5.ユトリロが描き続けた ノルヴァン通り (Rue Norvins)

みやげ物店が並び、テルトル広場を横切るため、モンマルトルで最も混み合う通り。ユトリロが愛し繰り返し描いた美しい通りとして知られる。

574509

かわいらしいみやげ物店が通りを賑やかに彩る

572442

パリの景色を描いたオルゴール

572435

アンティーク風のフォトスタンド

6.台所的な役割を担う ルピック通り (Rue Lepic)

八百屋や肉屋、花屋がひしめき合い、市場のように活気のある通り。人気ショコラティエの店や食料品店など、食に関するあらゆるお店が充実している。

7.美しいアーチが目印 アベス広場 (Place des Abbesses)

アベス駅前にある広場。地下鉄の入口には、エクトール・ギマールがデザインした優美なアール・ヌーヴォーのアーチがあり、広場のランドマークに。

574919

アーチはこことポルト・ドーフィヌ駅にのみ現存する

アベス広場

現地名:
Place des Abbesses
住所:
Pl. des Abbesses, 18e
地図を見る »
アクセス:
メトロ12号線Abbessesアベス駅からすぐ

8.新しいお店が続々オープン マルティール通り (Rue des Martyrs)

9区から18区まで続く長い道。おしゃれな店が多いため、パリジェンヌにも人気のある通り。9区側はグルメな店が、モンマルトルの18区側は、ヴィンテージやインテリアなどファッション系の店が連なるのが特徴。

575396

通りに残る古い建物を眺めつつショッピングもできる

偉大な芸術家を訪ねて モンマルトル墓地 (Cimetière de Montmartre)

モンマルトルの西側のはずれにある大きな墓地。緑があふれ、整備されているので、ゆったり散策できる。バレエダンサーのニジンスキーやシャンソン歌手のダリダなど数多くの有名人が眠っている。

576332

モンマルトル墓地

現地名:
Cimetière de Montmartre
住所:
20 Av. Rachel, 18e
地図を見る »
アクセス:
メトロ2・13号線 Place de Clichyプラス・ド・クリシー駅から徒歩5分
TEL:
01-53-42-36-30
営業時間:
8:00~18:00(冬季は~17:30)、土・日曜、祝日は9:00~
定休日:
無休 
1 2 3
筆者

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるフランス」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2015年12月〜2016年1月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。