トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 金沢 > 兼六園・金沢城公園

加賀野菜

個性たっぷり、金沢の伝統野菜を味わって

昭和20(1945)年以前から栽培されていて、今も主に金沢で育てられているご当地野菜を「加賀野菜」という。旬の加賀野菜を使った料理は、和食店で味わえるほか、イタリアンやフレンチの店でも、目にも美しい料理となってテーブルに登場する。

加賀野菜

金澤さくら亭(カナザワサクラテイ)

治部煮や蟹、刺身などの和食を堪能

石川門から150mの和食料理店。郷土料理の治部煮や刺身付きの金澤御膳やズワイガニ付きの加賀御膳が人気。女性には兼六坂レディースコースも好評。

金澤さくら亭

金澤さくら亭

住所
石川県金沢市兼六町2-32
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車すぐ
料金
ランチコース=2700円・3780円/加賀御膳=4104円/さくら亭風懐石弁当=3024円・4104円(治部煮付)/レディースコース=3240円/加賀風コース=5940円/

トラットリア タマヤ(トラットリアタマヤ)

市場の食材でメニューが決まる

家庭的な雰囲気で、味は本格派のイタリアンレストラン。地元の食材で作る魚料理や手打ちパスタには定評がある。値段は手ごろで、コースのほか夜は一品料理がある。

トラットリア タマヤ

トラットリア タマヤ

住所
石川県金沢市尾山町3-2笹井ビル 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで5分、南町下車すぐ
料金
スープ、パスタランチ=800円~/本日のリゾット=1050円~/ニョッキ=1290円/魚介のマリネ=840円/ディナーコース=3200円/

ノリオダイニング・ハレ(ノリオダイニングハレ)

開放感あふれる空間で素材にこだわる金沢イタリアンを

金沢の地に根ざした素材に趣向を凝らして仕上げる一皿。様々なシーンで大切な人とのひとときを演出してくれる。

ノリオダイニング・ハレ

住所
石川県金沢市北安江4丁目8-31
交通
JR金沢駅から徒歩10分
料金
ランチコース=1836円~/ディナーコース=2376円~/記念日カップルディナーコース(要予約)=5400円/

おいしいいっぷく鏑木(オイシイイップクカブラキ)

地元産の旬の食材をふんだんに

九谷焼の老舗「鏑木商舗」の中にあり、九谷焼の器を使う。季節の魚介や加賀野菜を使った料理が楽しめる。夜は日替わりのおばんざいが人気。昼は茶室や庭に面したカウンターで喫茶が楽しめる。

おいしいいっぷく鏑木

おいしいいっぷく鏑木

住所
石川県金沢市長町1丁目3-16
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車、徒歩5分
料金
和御膳(昼)=2160円/ステーキ重=2380円/いっぷく弁当=2700円/季節のおばんざい(夜)=650円~/おばんざいおまかせ=4100円/コース料理=6500円~/

富来(トギ)

加賀野菜や富来特産のフォアグラをアレンジした会席料理を堪能

富来特産のフォアグラをアレンジして取り入れた会席料理が味わえる。湯せんでボイルし、ポン酢で食べるフォアグラの酢の物は、一品でもオーダー可能。

富来

富来

住所
石川県金沢市片町2丁目30-4
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車すぐ
料金
いしり紙鍋=1500円/このわたむし=1000円/フォアグラ酢物=800円/

金澤町家料亭 壽屋(カナザワマチヤリョウテイコトブキヤ)

築160年の町家で地元の食材中心の加賀料理と精進料理を提供

大正10(1921)年の創業から受け継いできた精進料理は、職人の知恵と工夫が感じられる。素材を生かした加賀料理もいただける。築160年の建物は市の文化財。

金澤町家料亭 壽屋

金澤町家料亭 壽屋

住所
石川県金沢市尾張町2丁目4-13
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町方面行きバスで7分、尾張町下車、徒歩3分
料金
お昼の会席料理=4500円・5500円/お昼の精進料理(野菜会席)=4500円/加賀精進料理(野菜会席)=7000円~/会席料理=8000円~/(奉仕料別15%)

欧風料理 アバンセ(オウフウリョウリアバンセ)

新鮮な加賀野菜や自家菜園の野菜を使ったフランス料理が評判

オーナーシェフが腕を振るう、流行を巧みに取り入れたフランス料理が評判の店。野菜へのこだわりが強く、加賀野菜や自家菜園の野菜など、新鮮な野菜が多く使われている。

欧風料理 アバンセ

欧風料理 アバンセ

住所
石川県金沢市福久1丁目114
交通
IRいしかわ鉄道森本駅からタクシーで10分
料金
石川産ボイルハム=900円/フォワグラと豚まるごとのパテ=1000円/セットメニュー=1620円~(ランチ)・3200円~(ディナー、火~日曜)/コース=3132円・4320円・5940円/

日本料理 金澤の味 笑宿(ニホンリョウリカナザワノアジワライヤ)

加賀野菜を使った料理が評判

4階建ての新築ビルに様々なスタイルの席を用意している。日本野菜ソムリエ協会認定レストランで加賀野菜を使った料理が評判。料理長は鉄人道場六三郎の弟子で道場和食を継承している。

日本料理 金澤の味 笑宿

日本料理 金澤の味 笑宿

住所
石川県金沢市片町1丁目6-16笑宿ビル 1~4階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車すぐ
料金
刺身盛合せ(1人前)=756円/じぶ煮=1015円/はす煮=788円/加賀野菜セイロ蒸=1015円/マイナス0度以下のアサヒスーパードライ=540円/

のどぐろ料理と北陸の地酒 せん 金沢駅前(ノドグロリョウリトホクリクノジザケセンカナザワエキマエ)

和食と創作料理が味わえる、個室が充実した人気の居酒屋

常連客でいつもにぎわう金沢駅前の人気店。魚介や加賀野菜は厳選したものを使い、技を極めた料理人が見目麗しい和食、創作料理へと昇華させる。北陸の地酒も豊富にそろえている。

のどぐろ料理と北陸の地酒 せん 金沢駅前

のどぐろ料理と北陸の地酒 せん 金沢駅前

住所
石川県金沢市昭和町15-17ファーストレーベン昭和町 1~2階
交通
JR金沢駅から徒歩3分
料金
ずわい蟹のしゃぶしゃぶ=1706円~/本日のコース=3024円/刺身盛り合わせ=2030円/本日の特撰寿し盛り合わせ=1058円/加賀れんこんとごぼうのサラダ=734円/のど黒の炙り刺身=2030円/

直江屋源兵衛(ナオエヤゲンベエ)

金沢独自の「旨口しょうゆ」

文政8(1825)年創業の直源醤油の「もろみ」を熟成させていた蔵を改装したショールーム兼喫茶。木をふんだんに使った蔵内はどこか懐かしく、独特の雰囲気を醸し出している。

直江屋源兵衛

直江屋源兵衛

住所
石川県金沢市大野町4丁目16
交通
JR金沢駅から徒歩3分の中橋バス停から北陸鉄道金石・大野行きバスで25分、大野中央下車すぐ
料金
もろみの雫=540円(200ml)/しょうゆ煎餅=378円/加賀野菜のドレッシング=540円~/醤油デザートセット(飲物付)=540円/

桃組(モモグミ)

加賀野菜のフレッシュジュース

加賀太きゅうりや金時草など、地元の加賀野菜と旬の果物で作るフレッシュジュースが人気。メニューは月替わりで、和モダンで洗練された店内では地酒も提供する。地元工芸作家の作品の取り扱いがあり、2階にはギャラリーもある。

桃組

桃組

住所
石川県金沢市東山1丁目12-11
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車、徒歩5分
料金
フレッシュジュース=630円~/

吟の小判(ギンノコバン)

金沢の旬を味わう大人の美食空間

山海の幸や加賀野菜など旬の地物を素材に使った料理を提供する居酒屋。栃の木を使った一枚板のテーブルと塗り壁の店内は落ち着いた雰囲気。年配の客も多い、ちょっと大人びた店だ。

吟の小判

吟の小判

住所
石川県金沢市本町2丁目15-1ポルテ金沢 B1階
交通
JR金沢駅からすぐ
料金
刺身盛り合わせ(1人前)=1620円/

ここちや(ココチヤ)

ランプの個室で食す金澤料理

築80年の一軒の町家。そこには金沢の風情、文化がそのままに残っている。夜は完全個室で金澤料理を提供している。

ここちや

ここちや

住所
石川県金沢市十間町18
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車、徒歩3分
料金
海鮮すし丼(要予約)=2100円(利家)・1800円(まつ)/なごみ夜膳コース(要予約)=3800円~/

こうや(コウヤ)

味、ボリューム、良心価格の三拍子

文豪・室生犀星が愛した犀川河畔にあり、旬の加賀野菜や地物の魚を使ったコース料理が中心。味、ボリュームに加えて、良心的な値段の三拍子がそろった店と評判だ。

こうや

こうや

住所
石川県金沢市片町2丁目32-6
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩7分
料金
アカガレイの煮付け=500円/サンマの塩焼き=400円/刺身5種盛り=1000円/コース=3000円~/

おでん居酒屋 三幸(オデンイザカヤミユキ)

魚介から加賀野菜まで迷うほどの品数が豊富

コクのある関西風のダシは、何杯でも飲み干したくなるほどだ。おでんだねは、牛すじ、大根など、常に40種類あり、しかも安価である。

おでん居酒屋 三幸

おでん居酒屋 三幸

住所
石川県金沢市片町1丁目10-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
料金
いわしのつみれ=250円/加賀太きゅうり(5月下旬~7月)=400円/

旬彩和食 口福(シュンサイワショクコウフク)

日本料理をリーズナブルに

石川県から「日本料理の名工」の認定を受けた実力派の主人が、リーズナブルな値段で一手間加えた日本料理を提供する店。近江町いちば館の中で本格的な加賀料理を味わえる。

旬彩和食 口福

旬彩和食 口福

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
市場海鮮丼=2200円/海鮮ひつまぶし=2400円/口福弁当=2000円/コース=3500~8000円/

東山みずほ(ヒガシヤマミズホ)

炊きたてご飯と加賀野菜を満喫

外観は町家ながら、内装はモダンでスタイリッシュな和食店。選び抜いた石川県産米を土鍋で炊くご飯は、別格の味わい。加賀野菜など地物をふんだんに使った料理が人気だ。

東山みずほ

東山みずほ

住所
石川県金沢市東山1丁目26-7
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車、徒歩5分
料金
ランチプレート一汁三菜=1650円~/のどぐろ干物=1300円/能登鶏タマゴ=150円/

串揚げ ひかりや 近江町店(クシアゲヒカリヤオウミチョウテン)

海鮮丼と素材の味をとじこめたクリスピー&ジューシーな串揚げ

ネタは加賀野菜や地元の海の幸が中心。素材の良さが引き立つよう、衣はカリッと軽く、中はジューシーに揚げてある。昼は特製ごま醤油たれと熱々のカツオ出汁で楽しめる海鮮丼が好評。

串揚げ ひかりや 近江町店

串揚げ ひかりや 近江町店

住所
石川県金沢市下近江町26フルーツむらはた近江町ビル 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
海鮮まるひ丼(昼のみ)=980円(梅)・1380円(竹)・1880円(梅)/串揚げ(1本)=110円~/名物ブリカツ=740円/ほろよいセット(17:30~)=1830円/牛すじ煮込み=630円/

オー・ミリュー・ドゥ・ラヴィ(オーミリュードゥラヴィ)

野菜が主役のヘルシーフレンチ

安全で新鮮な野菜にこだわり、野菜をメインにコースを組む。ランチの前菜は上質な野菜をビュッフェスタイルで食べられるのも魅力。

オー・ミリュー・ドゥ・ラヴィ

住所
石川県金沢市高尾台1丁目54
交通
北陸自動車道金沢西ICから県道25号を高尾方面へ車で8km
料金
ランチ=2200円/お得感たっぷりレディースコース(ディナー)=4320円/野菜中心のおまかせコース=6480円/おまかせコース=5400円/

海彦(ウミヒコ)

当日水揚げされたネタだけを使用

金沢港から直送の魚介はその日に揚がった最高ランク。にぎり寿司をはじめ加賀野菜を使った料理もうまいと評判だ。蔵元のほかはここでしか味わえない地酒「白吟生」もおすすめ。

海彦

海彦

住所
石川県金沢市堀川町4-4金沢セントラルホテル本館 3階
交通
JR金沢駅から徒歩3分
料金
刺身盛り合わせ=1706円/ノドグロ塩焼=2030円/

ベルナール(ベルナール)

絵画のような盛りつけ

味はもちろん、盛りつけや器にも客が満足する演出を忘れないフレンチ店。もっとも旬な食材を全国から仕入れ、フランスで修業したシェフの感性が生かされた料理は食べる楽しさに満ちる。

ベルナール

ベルナール

住所
石川県金沢市武蔵町6-1レジデンス第2武蔵 102
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車、徒歩5分
料金
ランチコース=3564円~/ディナーコース=8208円~/グラスワイン=1080円~/

町家懐石 六花(マチヤカイセキロッカ)

加賀野菜のおいしい店

京都の有名料亭で腕をふるった店主が、北陸の食材を求めて開いた店。食材の持つ味わいを最大限に引き出した料理は、味、香りともに奥深さを感じる。彩り鮮やかな盛り付けも見逃せない。

町家懐石 六花

町家懐石 六花

住所
石川県金沢市六枚町2-7
交通
JR金沢駅から徒歩8分
料金
昼のコース=4000円/夜のコース=8500円~/

麺丼や(メンドンヤ)

近江町市場で唯一の手打ちそば店

近江町市場で唯一の手打ちそば店で、加賀野菜を使ったメニューも用意。加賀野菜を気軽に食べるなら天ぷらはベストで、加賀野菜天丼膳はさつまいもや金時草、加賀れんこんの天ぷらを盛り付ける。

麺丼や

麺丼や

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
加賀野菜天ざるそば=1400円/加賀治部煮丼膳=1250円/加賀野菜天丼膳=1070円/

地魚・地酒 くろ屋(ジザカナジザケクロヤ)

金沢漁港で仕入れる地魚料理が評判、予約必須の繁盛店

富山湾、能登、金沢の漁港で仕入れる地魚料理が評判を呼んでいる。刺身など、鮮度そのものを楽しむシンプルな料理から意外性が楽しい一品まで、いずれも実力店の名にふさわしいおいしさ。

地魚・地酒 くろ屋

地魚・地酒 くろ屋

住所
石川県金沢市本町2丁目6-24
交通
JR金沢駅から徒歩5分
料金
刺身小おけ(2人前)=2600円/かにみそグラタン=824円/ぶりかま塩焼き=1000円~/黒部和牛と加賀野菜のビーフシチュー(限定20食)=1300円/のど黒あぶり=2000円~/

フレンチレストラン ラ・クック・ミニヨン(フレンチレストランラクックミニヨン)

市場直結の普段使いフレンチ

旬の食材が集まる近江町市場内にあり、市場ならではの新鮮な魚介や加賀野菜を使ったフレンチがリーズナブルにいただける。夜は本格的なフレンチコースがそろう。

フレンチレストラン ラ・クック・ミニヨン

フレンチレストラン ラ・クック・ミニヨン

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
北陸プレミアムランチ=3980円/魚フレンチランチ=2380円/金沢ステーキ丼=2160円/香箱ガニパスタ=2380円/ディナーコース=4520円~/

金澤もんよう(カナザワモンヨウ)

地元の食材を和モダンにアレンジ

おいしい治部煮が食べられると評判の創作和食店。割烹仕込みの技と店主のアイデアがメニューに盛り込まれ、幅広い年代から愛されている。特に日替わりの黒板メニューは要チェック。

金澤もんよう

金澤もんよう

住所
石川県金沢市香林坊2丁目12-34
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車、徒歩3分
料金
カマスのゴルゴンゾーラ味噌焼き=756円/加賀れんこんの天ぷら=700円/

かなざわ玉泉邸(カナザワギョクセンテイ)

築二百年の武家屋敷で720坪の名庭を眺めての日本料理

季節ごとの新鮮な魚介や、加賀野菜などを盛り込んだ会席料理のほか、名勝・西田家庭園「玉泉園」を眺めながらの茶席も楽しめる。夜はライトアップされた庭が幻想的な空間を生み出す。

かなざわ玉泉邸

かなざわ玉泉邸

住所
石川県金沢市小将町8-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車すぐ
料金
昼席=3780円~/夜席=7560円~/(サービス料別10%)

鮨 歴々(スシレキレキ)

人気急上昇中、職人の丁寧な仕事が光る

金沢の名店「鮨 みつ川」の姉妹店。地物を中心とした新鮮で上質なネタを、塩や酢で締めたり醤油に漬け込んだりするなどの手間を加えて出す。鮮魚や加賀野菜を使った一品料理もおすすめ。

鮨 歴々

鮨 歴々

住所
石川県金沢市十間町27-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車、徒歩3分
料金
亀(握り11貫、汁物またはミニ茶碗蒸し)=3240円/匠(握り10~12貫、巻物、汁物)=5616円/

居酒屋はち丸金沢駅前店(イザカヤハチマルカナザワエキマエテン)

しっとりとした雰囲気で、地物食材を使った創作料理を

築100年の古民家を改装した店舗で、能登の岩牡蠣やのどぐろをはじめとした新鮮な海の幸、加賀太きゅうりや金時草といった加賀野菜を厳選し、手間暇かけて素材の味を際立たせた料理が味わえる。

居酒屋はち丸金沢駅前店

居酒屋はち丸金沢駅前店

住所
石川県金沢市本町2丁目2-1
交通
JR金沢駅から徒歩5分
料金
刺身盛り合わせ=930円~/能登の岩牡蠣=1200円/のどぐろ塩焼=1680円/五郎島金時芋のほくほく揚=680円/

ご馳走魚菜と北陸の地酒 四分一台場(ゴチソウサカナトホクリクノジザケシブイチダイバ)

上質の和の空間で旬の食材を味わう至極の時間を過ごす

ホテル日航金沢のエントランス前にあるゴージャスな外観の居酒屋。店内は石造りの壁や木など自然素材を用い、昔の旅籠宿をイメージさせる。評判の和風創作料理は、旬の食材の持ち味を最大限に引き出している。

ご馳走魚菜と北陸の地酒 四分一台場

住所
石川県金沢市本町2丁目12-15
交通
JR金沢駅から徒歩5分
料金
四分一風蟹クリームころっけ=1080円/合鴨の治部煮=1280円/加賀野菜天ぷらの盛り合わせ=1580円/のど黒姿塩焼き=2480円/地酒 天狗舞グラス=400円~/金沢おでん盛り合わせ=1480円~/

加賀野菜・地物野菜なかまさ(カガヤサイジモノヤサイナカマサ)

野菜ソムリエがレシピを伝授

1926(昭和元)年から続く老舗八百屋。新鮮な加賀野菜や地物野菜を販売し、野菜ソムリエがおいしい食べ方を教えてくれる。併設するジュースバーでは栄養満点の野菜ジュースが味わえる。

加賀野菜・地物野菜なかまさ

住所
石川県加賀市山中温泉南町口76-3
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャン・バス山まわりで33分、山中座下車すぐ
料金
金時草入りの「アンチエイジングジュース」=600円/加賀れんこんの「健康加賀野菜ジュース」(10~翌4月)=600円/女子力UPジュース=500円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください