トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 白浜・熊野古道 > 白浜 > 白浜温泉

南紀の伊勢エビ

黒潮に育まれた伊勢エビは10~2月が旬

和歌山県は日本有数の伊勢エビの漁獲高を誇る。なかでも枯木灘の荒海で育つすさみ町の伊勢エビは身が引き締まっているといわれる。プリプリの食感と濃厚な甘みを堪能したい。

南紀の伊勢エビ

海鮮料理甚力(JIN RIKKY)(カイセンリョウリジンリキジンリッキー)

食材にこだわった絶品海鮮料理を味わう

白良浜を目の前にするしゃれた海鮮料理店。魚介や季節の野菜などを焼いた石で蒸し上げる「水煙蒸し」をはじめ、鰹めしや伊勢海老のクリームコロッケ、自家農園の野菜入りピザなどが人気。

海鮮料理甚力(JIN RIKKY)

海鮮料理甚力(JIN RIKKY)

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町走り湯3079
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バス三段壁行きで15分、走り湯下車すぐ
料金
水煙蒸し=1800円/鰹めし(ランチ)=2000円/伊勢海老のクリームコロッケ=1500円/ピザ(自家製無農薬野菜入り)=2500円/九絵のわさび鍋(2人前)=8000円/ハーブティ=500円/

道の駅 志原海岸(ミチノエキシハラカイガン)

太平洋を一望できる駅で新鮮な海山の幸を買おう

枯木灘海岸を見晴らす風光明媚な場所にある、国道42号沿いの道の駅。白浜町日置川の物産品が豊富にそろう。なかでも日置川の梅がおすすめの品。

道の駅 志原海岸

道の駅 志原海岸

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町日置2039-73
交通
紀勢自動車道日置川ICから県道37号、国道42号を白浜方面へ車で3km
料金
施設により異なる

ホテル ベルヴェデーレ(ホテルベルヴェデーレ)

リゾートホテルでイノブタ料理を

ホテルベルヴェデーレの「レストラン花かいろう」は食事のみの利用ができる。すさみ町名物のイノブタやケンケンカツオをはじめ、冬には伊勢海老、クエなどご当地名物を味わえる。

ホテル ベルヴェデーレ

ホテル ベルヴェデーレ

住所
和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見4857-3
交通
JRきのくに線周参見駅からタクシーで5分
料金
イノブタ鍋会席(要予約)=5500円/イノブタカツ定食=1870円/イノブタステーキ=1705円/伊勢海老づくし会席(要予約)=13200円/クエ鍋=8800円/クエづくし会席(要予約)=11000円/1泊2食付=12430~26730円/

樫野釣公園センター(カシノツリコウエンセンター)

伊勢エビ一匹まるごと天丼に

秋から冬には伊勢海老まるごと1匹を揚げた伊勢海老天丼など、伊勢エビメニューが登場する。ぶりしゃぶや夏のアワビ御膳も手頃な価格で味わえる。

樫野釣公園センター

樫野釣公園センター

住所
和歌山県東牟婁郡串本町樫野1021-13
交通
JRきのくに線串本駅から串本町コミュニティバス樫野灯台口行きで42分、樫野港口下車、徒歩5分
料金
伊勢えび一匹まるごと天丼(10~翌1月)=2800円/伊勢えびちらし丼(10~翌1月)=2500円/伊勢えびみそ汁定食(10~翌1月)=1800円/ぶりしゃぶ・ぶりステーキ(2~5月)=1500円/サワラ丼(4~5月)=1200円/あわびステーキ(7~8月)=2800円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください