本場イギリスで楽しむ!イングリッシュガーデン5選

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2020年4月13日

この記事をシェアしよう!

本場イギリスで楽しむ!イングリッシュガーデン5選

イギリスと言えばガーデニングの本場として有名ですよね。イギリス人は普段から自分の庭をきれいに手入れし、思い思いのガーデニングを楽しんでいます。今回は本場のイングリッシュガーデンが楽しめるスポットをご紹介します。



ハンプトン・コート宮殿(Hampton Court Palace)

ヘンリー8世により建てられた旧王宮はロンドンの南西部リッチモンド・ アポン・テムズ・ロンドン特別区にあります。イングリッシュガーデンはもちろんのこと、世界最古と言われる生垣による迷路も有名です。王室貴族たちが優雅に遊んだであろう迷路は是非試してみて下さい。


Hampton Court Palace Gardens, by edwin.11, CC BY


Hampton Court Palace, by amandabhslater, CC BY-SA

そして、毎年夏には王立園芸協会が主催するハンプトン・コート宮殿・フラワーショーが行われます。これは世界最大規模のフラワーショーでガーデニング好きの人は必見ですよ!


Hampton Court Palace Flower Show, by Kent Wang, CC BY-SA


Hampton Court Palace, by garyullah, CC BY

名称:
Hampton Court Palace
住所:
Hampton Court Rd, Hampton, Greater London, KT8 9AU, イギリス
TEL:
+44 20 3166 6000
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ブレナム宮殿(Blenheim Palace)

オックスフォード近郊にあるブレナム宮殿はユネスコ世界遺産にも登録されており、またイギリスの元首相ウィンストン・チャーチルの生家としても有名です。17年もの歳月をかけて造られた庭園はイングリッシュガーデンを見るなら欠かせないスポットです。


Blenheim Palace and Formal Gardens, by docoverachiever, CC BY

ウォーターテラスのあるフォーマルガーデン、人工的に造られた滝や湖、欧州最大規模の巨大迷路などまさに理想の風景がここにはあります。


The Hedge Maze at Blenheim Palace, by Andrew Gatt, CC BY

イギリス随一のバロック建築の宮殿も見どころ満載ですし、アフタヌーンティーを楽しむこともできますよ。


Sunny Day at Blenheim, by Charlie Davidson, CC BY-ND

名称:
Blenheim Palace
住所:
Blenheim Palace, Woodstock, Oxfordshire, OX20 1PX, イギリス
TEL:
+44 1993 810500
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

バトナンド・ガーデン(Bodnant Garden)

世界的にも有名な北ウェールズにある庭園。現在は自然保護団体であるナショナル・トラストによって管理されています。


Summer at Bodnant, by paul_p!, CC BY

80エーカーもある敷地内北ウェールズを一望できる丘や優雅なテラス、池などがありますが、中でも特に有名なのはキングサリのトンネル。


Summer at Bodnant, by paul_p!, CC BY

キングサリは英語でゴールデン・チェイン・ツリーやゴールデン・レイン・ツリーと言われ、その名の通り黄金色がとても美しいです。見頃は6月頃ですので、是非ベストシーズンを狙って行ってみて下さい。

Bodnant Garden, Foursquare.com

名称:
Bodnant Garden
住所:
Tal-y-Cafn, near Colwyn Bay, Conwy, Conwy County Borough, コンウィ, LL28 5RE, イギリス
ホームページ:
Foursquare.com

シシングハースト・カースル・ガーデン(Sissinghurst Castle Garden)

イギリスの庭と言われる緑豊かなケント州にあるシシングハースト・カースル・ガーデンは、イギリス全土で最も愛される庭園の一つとも言われています。


The Tower and daffodils in spring, by Smudge 9000, CC BY-SA

いくつかのテーマのガーデンがありますが、中でもホワイトガーデンが有名です。ホリデーシーズンは非常に混み合うのも納得の20世紀半ばを代表するイングリッシュガーデンです。


White Garden Sissinghurst, by ahisgett, CC BY

タワーに登ると計算しつくされた見事なイングリッシュガーデンを見下ろすことができますよ。


Sissinghurst Gardens 1, by ahisgett, CC BY

名称:
Sissinghurst Castle
住所:
Biddenden Road, near Cranbrook, ケント, TN17 2AB, イギリス
TEL:
+44 1580 710700
ホームページ:
Foursquare.com

ヒドコート・マナー・ガーデン(Hidcote Manor Garden)

コッツウォルズにあるイギリス人憧れのヒドコート・マナー・ガーデンは、実はアメリカ人によって造られました。


Hidcote Manor Garden (NT) 10-08-2013, by Karen Roe, CC BY

28の小庭園はそれぞれが生垣で囲まれており、外からは中が見えないちょっとしたサプライズ構成となっています。


Hidcote Manor Garden (NT), by Dave Catchpole, CC BY

さまざまな形の生垣も見事ですが、ロングウォークと呼ばれる200メートルの芝生の絨毯は必見です。


The Long Walk, by Neosnaps, CC BY

名称:
NT Hidcote Manor
住所:
イギリス
ホームページ:
Foursquare.com

まとめ


美しいイングリッシュガーデンの真ん中に立てば、まるでタイムスリップして貴族の仲間入りしたような気分が味わえます。緑の木々と色とりどりの花々に囲まれながら、優雅にアフタヌーンティーを楽しむのも、イギリスならではの時間の過ごし方ですよね。


筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!