トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 札幌 > 札幌駅

ジンギスカン

冷えたビールとよく合う有名郷土料理

北海道が生み出した人気料理で、羊肉を豪快に焼くさまは野趣にあふれ北海道らしい。タレや味は地域や店によって少しずつ異なる。北海道の象徴として「北海道遺産」にもなっている。

ジンギスカン

アサヒビール園 白石(アサヒビールエンシロイシ)

和食レストランもある郊外型ビール園

広大な敷地を有するアサヒビール北海道工場。その敷地内に3つのレストランホールがある。工場できたてのスーパードライはジンギスカンやシーフード料理と相性がいい。

アサヒビール園 白石

住所
北海道札幌市白石区南郷通4丁目南1-1
交通
地下鉄南郷7丁目駅から徒歩5分
料金
特選ラム肉ジンギスカン食べ放題(120分)=2900円/工場直送スーパードライ(中)=540円/おつまみ各種=530円~/エクストラコールド(グラス)=520円/

ツキサップじんぎすかんクラブ(ツキサップジンギスカンクラブ)

秘伝のタレで生のマトンを使ったスパイシーなジンギスカンは絶品

羊肉本来の旨みのあるマトンを七輪の炭火で焼き、スパイシーなタレにつけて食べる。ビールはもちろん、ワインも豊富に揃えている。

ツキサップじんぎすかんクラブ

ツキサップじんぎすかんクラブ

住所
北海道札幌市豊平区月寒東三条11丁目2-5八紘学園農場内
交通
地下鉄福住駅から徒歩10分
料金
ジンギスカン(野菜、おにぎり付)=1450円/生ビール(中ジョッキ)=470円/

サッポロビール園 ジンギスカンホール(サッポロビールエンジンギスカンホール)

ビールのふるさと、ビヤカントリー

昭和41(1966)年に始まった、ジンギスカンと工場直送生ビールの食べ飲み放題が名物。ケッセルホールをはじめとする3つのジンギスカンホールのほか、ガーデングリル、ポプラ館など、ジンギスカンが味わえる施設が豊富。

サッポロビール園 ジンギスカンホール

サッポロビール園 ジンギスカンホール

住所
北海道札幌市東区北七条東9丁目2-10
交通
JR苗穂駅から徒歩7分
料金
ラムジンギスカン食べ飲み放題(100分)=4510円/ラムジンギスカン・焼き野菜セット=1903円/シーフード盛り合わせ=2640円/タラバガニとズワイガニの盛り合わせ=6380円/サッポロ生ビール(中ジョッキ)=935円/

ビヤケラー札幌開拓使(ビヤケラーサッポロカイタクシ)

日本のビール発祥の地でジンギスカンとともに味わう

日本のビール発祥地であり、かつてビール樽の貯蔵庫とし利用されていた赤レンガを活用。ビールは11種類、ジンギスカンや北海道料理の数々を豊富に取り揃えている。

ビヤケラー札幌開拓使

ビヤケラー札幌開拓使

住所
北海道札幌市中央区北二条東4丁目サッポロファクトリーレンガ館 1階
交通
地下鉄バスセンター前駅から徒歩5分
料金
生ラムジンギスカン食べ飲み放題(90分)=4104円/クラフトビール=594円~/3種味比べポテトフライ=734円/4種ジンギスカン食べ飲み放題(90分)=4212円/

成吉思汗だるま本店(ジンギスカンダルマホンテン)

札幌のジンギスカンといえばまず名前が挙がる有名店

生マトンを使用したジンギスカンの店。U字型のカウンターの上に置かれた七輪で焼いて食べる。生肉を使用しているため、独特の臭みがない。自家製のタレも好評。新メニューの上肉も好評だ。

成吉思汗だるま本店

成吉思汗だるま本店

住所
北海道札幌市中央区南五条西4丁目クリスタルビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
ジンギスカン=1078円/上肉=1375円/おかわり野菜=220円/チャンジャ=330円/ママの手作りキムチ=385円/

羊ヶ丘レストハウス(ヒツジガオカレストハウス)

北海道の名物料理が味わえる

羊ヶ丘展望台敷地内にあるレストハウス。おいしく冷えたジョッキ片手に、熟成させたコクのある自家製タレが絶品のラム肉ジンギスカンや、エゾ鹿ジンギスカンが楽しめる。

羊ヶ丘レストハウス

羊ヶ丘レストハウス

住所
北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
交通
地下鉄福住駅から北海道中央バス羊ヶ丘展望台行きで12分、終点下車すぐ
料金
ラム肉ジンギスカン定食=1980円/ラムロール肉ジンギスカン定食=1980円/魚介の鉄板焼=1750円/蝦夷鹿のジンギスカン=1858円/特上ラムロースジンギスカン=2376円/羊乳アイスクリーム=340円/

さっぽろジンギスカン本店(サッポロジンギスカンホンテン)

羊肉を店主熟練の技で手切りする

肉はニュージーランド産の生後1年未満のラム。赤身、バラ肉、スペアリブとあり、好みに合わせて出してくれる。七輪で炭を起こし、その上にジンギスカン鍋をのせて肉を焼く。

さっぽろジンギスカン本店

さっぽろジンギスカン本店

住所
北海道札幌市中央区南六条西6丁目7-1第6観光ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
生ラムジンギスカン(1人前)=920円/今月の焼き野菜各種=500円/ねこ飯=300円(小)・380円(大)/キムチ飯=300円(小)・380円(大)/

生ラム炭火焼のざわ(ナマラムスミビヤキノザワ)

新鮮で柔らかいラム肉がオリジナル鍋でさらにおいしく

柔らかくて臭みのないラム肉を使用。タレはしょう油がベースで、甘くないすっきりとした味。縁の深いオリジナルの鍋を使用する。11~3月には、えぞ鹿肉のステーキがメニューに登場予定。

生ラム炭火焼のざわ

生ラム炭火焼のざわ

住所
北海道札幌市中央区南七条西6丁目
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩7分
料金
生ラムジンギスカン(1人前)=650円/野菜各種=350円/エゾ鹿肉のステーキ(冬期限定)=1080円/

ひげのうし(ヒゲノウシ)

スタイリッシュな店内で本格ジンギスカン

建築家と空間デザイナーの手によるおしゃれな造りの店内でジンギスカンが食べられる。数日間寝かせて熟成させた肩ロースは、肉本来の味を楽しめる逸品だ。

ひげのうし

ひげのうし

住所
北海道札幌市中央区南三条西5丁目35-3
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
ジンギスカン=886円/プレミアムラム=1750円/ラム肉の厚焼きステーキ=1750円/ラム塩タン=961円/

松尾ジンギスカン札幌北19条東店(マツオジンギスカンサッポロキタジュウキュウジョウヒガシテン)

味付きジンギスカンを北海道に広めた伝統の味に出会える店

味付きジンギスカンを北海道に広めた伝統の味に出会える店。厳選されたラム肉の中でも特に赤身が主体の柔らかい肉が味わえる特上ラムなど、直営店ならではの新鮮な肉を堪能できる。

松尾ジンギスカン札幌北19条東店

住所
北海道札幌市東区北十九条東8丁目3-2
交通
地下鉄東区役所前駅から徒歩13分
料金
上マトンジンギスカン(野菜付)=840円/特上ラム(野菜付)=930円/ラム・上マトン食べ飲み放題(120分)=3000円/

夜空のジンギスカン(ヨゾラノジンギスカン)

すすきのの夜景と共に生ラムを味わう

札幌で唯一夜景が眺められるジンギスカン店。地元北海道産とオーストラリア産の生ラムのほか、低カロリー・高タンパクでヘルシーなエゾシカ肉もおすすめ。

夜空のジンギスカン

夜空のジンギスカン

住所
北海道札幌市中央区南四条西4丁目14-2MYプラザビル 10階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
北海道産生ラム=1150円/オーストラリア産生ラム=670円/エゾシカ肉=880円/サッポロクラッシック生=520円/

ひつじや(ヒツジヤ)

家庭的な雰囲気。柔らかいジンギスカンはあっさりで何皿もいける

家庭的な雰囲気で地元に愛されて30年。柔らかさに定評のあるジンギスカンは何皿でも食べられるほどあっさりしている。数種類の果物を使ったフルーティーなタレとよく合う。

ひつじや

住所
北海道札幌市中央区南六条西4丁目
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
ジンギスカン野菜付き(1人前)=750円/ホルモン=500円/

琴似ジンギスカン ひつじっこ(コトニジンギスカンヒツジッコ)

人気のジンギスカン店。上質な生ラムはオーストラリア産

琴似中心部からちょっとはずれたところにあるジンギスカン店。週末には予約が必要なほどの人気ぶり。オーストラリア産の上質な生ラムを、熟成させた自家製のタレで食べる。

琴似ジンギスカン ひつじっこ

住所
北海道札幌市西区二十四軒四条7丁目5-23
交通
地下鉄琴似駅から徒歩5分
料金
生ラム肩ロース=850円/塩ホルモン=550円/

北海道料理 宮之森(ホッカイドウリョウリミヤノモリ)

ラム肉ジンギスカンなど北海道料理が楽しめ、道産子焼も人気

ラム肉ジンギスカンなど北海道料理が楽しめる。魚介類を豪快に焼く道産子焼も人気。コーンやホタテのバター焼きなど北海道の旬の素材を使った一品料理も充実している。

北海道料理 宮之森

北海道料理 宮之森

住所
北海道札幌市西区二十四軒三条7丁目2-39
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
料金
生ラムジンギスカン野菜付(1人前)=1620円/道産子焼=1620円/

夜空の味漬けジンギスカン(ヨゾラノアジツケジンギスカン)

熟成したうま味を感じる十勝スタイルのジンギスカン

フルーティーなタレに漬け込んだ味漬けジンギスカンを楽しめる店。味漬けジンギスカンとホルモンを一緒に煮込むホルジン鍋や各種生ラムジンギスカンなど、メニューも幅広い。

夜空の味漬けジンギスカン

夜空の味漬けジンギスカン

住所
北海道札幌市中央区南四条西4丁目MYプラザビル 9階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
味漬けジンギスカン=720円/ホルジン鍋=1030円/塩もみジンギスカン=720円/トリギスカン=520円/お通し=110円/

北海道ビール園(ホッカイドウビールエン)

北海道の味覚が集結した都市型ビヤホール

希少価値が高く、良質な肉質で知られる北海道産のアスパラ羊のジンギスカンが名物。室蘭やきとりなどのご当地グルメも味わうことができる。

北海道ビール園

北海道ビール園

住所
北海道札幌市中央区南三条西3丁目G DINING札幌 8~9階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
二大蟹・和牛・握り寿司・生ラムジンギスカン食べ飲み放題(100分)=7000円/

ジンギスカン アルコ(ジンギスカンアルコ)

にんにくと唐辛子を好みで加え食べ終わったタレはお茶漬けに

肉厚の生マトンをふっくら焼き上げ、にんにくや唐辛子を好みで加えたタレでいただく絶品ジンギスカンが味わえる。締めにはライスを注文し、肉汁がたっぷり溶け込んだタレをかけて番茶漬けを。

ジンギスカン アルコ

ジンギスカン アルコ

住所
北海道札幌市中央区南三条西7丁目3
交通
地下鉄大通駅から徒歩5分
料金
ジンギスカン=700円/羊のすじの煮込み=550円/

ふくろう亭(フクロウテイ)

予約してから行くのがおすすめ、生ラム好きの地元客が集う店

炭火焼きジンギスカンの店が提供するのは、羊特有の匂いがせず、やわらかな肉質が特徴のオーストラリア産ラム肉。鮮度を保つために注文を受けてから1枚ずつ手切りしてくれるのがうれしい。

ふくろう亭

ふくろう亭

住所
北海道札幌市中央区南八条西5丁目キャピタルYMD 1階
交通
地下鉄中島公園駅から徒歩10分
料金
高級生ラムジンギスカン=918円/野菜盛り合わせ=432円/

ジンギスカン Ram(ジンギスカンラム)

3つの国の生ラムを食べ比べ、玉ネギは105円でおかわり自由

脂肪の少ないアイスランド産を基本とし、北海道産、ニュージーランド産と3つの国の生ラム肉が食べられるジンギスカン専門店。締めのラムカレーや塩ラーメンも見逃せない逸品メニューだ。

ジンギスカン Ram

ジンギスカン Ram

住所
北海道札幌市中央区南七条西4丁目菅原ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩7分
料金
アイスランド産ラム=864円/ニュージーランド産特上ラム肩ロース=864円/

らむの家(ラムノヤ)

一頭から約1kgしか取れない「特上肩ロース肉」だけを使用

仔羊1頭から約1kgしか取れない「特上肩ロース肉」だけを使用。霜降り状で旨みがたっぷり、なにより肉のやわらかさが際立っている。七輪の炭火で焼く、こだわりのジンギスカンを堪能しよう。

らむの家

住所
北海道札幌市中央区南五条西3丁目2北専プラザ佐野ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
らむの家特上生ラム(肩ロース)=900円/ラムソーセージ=800円/ラムピリ辛シチュー=600円/行者にんにく=650円/

ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』(ジンギスカンヒツジカイノミセイタダキマス)

新鮮だから、焼きすぎないように注意

夕張・由仁町にある自家牧場で飼育する高品質のサフォーク肉が味わえる。ここで提供している羊肉は、生後1~2年のホゲット。ラムとマトンの中間の味わいで、提供している店は少ない。席の予約は必須。

ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』

ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』

住所
北海道札幌市中央区南五条西5丁目1-6
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
ジンギスカン=1059円/ロース=1934円/ひつじのレバー=1059円/羊飼いのクッパ(小)=681円/サッポロクラシックビール=540円/(ワンドリンク制)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください