まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

ローマを訪れたら行きたい美術館&博物館ガイド

ヴェネツィア派の絵画が充実 コロンナ美術館 (Galleria Colonna)

映画『ローマの休日』のラストシーンを撮影したのは、2階の「勝利の柱の部屋」。コロンナ家出身の教皇マルティヌス5世が15世紀に建設させた館だ。18世紀に改修された館は、コロンナ家のイタリア絵画と外国の絵画コレクションを基本とした美術館となっている。17〜20世紀の作品を中心にしたコレクションは、ヴェネツィア派のものが中心。また宮殿装飾で有名なランフランコやルーベンス、ブロンツィーノたちの作品も見られる。そのほかにはメロッゾ、ダ・フォルリなどの作品もある。

194998

きらびやかな装飾は、思わずうっとりするほどの美しさ

195485

開館は土曜日のみなので、訪れるときは気をつけたい

コロンナ美術館

現地名:
Galleria Colonna
住所:
Via della Pirotta 17
地図を見る »
アクセス:
メトロA・B線 Termini テルミニ駅からバス40・64番 Piazza Veneziaヴェネツィア広場下車、徒歩2分
TEL:
06-6784350
営業時間:
土曜9:00~13:45
定休日:
月~金・日曜、祝日不定休、8月 

古典から現代美術への流れを知る 国立近代美術館 (Galleria Nazionale d'Arte Moderna e Contemporanea)

19〜20世紀にかけて起こった芸術運動を時代を追って展示している。建物の左翼には19世紀の作品が、右翼には20世紀の作品を展示。キリコ、ジャコメッティなどのイタリア人作家のほかに、クリムト、セザンヌなどの作品がある。

P77-4-1

ゴッホやモネ、セザンヌなど国外作家の作品も所蔵

国立近代美術館

現地名:
Galleria Nazionale d'Arte Moderna e Contemporanea
住所:
V.le delle Belle Arti 131
地図を見る »
アクセス:
メトロA線 Flaminio フラミニオ駅から徒歩20分
TEL:
06-322981
営業時間:
8:30~19:30(入場は~18:40)
定休日:
月曜 祝日の場合は翌日休
Webサイト:
http://www.gnam.beniculturali.it

私邸の一部を開放して美術館に ドーリア・パンフィーリ美術館 (Galleria Doria Pamphilj)

15世紀に建設されたパンフィーリ家の館。その一部に、ドーリア家とパンフィーリ家のコレクションを展示して美術館としている。作品は16〜18世紀のものが多く、カラヴァッジョやラファエロ、ベラスケスの秀作がある。

195256

現在もパンフィーリ家が暮らす居住空間もある

ドーリア・パンフィーリ美術館

現地名:
Galleria Doria Pamphilj
住所:
Via del Corso 305
地図を見る »
アクセス:
メトロA線 Barberini バルベリーニ駅から徒歩10分
TEL:
06-6797323
営業時間:
9:00~18:00(入館は~17:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.dopart.it

古代ローマ以前の遺物を展示 ヴィッラ・ジュリア・エトルリア博物館 (Museo Nazionale Etrusco di Villa Giulia)

16世紀に教皇ユリウス3世の別荘として建てられた館。現在は、エトルリア時代の美術品が展示され、イタリア美術の源流をたどることができる。おおらかな紀元前の暮らしを伝える『夫婦の陶棺』からは、当時の技術力の高さがわかる。

194927

回廊の装飾なども見もの。庭園では四季折々の花が楽しめる

194510

中庭に配された噴水をテラスから眺めることもできる。ゆったりと楽しみたい博物館

211578

古代ローマ以前の文明を知ることができる

194511

正面入口から館内に入ると中庭がある

ヴィッラ・ジュリア・エトルリア博物館

現地名:
Museo Nazionale Etrusco di Villa Giulia
住所:
P.le Villa Giulia 9
地図を見る »
アクセス:
トラム19番Museo Etrusco Villa Giulia ムゼオ・エトルスコ・ヴィッラ・ジュリア下車、徒歩1分
TEL:
06-3226571
営業時間:
8:30~19:30
定休日:
月曜 

ロマン主義詩人の足跡をたどる キーツ・シェリー記念館 (Keats-Shelley House)

ロマン主義の英国詩人ジョン・キーツが暮らし、終焉を迎えた家。スペイン広場とスペイン階段の脇にある。彼の死後、友人の詩人パーシー・ビッシュ・シェリーが住んだといわれ、2人の遺品を展示する記念館となっている。

194880

スペイン広場から見上げれば記念館がわかる

キーツ・シェリー記念館

現地名:
Keats-Shelley House
住所:
P.za di Spagna 26
地図を見る »
アクセス:
メトロA線 Spagna スパーニャ駅から徒歩2分
TEL:
06-6784235
営業時間:
10:00~13:00 14:00~18:00
定休日:
日曜、一部祝日 
Webサイト:
http://www.keats-Shelley-house.org
筆者:

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ イタリア」です。掲載している情報は、2014年10月〜2015年1月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。
×