トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 北新地・堂島

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 肥後橋・淀屋橋・中之島

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪ミナミ > 南船場

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪ミナミ > 心斎橋

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪ミナミ > なんば

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪城・京橋

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 西成・大正・住之江

トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 天王寺・阿倍野・新世界 > 新世界

大阪のうどん

関西風のだしを思う存分堪能したい

大阪のうどんはだしが勝負。昆布や鰹節を使った関西風のだしは透きとおるほど透明な色合い。あっさりとした味付けは店ごとにこだわりがあり、それぞれ違った味わいを楽しめる。

大阪のうどん

にし家 心斎橋本店(ニシヤシンサイバシホンテン)

お酒に良く合う、2種類のうどんおかわり自由でお酒もすすむ

大阪風うどんちりの元祖。秘伝のちり酢でいただくうどんちりは手打ち麺に車エビ、鶏肉、季節の野菜や餅など約20種類の具が入る。最初はざるうどんで、その後、鍋に入れてポン酢で楽しもう。

にし家 心斎橋本店

にし家 心斎橋本店

住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目18-18
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩3分
料金
うどんちり=3218円/肉つけ=1026円/カレーうどん=907円/すきやき定食=1296円/

道頓堀 今井(ドウトンボリイマイ)

ひとくち飲めば違いがわかる黄金のだし

道頓堀の真ん中にありながら、歴史あるたたずまいが目を引く。「だしの今井」と称されるほどだしのうまさに定評があり、世代を超えて愛され続けている。

道頓堀 今井

道頓堀 今井

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7-22
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
きつねうどん=830円/親子丼(小うどん付)=1650円/うどん寄せ鍋[花]=4500円(1人前)/

美々卯 本店(ミミウホンテン)

発祥の店で味わううどんすき

おすすめは、大阪の味うどんすき。煮くずれしない太麺を使い、アクをていねいに取っただしに活けエビをはじめ約15種の具がぜいたくに入っている。何回食べても飽きない。

美々卯 本店

美々卯 本店

住所
大阪府大阪市中央区平野町4丁目6-18
交通
地下鉄淀屋橋駅から徒歩5分
料金
うどんすき(1人前)=4860円/うずらそば=918円/賑わいそば・うどん(食べ放題)=3132円/

黒門さかえ(クロモンサカエ)

こだわりのだしと味わう「細うどん」独特のコシ

名物はかきあげ天ぷらうどん。コシのある細うどんにのったかきあげが、薄味ダシにコクを出す。さっぱりとした味わい。ざるうどんも人気が高い。

黒門さかえ

黒門さかえ

住所
大阪府大阪市北区堂島1丁目4-8廣ビル 1階
交通
JR東西線北新地駅から徒歩5分
料金
小えびみつば=1290円/ざる=810円/わかめ=860円/きつね=970円/

うさみ亭マツバヤ(ウサミテイマツバヤ)

味わっておきたい元祖きつねうどん

明治26(1893)年創業。熊本県の小麦粉や稚内の昆布など、すべての食材を産地から取り寄せている。麺はつるつるもちもちで、昔ながらの大阪うどん。上質のだしとの相性も抜群。

うさみ亭マツバヤ

うさみ亭マツバヤ

住所
大阪府大阪市中央区南船場3丁目8-1
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩5分
料金
きつねうどん=580円/おじやうどん=780円/まつばうどん=570円/ソフトうどん=770円/

千とせ(チトセ)

多くの芸人が語る大阪の味

看板メニューである肉うどんには具に肉と卵、ネギが入りじっくり煮込んでいる。肉うどんからうどんを抜いた肉吸いも人気メニューでご飯と一緒に食べるのがおすすめ。

千とせ

千とせ

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前8-1
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
肉吸い=650円/肉うどん=650円/ご飯=160円~/

ふぅふー亭(フゥフーテイ)

ダシと薬味のみで食べる釜揚げうどんは、こだわり麺の旨みが格別

麺の持ち味にこだわり、打ちたて、ゆでたてが味わえる。ダシと薬味のみで食べる釜揚げうどんは麺の旨みが際立つ。ショウガを自分ですりおろせるので、待つ間も楽しい。

ふぅふー亭

住所
大阪府大阪市天王寺区上本町3丁目1-2
交通
地下鉄谷町六丁目駅から徒歩8分
料金
釜揚げうどん=900円(大)・800円(中)・700円(小)・1700円(特)/ぶっかけうどん=大900円(大)・800円(中)・700円(小)/ザルうどん=900円(大)・800円(中)・700円(小)/

得正 森ノ宮店(トクマサモリノミヤテン)

オリジナルのカレーうどんが大阪名物になるほどの人気

オリジナルのカレーうどんが大阪名物になるほどの人気。一瞬の甘みが一転して鮮烈な辛さに変わる。コシのあるうどんにカレーのルーが合う。夜遅くまで営業しており重宝する。

得正 森ノ宮店

得正 森ノ宮店

住所
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目16-22
交通
JR大阪環状線森ノ宮駅から徒歩3分
料金
カレーうどん=600円/エビ天カレーうどん=700円/きつねうどん=700円/各種定食=750~920円/

山笠(ヤマガサ)

ジャコと昆布でとったダシが人気。うどん以外のメニューも充実

カツオではなく、ジャコと昆布でとったダシが人気の店。たっぷり載った具材から出る旨みで、ダシの美味しさも倍増する。雑炊や丼など、うどん以外のメニューも充実。

山笠

山笠

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目12-11
交通
地下鉄恵美須町駅から徒歩3分
料金
山笠うどん=700円/カチンうどん=650円/鳥なんうどん=600円/カレーぞうすい=750円/天ざる=1100円/日替わり丼セット=750円/親子丼=650円/

釜あげ饂飩 楽(カマアゲウドンラク)

おすすめの釜あげうどん。アツアツのゆがきたてで最高

和風レトロの落ち着いた雰囲気で、手際よくうどんをつくってくれる。おすすめは釜あげうどん。アツアツのゆがきたてで最高。

釜あげ饂飩 楽

住所
大阪府大阪市西成区玉出西1丁目5-13
交通
地下鉄玉出駅から徒歩3分
料金
天ぷら釜あげうどん=1080円/釜あげうどん=640円/カレーうどん=890円/ちく天ぶっかけ=740円/

御食事処あさひ(オショクジドコロアサヒ)

だしが命のカレーうどんはあっさり味

「絶対の自信」と看板にも書いた、カレー天ぷらうどんが名物。特大のエビ天2尾をうどんの上にのせ、特製のだしをプラス。カレーとだし、天ぷらのバランスが絶妙で、最後の一滴まで楽しめる。

御食事処あさひ

御食事処あさひ

住所
大阪府大阪市中央区日本橋1丁目16-2
交通
地下鉄日本橋駅からすぐ
料金
カレー天ぷらうどん=1080円/

たけうちうどん店(タケウチウドンテン)

歯ごたえバツグン。モチモチの自家製麺

太めでしっかりしたコシのある自家製麺が特長。人気の「とり天ぶっかけ」はサクサクでジューシーなとり天が5つものっている。夜は売り切れ次第閉店のため、早めの入店がお勧め。

たけうちうどん店

たけうちうどん店

住所
大阪府大阪市北区豊崎5丁目2-19
交通
地下鉄中津駅から徒歩4分
料金
おろしぶっかけ=600円/かけうどん=600円/とり天ぶっかけ=800円/

千とせ べっかん(チトセベッカン)

観劇の後に名物肉吸いを味わう

芸人ご用達の店の味が館内でも楽しめる。名物でもある肉うどんのうどん抜き「肉吸い」は卵かけごはんと一緒に頼むのが定番。

千とせ べっかん

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前11-6なんばグランド花月 1階
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
肉吸い=650円/小玉(卵かけごはん)=210円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください