トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 四条・三条河原町

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 二条城・京都御所

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 京都駅・東寺

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 西陣・北野天満宮

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 祇園・清水寺・銀閣寺 > 清水寺・三十三間堂

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 祇園・清水寺・銀閣寺 > 祇園・円山公園

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 祇園・清水寺・銀閣寺 > 南禅寺・平安神宮

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 金閣寺・嵐山・高雄 > 金閣寺・きぬかけの路

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 金閣寺・嵐山・高雄 > 嵐山・嵯峨野

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 金閣寺・嵐山・高雄 > 大徳寺・鷹峯

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 上賀茂・鞍馬・大原 > 上賀茂・下鴨・北山通り

トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 東福寺・伏見 > 伏見

おばんざい

素朴だけど滋味豊かな昔からの家庭の味

「おばんざい」とは、昔から京都の家庭で食べられてきた惣菜のこと。京野菜やお揚げ、麩などを使ったもので、飾らない素朴な味わいだ。そんなおばんざいを気軽に味わうなら、居酒屋や料理店へ。ランチバイキングなら、少しずついろんなおばんざいを楽しむことができる。

おばんざい

ひいらぎ亭(ヒイラギテイ)

おばんざいや旬の一品料理のほか全国の地酒も味わえる

カウンターに並ぶおばんざいと、旬の素材を生かした一品料理が味わえる。人気の平目のカツやゆば煮などを、数十種そろう全国の地酒と共に楽しめる。

ひいらぎ亭

ひいらぎ亭

住所
京都府京都市東山区石橋町306-6
交通
地下鉄東山駅から徒歩9分
料金
生ゆば煮=400円/牛タンの煮込み=1500円/京菜と揚げ=400円/牛すじ煮=500円/自家製油揚げ=400円/

出逢ひ茶屋おせん(デアイヂャヤオセン)

京都らしい素材を味わい深い料理で堪能

かつお節と昆布でとるダシのうまさが光るおばんざいの店。秋冬は京野菜を使ったブリ大根や、かぶら蒸しがおすすめ。地酒の種類も豊富だ。

出逢ひ茶屋おせん

出逢ひ茶屋おせん

住所
京都府京都市中京区蛸薬師通木屋町西入ル
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩7分
料金
湯葉のお刺身=1260円/万願寺とうがらし=660円/日替わりおばんざい=880円/生麩と穴子のうま煮=980円/京地鶏の塩焼き=1080円/たぬきごはん=880円(大)・660円(小)/おまかせ料理=5500円/ビール=700円/地酒=880円/

家庭料理 登希代(カテイリョウリトキヨ)

素朴な味のおばんざいがそろう家庭料理の店

女性二人が営む家庭料理の店。いわしを炊いたものや、油揚げの中に旬の味を詰めた自家製福宝など、素朴な味のおばんざいがそろう。活魚の造りを肴に、地酒を味わうのもいい。

家庭料理 登希代

家庭料理 登希代

住所
京都府京都市東山区大和大路通新橋上ル元吉町42
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
昼のおばんざい定食=972円/福宝=680円/にしんなす=572円/おばんざい各種=454円~/季節の御飯=680円~/おばんざい定食=2700円/

まんざら 団栗橋(マンザラドングリバシ)

多彩なおばんざいを京情緒漂う川床席で

落ち着いた雰囲気の中で創作和食が楽しめる店。鮮魚を中心とした料理展開でおばんざいも常時あり。ガラス張りの2階からは鴨川が一望でき、最大25名までのパーティも可能。

まんざら 団栗橋

まんざら 団栗橋

住所
京都府京都市下京区四条木屋町下ル団栗橋西高岡ビル 1階
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩3分
料金
ゆば料理=850円~/日替りのお惣菜=500円~/おまかせコース(前日までに要予約)=5000円~/

先斗町ますだ(ポントチョウマスダ)

司馬遼太郎も愛したおばんざいが味わえる名店

小説家の司馬遼太郎氏も訪れた路地の名店。おばんざいのカジュアルさで、料亭の味が楽しめる。おばんざいは常時20種以上が揃い、目移り必至。

先斗町ますだ

住所
京都府京都市中京区先斗町通四条上ル下樵木町202
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩5分
料金
小芋とお野菜の炊きあわせ=1080円/きずし=860円/

嵐山 ぎゃあてい(アラシヤマギャアテイ)

職人仕込みのおばんざいを彩り豊かな小鉢で贅沢に

料理旅館「嵐山辨慶」がプロデュースする店。四季折々のおばんざいを少しずつお召し上がりいただける御膳が人気。

嵐山 ぎゃあてい

嵐山 ぎゃあてい

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19-8
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅からすぐ
料金
ぎゃあてい御膳=2200円/和み御膳=1800円/

百足屋 本店(ムカデヤホンテン)

京の風情を感じる町家でいただくおばんざい懐石

町家ブームの先駆けとなった店として知られる。おばんざいをごちそうへと昇華させた料理は、京都ならではの季節の料理が楽しめる。明治時代に呉服商として使われていた町家を復元した店の造りは趣たっぷり。

百足屋 本店

百足屋 本店

住所
京都府京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町381
交通
地下鉄四条駅から徒歩7分
料金
昼のコース=3240円~/夜のコース=5400円~/

太郎屋(タロウヤ)

器使いにもこだわる素材を生かした逸品

女将と娘が切り盛りする人気店は、いつも常連客でいっぱい。センスの良い器に盛られたおばんざいはどれもシンプルで素材の味がきちんとする。仕上げのおすすめは、あっさり和風の焼きうどん。

太郎屋

太郎屋

住所
京都府京都市中京区新町通四条上ル一筋目東入ル観音堂町473
交通
地下鉄四条駅から徒歩3分
料金
ポテトサラダ=560円/にしんと茄子のたいたん=560円/白菜と焼きお揚げの胡麻和え=420円/太郎屋風ポテトコロッケ=700円/お揚げさんのおかか包み焼き=460円/焼きうどん=700円/アジの南蛮漬=550円/コース料理=2600円~/ビール=550円/地酒=640円/

御料理 めなみ(オリョウリメナミ)

旬の食材を使った名店の味を楽しむ

カウンターにずらりと並ぶ大皿盛りのおばんざいが壮観。伝統的な料理のほか、テール煮込みや生湯葉春巻きなど独創的な一品もいろいろ。旬の野菜や魚を使った料理も日替わりの品書きにどんどん登場する。

御料理 めなみ

御料理 めなみ

住所
京都府京都市中京区木屋町通三条上ル中島町96三条木屋町ビルII 1階
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩3分
料金
ぐじの造り=2160円/牛テールの煮込み=1620円/鴨ロース=1620円/生湯葉の春巻き=864円/おから=432円/瓶ビール(大)=864円/地酒=648円/(席料別200円)

おばんざい 菜の花(オバンザイナノハナ)

ひと手間かけたお母さんのやさしい味

お母さんのひと手間かけたおばんざいも町家の店内も家庭的な雰囲気。昼はおばんざい4品、天ぷら、豆乳グラタンか生麩田楽にデザートが付くランチセットがおすすめ。

おばんざい 菜の花

おばんざい 菜の花

住所
京都府京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町338
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩7分
料金
九条ねぎと豚肉の白味噌煮=590円/えびいものカニ湯葉くずあん(冬期限定)=960円/茄子の肉味噌チーズ焼き=660円/揚げ鶏のネギソース=850円/京風じゃこごはん=560円/菜の花いろどりおばんざいセット=2550円(ご飯・味噌汁またはお茶漬け付はプラス540円)/豆腐の湯葉巻揚げ=590円/野菜天ぷら盛り合せ=900円/生麩の田楽=660円/夜のチャージ(ワンドリンク制)=300円/お通し=300円/ビール=600円/地酒=800円/(夜のチャージ(突出付)は300円)

四季の味 おくむら(シキノアジオクムラ)

好みのおばんざいを取り分けてもらえる落ち着いた雰囲気の店

京都らしい落ち着いた雰囲気の中で季節のおばんざいが楽しめる店。カウンターに並ぶおばんざいの中から好みの品を取り分けてもらえる。昼は手頃なおばんざい定食がある。

四季の味 おくむら

四季の味 おくむら

住所
京都府京都市東山区七条西之門町三十三間堂西側
交通
京阪本線七条駅から徒歩3分
料金
おばんざいランチ=1100円/ぶぶづけランチ=1100円/うどん(そば)ランチ=1100円/京風牛丼 選べる!ご飯のサイズ(牛丼、こいも、みそ汁、香もの付)=900円/おばんざい定食=1500円/天丼定食 選べる!ごはんのサイズ=980円/

