いて手作り食に混ぜたりするのもOK。飽きずに食べさせられます。

犬用ダイエットフードのおすすめ⑨「ニュートロ」シュプレモ 体重管理用

犬用ダイエットフードのおすすめ⑨「ニュートロ」シュプレモ 体重管理用
画像:Amazon

こちらは、食いしん坊で太りやすいけど、体重管理をしたい愛犬におすすめ。通常の製品より脂質を29%、カロリーを6%抑えているだけでなく、チキン生肉をたっぷり使用しているので、自然本来のおいしさを味わうことができます。
“ミートファースト”にこだわり、肉や魚を豊富に使用動物性たんぱく源のチキンをメインに、カルニチンが豊富なラム、DHA・EPAが豊富なサーモンを組み合わせ、健康な体型づくりを配慮しています。また、野菜の組み合わせにもこだわっていて、それぞれの栄養素によるさらなる相互作用をもたらしています。

おすすめポイント★健康的なスタイルを目指して
素材の組み合わせにこだわっていて栄養満点。食べるのが好きなワンちゃんでも減量&毛艶に効果ありです。

犬用ダイエットフードのおすすめ⑩「プライムトリーツ」ホースミートスライス100g

犬用ダイエットフードのおすすめ⑩「プライムトリーツ」ホースミートスライス100g
画像:Amazon

最後は、ダイエット中のワンちゃんにぴったりのおやつをご紹介。こちらは、人間でも良質なたんぱく質がとれることで知られる馬肉を贅沢に使用しています。馬のもも肉100%をスライスして乾燥させたジャーキーなので、ほかのお肉や穀物のアレルギーがあるワンちゃんにもおすすめです。
低脂肪・低カロリーの馬肉には、必須脂肪酸と呼ばれるオメガ6、オメガ3、鉄分や亜鉛、カルシウムなどの栄養素がほかの肉類より豊富に含まれています。
食感がやわらかいので子犬にもぴったり。ダイエット中も我慢させすぎず、食事を楽しんでほしいですね

おすすめポイント★おやつはしつけにも必須
散歩やしつけの際に欠かせないジャーキー。太りやすいワンちゃんにもぴったりです。

愛犬との健やかで楽しい日々のために

愛犬との健やかで楽しい日々のために

肥満犬の“減量”か、太りやすい愛犬の“体型維持”か、その目的によっても選ぶフードは異なるので、効果が出ない場合などはぜひ獣医に相談してみてください。
犬も人間同様に食事制限はつらいもの。我慢させすぎないように、たまには好きなおやつをあげたり、ドッグランで思いっきり走らせたり、ストレスをためずに日々を過ごしましょう。

 

編集:まっぷるライフスタイル編集部
旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。
何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。
筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