トップ > 日本 x 子連れ・ファミリー > 東北 x 子連れ・ファミリー > 北東北 x 子連れ・ファミリー > 盛岡・八幡平 x 子連れ・ファミリー > 二戸 x 子連れ・ファミリー > 二戸市街 x 子連れ・ファミリー

二戸市街

「二戸市街×子連れ・ファミリー」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「二戸市街×子連れ・ファミリー」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。座敷わらしの里で湯に浸る「金田一温泉」、天を突くようなダイナミックな巨岩「馬仙峡」、ユニークなドームハウスは開放感たっぷり「スパドーム」など情報満載。

二戸市街の魅力・見どころ

県北部の拠点であり、豊かな自然に包まれた街

古くからの城下町である二戸は、県北部の中心地で東北新幹線の停車駅でもある。駅近くには、市内を流れる清流・馬淵川が刻んだ馬仙峡があり、清流と断崖絶壁の景観を楽しむ人たちが多く訪れる。また岩手を代表する日本酒「南部美人」の酒蔵もあり、仕込みの時期に限り、岩手の素材にこだわった酒造りの見学ができる。金田一温泉は古くから南部藩の湯治場としてにぎわったところ。座敷わらしの伝説でも有名な温泉地だ。

  • スポット:6 件
  • 記事:3 件

二戸市街のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 6 件

金田一温泉

座敷わらしの里で湯に浸る

馬淵川のほとりに湧く温泉で、座敷わらし伝説が伝わる。かつては南部藩の指定湯治場となり、「侍の湯」とも呼ばれ、現在は6軒の温泉宿が点在する。

金田一温泉
金田一温泉

金田一温泉

住所
岩手県二戸市金田一湯田、大沼、大釜、長川
交通
JR東北新幹線二戸駅からJRバス東北軽米線「軽米病院」行きで30分、金田一温泉センター下車
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

馬仙峡

天を突くようなダイナミックな巨岩

男神岩、女神岩など、大崩崖から安比川に合流するまでの馬淵川沿いを馬仙峡と呼ぶ。昭和37(1962)年には県立自然公園にも指定された、県内屈指の絶景ポイントだ。

馬仙峡

馬仙峡

住所
岩手県二戸市石切所
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

スパドーム

ユニークなドームハウスは開放感たっぷり

ドーム型の浴場は採光を考えた明るい造りで、湯船に浸かりながら馬淵川や星空が見られる。外には男性用の露天風呂もあり、すがすがしい入浴が楽しめる。

スパドーム
スパドーム

スパドーム

住所
岩手県二戸市金田一湯田53
交通
IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅からJRバス東北二戸線温泉センター行きで5分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小学生250円、幼児100円/ (回数券5枚綴2160円、11枚綴4320円、28枚綴10800円)
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:00(閉館22:30)

自助工房 四季の里

風情漂う日本家屋で味わう手打ちそば

昔懐かしい日本家屋の空間で、南部地方の郷土料理が味わえる。殻をかぶったままの岩手産玄そばを石臼で挽いた、打ちたて、茹でたての香り高いそばとさくさくの天ぷらが自慢。

自助工房 四季の里
自助工房 四季の里

自助工房 四季の里

住所
岩手県二戸市石切所荒瀬49-1
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩15分
料金
四季の里セット=1590円/えび天ざる=1250円/かき揚げ天丼=1100円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:30(閉店)

二戸市シビックセンター

科学とアートの複合施設

巨大なシャボン玉の中に入るしかけなどがあり、体験しながら科学が学べる。田中舘愛橘記念科学館と、福田繁雄デザイン館から成る、複合施設。

二戸市シビックセンター
二戸市シビックセンター

二戸市シビックセンター

住所
岩手県二戸市石切所荷渡6-2
交通
JR東北新幹線二戸駅から徒歩15分
料金
福田繁雄デザイン館=大人200円、小人100円/田中舘愛橘記念科学館=大人200円、小人100円/共通券=大人360円、小人180円/ (障がい者手帳持参で入館無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)