まんざら亭NISHIKI(マンザラテイニシキ)

気軽に楽しめる創作和食

京都のオフィス街、鉾町にある古い町家を利用した店。ベーシックなおばんざいと、和洋中韓など幅広い食材を駆使した創作和食がカジュアルに楽しめる。

まんざら亭NISHIKI

まんざら亭NISHIKI

住所
京都府京都市中京区錦小路烏丸西入ル占出山町317
交通
地下鉄四条駅からすぐ
料金
まんざらでもない手打ち蕎麦=650円/生ビール(中)=600円/焼酎(中々)=600円/カクテル各種=600円~/(チャージ(突出付)は300円)

京料理屋 嵐山 さくら(キョウリョウリヤアラシヤマサクラ)

季節の料理をおまかせコースで楽しめる

京情緒あふれる嵐山の民家を改装した食事処。旬の食材を使用した料理は一品一品に工夫が凝らされている。だしの仕込みに使用する水にもこだわっている。

京料理屋 嵐山 さくら

住所
京都府京都市西京区嵐山風呂ノ橋町20-6
交通
阪急嵐山線松尾大社駅から徒歩6分
料金
ランチ=3500円・5000円/ディナー=10800円・12960円/

二年坂なかむら(ニネンザカナカムラ)

味わい深いおばんざい

二年坂のすぐそばにある、おばんざいの店。メニューは「おひるのおきまり」のみで、辛子豆腐の揚げだしに、季節感を大切にした日替わりの惣菜と赤色のこんにゃく、ごはん、漬物が付く。

二年坂なかむら

二年坂なかむら

住所
京都府京都市東山区高台寺南門通下河原東入ル桝屋町349-16八坂の塔東二年坂
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩7分
料金
おひるのおきまり=1650円/ちりめんさんしょ(テイクアウト)=1200円~/ビール(中)=750円/

石塀小路 豆ちゃ(イシベコウジマメチャ)

京都の素材を用いた料理が豊富にそろう

石塀小路の中、築百年余の町家を改装したおばんざいの店。京都ならではの素材をふんだんに用いた料理が豊富にそろい、湯葉を使った一品が人気。窓から五重塔が望める座敷席もある。

石塀小路 豆ちゃ

石塀小路 豆ちゃ

住所
京都府京都市東山区八坂神社南門下ル石塀小路
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩3分
料金
お造り盛り合わせ=1701円~/だし巻き玉子=734円~/だし茶漬け=626円~/

松富や壽(マツトミヤコトブキ)

食材も調味料も安心安全、満腹自然食バイキング

明治の建物を改装した店内で、月~金曜は15種類、土・日曜、祝日は20種類のバイキングが楽しめる。いずれも国産有機・無農薬・減農薬素材、国産無添加調味料を使用。

松富や壽

松富や壽

住所
京都府京都市中京区竹屋町通西洞院西入ル東竹屋町422
交通
地下鉄丸太町駅から徒歩10分
料金
昼バイキング(月~金曜)=中学生以上900円、小学生450円、未就学児270円/昼バイキング(土・日曜、祝日)=中学生以上1300円、小学生650円、未就学児390円/

お食事処 錦鶴(オショクジドコロキンカク)

京の味を堪能

金閣寺からほど近い、庭園をもつ和風3階建ての料亭。昼に味わえる、30cmの大椀に京料理を盛り込んだ金閣弁当が名物。

お食事処 錦鶴

お食事処 錦鶴

住所
京都府京都市北区衣笠馬場町43
交通
JR京都駅から市バス205系統金閣寺・北大路バスターミナル行きで35分、金閣寺道下車、徒歩3分
料金
京のおばんざいランチバイキング=1980円/金閣弁当湯豆腐付=2750円/錦鶴御膳=4400円~/きぬかけ弁当湯豆腐付=2200円/末広弁当=1650円/(弁当・御膳は要予約)

東林院(トウリンイン)

季節の精進料理が味わえる

妙心寺の塔頭で、季節の精進料理が味わえる。旬を見極め、食材本来の味を生かしたおばんざいがおいしい。西川和尚が直々に教えてくれる料理教室もある。

東林院

東林院

住所
京都府京都市右京区花園妙心寺町59
交通
JR嵯峨野線花園駅から徒歩8分
料金
精進料理=4000~6000円(各行事により異なる)/禅寺の精進ランチ(土・日曜、祝日)=2500円/

いけまさ亭(イケマサテイ)

八百屋が作る家庭の味

戦後から続く青果店の女将が作る定食が人気。京野菜はもちろん新蓮根、新小芋など季節ものがたっぷり入り栄養バランス満点。夜にはおばんざい中心の居酒屋になる。

いけまさ亭

いけまさ亭

住所
京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル
交通
地下鉄四条駅から徒歩5分
料金
昼定食=1850円/月替わり定食(昼)=1850円/丼定食(昼)=870円/お疲れさまコース(夜)=2800円/おばんざい3種(夜)=550円/

お数家 いしかわ(オカズヤイシカワ)

女性に人気が高い町家造りのごはん処

路地奥にたたずむ町家は女性一人でもごはんを食べられる店を、という女将さんの思いが詰まったごはん処。ポテトサラダやきんぴらなどカウンターに並ぶ定番に、魚、野菜とバランスの良いメニューを日替わりで用意する。

お数家 いしかわ

お数家 いしかわ

住所
京都府京都市下京区高倉通四条下ル高材木町221-2
交通
地下鉄四条駅から徒歩5分
料金
お造り盛り(一人前)=時価/ポテトサラダ=480円/九条ネギとイカのてっぱえ=590円/三つ葉とカズノコとじゃこの胡麻マヨネーズ和え=590円/糸コンとししとうのピリ辛炒め=570円/初産み卵の卵かけごはん=530円/ニシンナス=570円/鶏と野菜の湯葉巻き揚げ=700円/自家製燻製豚とお野菜のごった煮=750円/京赤地鶏の柚子ソース焼き=800円/ビール=550円/地酒=800円~/

鬼河童(オニガッパ)

大人の空間で日本酒に合うおばんざいを

間接照明が灯る落ち着いた町家は、大人が通うくつろぎの場所。カウンターに並ぶおばんざいをはじめ、季節の京野菜や湯葉などを使う一品料理とともに、豊富な焼酎や日本酒が味わえる。

鬼河童

住所
京都府京都市下京区東塩小路町690-3
交通
JR京都駅から徒歩5分
料金
もち豚と太もやしのせいろ蒸し=840円/自家製ざる豆腐=735円/

だる満(ダルマン)

旬野菜を中心とした手づくりおばんざいと麺料理

美山や普賢寺から届く旬の自然農作の野菜と愛情たっぷりのおばんざいは、小鉢や盛り合わせ、天ぷらやそばの付くお膳などいろいろな組み合わせで楽しめる。

だる満

だる満

住所
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町8-4
交通
地下鉄東山駅から徒歩7分
料金
びっくり特大海老天丼=2500円/そば点心=1600円/禅味御膳=2200円/あげもちそば=950円/豚の天ぷらねぎあんかけ丼(みそ汁付)=1400円/むしどりの梅肉あんかけそば=1000円/おばんざい小鉢=300円~/

雲心月性(ウンシンゲッセイ)

手作りの味を実感できる隠れた名店

手作りの味を実感できる隠れた名店。店主の自宅の一部を改装した店内は落ち着いた雰囲気が漂う。一品一品が非常にていねいに作られた、和食中心で野菜をたくさん使った体にやさしいコース料理。

雲心月性

雲心月性

住所
京都府京都市左京区下鴨松原町28
交通
JR京都駅から市バス205系統四条河原町北大路バスターミナル行きで30分、糺ノ森下車、徒歩5分
料金
昼のおまかせコース=2800~3000円/夜のおまかせコース=3800~4000円/

うたかた(ウタカタ)

はんなりした風情の手作りおばんざい

京都らしい造りの町家を改装した店。女将が心を込めて作ったおばんざいの数々は、京都の伝統的料理をはじめ、唐揚げやハンバーグなどレパートリーは幅広い。

うたかた

うたかた

住所
京都府京都市北区紫竹西桃ノ本町53
交通
地下鉄北大路駅から徒歩15分
料金
ぶり大根=800円/豚の角煮=800円/季節野菜の炊き合わせ=700円/

KITCHEN よし田(キッチンヨシダ)

香りも食欲をそそる無国籍な一皿が人気

アメリカを中心に人気を呼ぶヨシダソース。その創業者の姉が、この店の女将さんだ。みりんと醤油がベースの甘辛ソースを使用した、ひと味ちがう無国籍創作おばんざいが味わえる。

KITCHEN よし田

KITCHEN よし田

住所
京都府京都市下京区高辻通烏丸西入ル堀之内町272-5
交通
地下鉄四条駅から徒歩5分
料金
ベッピンサラダ=850円/アボカドのシーフード炒め=800円/肉入巻きめし=1300円/イケメンサラダ=900円/骨まで愛する魚=400円~/

みます屋 おくどはん(ミマスヤオクドハン)

かまどで炊いたふっくらご飯と創作おばんざい

町家の玄関で出迎えるおくどさんで炊いたご飯が自慢の和食店。野菜を多彩にアレンジしたおばんざいメニューが揃う。ちょっとずついろいろな味が楽しめる御幸町御膳やおくどはん御膳はランチに人気。

みます屋 おくどはん

住所
京都府京都市中京区御幸町通三条上ル丸屋町318-3
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩7分
料金
お造り=980円/サーモンとアボカドのおくどはん仕立て=700円/畑の恵み十菜おくどはんサラダ=700円/若鶏唐揚げポン酢=550円/おにぎり(2個)=700円/おくどはん御膳=1250円/湯葉包み蒸し=600円/豚の角煮=680円/豆腐・湯葉と緑黄色野菜のヘルシーサラダ=750円/前菜盛り合わせ=980円/ビール=480円/グラスワイン=480円/

京町肉どころ 十二屋(キョウマチニクドコロジュウニヤ)

和の職人が手がけるレストラン

関西初の「京都姫牛」の専門店。中庭を眺めながら、料理長が旬の食材を厳選し作る季節のコース料理が堪能できる。

京町肉どころ 十二屋

京町肉どころ 十二屋

住所
京都府京都市伏見区京町3丁目182
交通
京阪本線伏見桃山駅からすぐ
料金
十二屋御膳(昼)=3024円/京町焼しゃぶ御膳(昼)=3024円/京姫コース(夜)=5400円~/一品アラカルト=540円~/

季節の台所 空まめ(キセツノダイドコロソラマメ)

京都の風情を感じながらおばんざいをいただく

夫婦で営むアットホームな和食屋。ずらりと並ぶおばんざいは、どれもていねいに作られ、やさしい味わい。多くの人でにぎわうランチタイムは予約がベター。

季節の台所 空まめ

季節の台所 空まめ

住所
京都府京都市上京区今出川智恵光院下ル西側
交通
京阪本線三条駅から市バス59系統山越行きで25分、今出川浄福寺下車、徒歩3分
料金
日替わり定食=880円/夜の定食=2000円/

のん亭(ノンテイ)

身も心も温まるおかんの味

京都生まれ、京都育ちの女将が母親譲りのおばんざいを食べさせてくれる店。暖簾を掲げて23年。今は息子と2人でカウンターに立ちアットホームに迎える。

のん亭

住所
京都府京都市中京区先斗町四条上ル鍋屋町17
交通
阪急京都線京都河原町駅からすぐ
料金
茄子中華風甘酢ダレ=500円/人参葉と京水菜のゴマ和え=500円/冬瓜のたいたん=500円/

旬菜 いまり(シュンサイイマリ)

炊きたての土鍋ご飯と多彩なおばんざいで栄養満点な一食を

京にちなんだ食材を使ったおばんざいが、常時10~15種類並ぶ。朝の定食では土鍋で炊き上げたアツアツのご飯が、西京漬けと共に楽しめる。

旬菜 いまり

旬菜 いまり

住所
京都府京都市中京区六角通新町西入ル西六角町108
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩10分
料金
京の土鍋朝定食=1382円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください