トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 東北 x 見どころ・レジャー > 北東北 x 見どころ・レジャー > 青森・十和田・八甲田 x 見どころ・レジャー > 十和田市 x 見どころ・レジャー

十和田市 x 見どころ・レジャー

十和田市のおすすめの見どころ・レジャースポット

十和田市のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。ユニークなアート作品がいっぱい「十和田市現代美術館」、十和田市を象徴するロマンティックな道「「官庁街通り」(駒街道)」、食事処が充実した道の駅。公園や野外ステージも「道の駅 奥入瀬」など情報満載。

  • スポット:10 件
  • 記事:3 件

1~20 件を表示 / 全 10 件

十和田市現代美術館

ユニークなアート作品がいっぱい

敷地内に何棟もの個室展示室が建ち、国内外で活躍する作家の現代アート約40作品を個別に展示する。展示室はガラス張りの廊下でつながれ、探検気分で作品鑑賞ができる。

十和田市現代美術館

住所
青森県十和田市西二番町10-9
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田観光電鉄十和田市中央行きバスで35分、十和田市現代美術館前下車すぐ
料金
入館料=大人1800円、高校生以下無料/

「官庁街通り」(駒街道)

十和田市を象徴するロマンティックな道

「日本の道100選」にも選ばれた憩いの道。道の両側には40を超える国・県・市の官庁が並び、歩道には1.1kmにわたって156本の桜、165本の松が植えられている。

「官庁街通り」(駒街道)
「官庁街通り」(駒街道)

「官庁街通り」(駒街道)

住所
青森県十和田市西十二番町6-1
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田観光電鉄十和田市中央行きバスで35分、中央病院下車すぐ
料金
情報なし

道の駅 奥入瀬

食事処が充実した道の駅。公園や野外ステージも

十和田湖和牛のステーキやハンバーグが味わえるれすとらんステーキハウス「味蕾館」、でき立ての香り高い地ビールが飲める地ビールレストラン「奥入瀬麦酒館」などがある。

道の駅 奥入瀬
道の駅 奥入瀬

道の駅 奥入瀬

住所
青森県十和田市奥瀬堰道39-1
交通
第二みちのく道路三沢・十和田・下田ICから県道10号、国道102号を奥入瀬渓流・十和田湖方面へ車で25km
料金
奥入瀬珈琲=123円/のむヨーグルト=496円(750ml)/奥入瀬ビール=486円(330ml)/

十和田市馬事公苑(駒っこランド)

馬とふれあう出会いの森

称徳館、交流館、駒っこ牧場、約217mのローラーすべり台など、遊具施設を備えた馬事公苑。称徳館は全国でも珍しい馬の文化資料館。駒っこ牧場では、エサやりや乗馬体験ができる。

十和田市馬事公苑(駒っこランド)
十和田市馬事公苑(駒っこランド)

十和田市馬事公苑(駒っこランド)

住所
青森県十和田市深持梅山1-1
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅からタクシーで25分
料金
入苑料=無料/称徳館入館料=大人300円、高・大学生100円、中学生以下無料/体験乗馬=中学生以上600円、小学生以下400円/エサやり(にんじん)=100円(1カップ)/ (20名以上の団体は、称徳館入館料は大人240円、高・大学生82円、体験乗馬・馬車は中学生以上550円、小学生以下300円)

十和田市官庁街通(駒街道)の桜

1100mの桜並木が続く。「日本の道百選」に選ばれた道

「日本の道百選」に選ばれた1.1kmの道に桜並木が続く。歩道の両側には奥入瀬渓流をイメージした水の流れや馬のオブジェなどを配置。ライトアップされた夜桜も見どころ。

十和田市官庁街通(駒街道)の桜

十和田市官庁街通(駒街道)の桜

住所
青森県十和田市西十二番町ほか
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田観光電鉄バス三本木営業所行きで30分、官庁街通下車すぐ
料金
情報なし

道の駅 とわだ

十和田バイパスの入口に位置し、青森を代表する物産が色々

南部裂織をつくる機織り70台が圧巻。作付面積日本一を誇るニンニク、有機農作物など地元特産品を販売する。米粉を使用したパンやスイーツも人気。

道の駅 とわだ
道の駅 とわだ

道の駅 とわだ

住所
青森県十和田市伝法寺平窪37-2
交通
百石道路下田百石ICから国道45・4号を五戸方面へ車で20km
料金
施設により異なる

十和田市観光物産センター

観光情報から十和田市の特産品まで、新たな十和田の魅力を発信

アートステーショントワダ内にある観光案内所。十和田湖・奥入瀬渓流のパンフレット等、多数取りそろえている。物産販売コーナーもあり、十和田の特産品はもとより、青森県内の土産品も豊富だ。

十和田市観光物産センター

住所
青森県十和田市稲生町15-3アートステーショントワダ
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田観光電鉄十和田市中央行きバスで25分、十和田市中央下車、徒歩5分
料金
要問合せ

手づくり村 鯉艸郷

自然の中で火おこしやそば打ち体験

山野草、ルピナス、シャクヤク、ハナショウブなど、自然の中で季節の花々を満喫できる。茅葺き民家の食事処や水車小屋があり、そば打ち体験や火おこし体験(要予約)も人気だ。

手づくり村 鯉艸郷

手づくり村 鯉艸郷

住所
青森県十和田市深持鳥ヶ森2-10
交通
百石道路下田百石ICから国道45号を十和田方面へ車で40km
料金
入村料=300円、550円(6・7月)/手打ち水車そば=860円/手打ち水車そばセット=1620円/ブルーベリーアイスクリーム=220円/火おこし体験=300円/手打ちそば体験=1500円/ピザ作り体験=1200円/ブルーベリー摘みとり体験=300円/ (65歳以上、障がい者手帳持参で入村料100円引)

野外芸術文化ゾーン「Arts Towada」

官庁街通りを美術館に見立て、シンボルアートや広場を設置

十和田市現代美術館前のおよそ1kmに渡る官庁街通りをひとつの美術館に見立て、シンボルアートやアート広場を設置したゾーン。

野外芸術文化ゾーン「Arts Towada」

野外芸術文化ゾーン「Arts Towada」

住所
青森県十和田市西二番町ほか
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅から十和田観光電鉄十和田市中央行きバスで35分、中央病院下車、徒歩6分
料金
情報なし

落人の里の水

落ち武者が移り住んだ地にある湧水

戦いに敗れた武士が住み着いたといわれ、名付けられた泉には、「西のカド」「東のカド」の2つの湧水池がある。八甲田山系の伏流水が湧き出したもので、現在も飲料水として親しまれている。

落人の里の水

落人の里の水

住所
青森県十和田市深持船沢138
交通
JR東北新幹線七戸十和田駅からタクシーで45分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください