トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 仙台・松島 > 仙南・阿武隈川流域

仙南・阿武隈川流域

仙南・阿武隈川流域のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した仙南・阿武隈川流域のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。季節ごとに色を変える景色を堪能できる「あぶくま川ライン」、摘みたてイチゴをパクリ「ICHIGO WORLD」、自動車旅行に最適なロードサイドのミニホテル「ファミリーロッジ旅籠屋・仙台亘理店」など情報満載。

仙南・阿武隈川流域のおすすめのスポット

  • スポット:46 件
  • 記事:1 件

21~40 件を表示 / 全 46 件

仙南・阿武隈川流域の魅力・見どころ

舟下りを楽しみ、古き商都で美しい街並みを見る

仙台市の南部に位置するエリアで、阿武隈川が流れる。丸森町では、舟運の歴史を今に伝える「阿武隈ライン舟下り」が行われ、船頭の語りを聞きながら舟下りが楽しめる。新緑と紅葉の季節はとくに賑わい、冬は風流なこたつ舟が運航する。柴田町の「船岡城址公園」は大河ドラマにもなった山本周五郎の小説『樅ノ木は残った』の舞台として知られる東北有数のさくら名所。村田町村田はかつて紅花を集荷する仙南の拠点として栄えた商都で、重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

仙南・阿武隈川流域のおすすめスポット

あぶくま川ライン

季節ごとに色を変える景色を堪能できる

4月から11月まで、阿武隈ライン舟下りで渓谷の眺めが楽しめる。川沿いの鮮やかな紅葉もさることながら、町中では干し柿が家々の庭先に吊るされ、風情がある。

あぶくま川ライン

住所
宮城県伊具郡丸森町阿武隈川河畔
交通
阿武隈急行あぶくま駅からすぐ(ライン下り乗船場)
料金
阿武隈ライン舟下り=大人2200円、小人1100円/ (いも煮舟の料金は要問合せ)

ICHIGO WORLD

摘みたてイチゴをパクリ

摘みたてイチゴの食べ放題が楽しめる。高設栽培のため、立ったままいちごを摘むことができるのもうれしい。

ICHIGO WORLD

ICHIGO WORLD

住所
宮城県亘理郡山元町山寺桜堤47
交通
常磐自動車道山元ICから国道6号を相馬方面へ車で3km
料金
イチゴ狩り(30分食べ放題)=大人1500円、小人700円、幼児(~3歳)無料/ (時期により異なる、要問合わせ)

ファミリーロッジ旅籠屋・仙台亘理店

自動車旅行に最適なロードサイドのミニホテル

車旅行者のためのアメリカのモーテルスタイルのミニホテル。リーズナブルな料金設定も魅力で気軽に利用できる。ビジネスにも便利だ。

ファミリーロッジ旅籠屋・仙台亘理店
ファミリーロッジ旅籠屋・仙台亘理店

ファミリーロッジ旅籠屋・仙台亘理店

住所
宮城県亘理郡亘理町逢隈中泉一里原4-1
交通
JR東北本線岩沼駅からタクシーで7分
料金
室料=5400~11880円(1名)、8640~14040円(2名)、10800~16200円(4名)/ (人数により異なる、シーズン料金あり)

おおがわら天然温泉 いい湯

かわいい動物たちにも会える温泉施設

かわいい動物たちにも会える「わんぱくの森」に隣接する温泉施設。湯冷めしにくく、美肌効果の高いアルカリ性の湯を存分に堪能できる。週替わりで男女が入れ替わる石造りと木造りの浴室がある。

おおがわら天然温泉 いい湯
おおがわら天然温泉 いい湯

おおがわら天然温泉 いい湯

住所
宮城県柴田郡大河原町新寺北185-11
交通
JR東北本線大河原駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人800円、小人(4歳~小学生)400円/

Berry Very Labo

取れたてイチゴのスイーツを楽しもう

山元いちご農園の敷地内にあるカフェ。園内で収穫したイチゴを使ったパフェやケーキ、カレーなどが味わえる。直売所ではジャムやイチゴのお菓子なども販売している。

Berry Very Labo
Berry Very Labo

Berry Very Labo

住所
宮城県亘理郡山元町山寺稲実60山元いちご農園内
交通
JR常磐線山下駅から徒歩15分
料金
いちごカレー=918円/いちごパフェ=918円/

馬上かまぼこ店 亘理本店「笹かまの郷」

豊かな自然の恵みを「笹かまぼこ」に込める老舗蒲鉾店

大正元(1912)年創業の老舗かまぼこ店。吹き抜けの売場と笹かまぼこの製造工場がある。午前中なら製造工程の見学も可能だ。季節商品の炭火焼のヒラメ入笹かまが評判。

馬上かまぼこ店 亘理本店「笹かまの郷」

馬上かまぼこ店 亘理本店「笹かまの郷」

住所
宮城県亘理郡亘理町逢隈鹿島西鹿島62
交通
JR常磐線亘理駅からタクシーで5分
料金
笹かまぼこ=145円(1枚)/笹ごのみ(ミニ笹かま)=91円(1枚)/揚げかまぼこ=124円(1枚)/笹かまぼこ詰合せ=1285円~(8枚入)/炭火焼ヒラメ入り笹かま(季節限定)=324円(1枚)/

荒浜にぎわい回廊商店街

亘理の名物が集うショッピングスポット

海鮮丼が味わえる鮮魚店やアツアツのコロッケが人気の惣菜店など、8店舗が軒を連ねる。不定期でイベントも行っている。

荒浜にぎわい回廊商店街

住所
宮城県亘理郡亘理町荒浜築港通り6
交通
JR常磐線亘理駅からタクシーで15分
料金
店舗により異なる

菅生パーキングエリア(下り)

牛たんと海鮮のコーナーもある

仙台から東京方面に向かって最初のパーキングエリア。フードコートは、仙台名物「牛たん」や地元ブランド卵「竹鶏卵」など、地元食材を取り入れている。

菅生パーキングエリア(下り)

菅生パーキングエリア(下り)

住所
宮城県柴田郡村田町菅生新堀57
交通
東北自動車道村田JCTから仙台南IC方面へ車で5km
料金
蔵王チーズ=各551円/

船岡城址公園

公園山頂からの眺めも楽しんで

伊達騒動で御家断絶となった原田氏が居城を置いていた場所。現在はのどかな公園として人々に親しまれ、春は桜、夏はアジサイ、秋は曼珠沙華や菊など、季節を通して花々を楽しめる。

船岡城址公園
船岡城址公園

船岡城址公園

住所
宮城県柴田郡柴田町船岡舘山
交通
JR東北本線船岡駅から徒歩15分
料金
情報なし

不動尊公園キャンプ場

荷物が多くても苦にならない。リヤカーで荷物の搬入ができる

オートキャンプはできないがサイトへの荷物の搬入にはリヤカーがあるので、荷物が多くてもそれほど苦にはならない。場内はとてもきれいに管理され、施設も必要十分。

不動尊公園キャンプ場
不動尊公園キャンプ場

不動尊公園キャンプ場

住所
宮城県伊具郡丸森町不動64-1
交通
常磐自動車道山元ICから県道272号、枝野橋方面へ。国道113号を進み、丸森大橋を渡って県道45号を南下して現地へ。山元ICから21km
料金
入村料=1人1000円(日帰り利用は500円)/サイト使用料(1人分の入村料込み)=テント専用1張りスモール1500円、レギュラー2000円/日帰り(1人分の入村料込み)=スモール1000円、レギュラー1500円/宿泊施設(1人分の入村料込み)=コテージ12000円・16000円/

阿武隈ライン舟下り

新緑や紅葉の時期は絶景に

阿武隈川の舟運の歴史を現在に伝える舟下り。船頭の語りを聞きながらビューポイントを巡る1時間の船旅。

阿武隈ライン舟下り
阿武隈ライン舟下り

阿武隈ライン舟下り

住所
宮城県伊具郡丸森町下滝12
交通
阿武隈急行丸森駅から徒歩15分(周遊コース)
料金
乗船料=1600円(周遊コース)、1500円(12~翌3月のこたつ舟)/

カトリック大河原教会

大正4年(1915)に建てられた町内初の洋風建築

大正4年に建てられた、大河原町で初めての洋風建築物。大きくはないが品がよく可愛らしい感じだ。内部はステンドグラスが美しい。

カトリック大河原教会
カトリック大河原教会

カトリック大河原教会

住所
宮城県柴田郡大河原町町22
交通
JR東北本線大河原駅から徒歩10分
料金
情報なし

鳥の海ふれあい市場

亘理の名産品が一堂に並ぶ

仮設店舗での営業を経て、「きずなぽーと“わたり”」1階に移転。目の前に広がる荒浜漁港から水揚げされた新鮮な魚介類や、地元で採れた野菜や果物などが揃う。

鳥の海ふれあい市場

住所
宮城県亘理郡亘理町荒浜築港通り6-22きずなぽーとわたり 1階
交通
JR常磐線亘理駅からタクシーで15分
料金
苺、リンゴ、ブルーベリー=350円/アセロラ=450円/

齋理幻夜

一夜限りの幻想的なイベント

大正時代の豪商の屋敷「齋理屋敷」に灯る1000基余りの絵灯ろうが幻想的な空間を演出。幻夜無声映画上映会、創作太鼓、紙芝居、夜店など多彩な催しが行われる。

齋理幻夜
齋理幻夜

齋理幻夜

住所
宮城県伊具郡丸森町齋理屋敷ほか周辺
交通
阿武隈急行丸森駅から無料シャトルバスで5分
料金
情報なし

角田市郷土資料館

旧地主の邸宅で角田の歴史を学ぶ

大地主であった氏家氏の邸宅を資料館とした施設。約3000平方メートルの敷地内には店蔵、文庫蔵、米蔵など7つの棟があり、角田の歴史と文化を紹介している。

角田市郷土資料館

角田市郷土資料館

住所
宮城県角田市角田町17
交通
阿武隈急行角田駅からタクシーで10分
料金
無料、企画展は大人300円、高校生250円、中学生以下無料 (20名以上の団体は大人250円)

鳥の海パーキングエリア(下り)

山元インターと亘理インターの間。休憩スポットに最適

常磐自動車道下り線、山元インターと亘理インターの間にあるバーキングエリア。自動販売機の設置があり、休憩スポットとして利用できる。

鳥の海パーキングエリア(下り)
鳥の海パーキングエリア(下り)

鳥の海パーキングエリア(下り)

住所
宮城県亘理郡亘理町逢隈高屋
交通
常磐自動車道山元ICから亘理IC方面へ車で6km
料金
情報なし

白鳥神社(奥州の蛇藤)

大蛇伝説が残る蛇藤が有名

境内には樹齢1000年を超える大木が林立する。中でも見ものは、前九年の役(1051~1063年)の際に源義家が敵に囲まれた時、大蛇となって窮地を救ったという蛇藤。

白鳥神社(奥州の蛇藤)
白鳥神社(奥州の蛇藤)

白鳥神社(奥州の蛇藤)

住所
宮城県柴田郡村田町村田七小路1
交通
JR東北本線大河原駅からミヤコーバス村田・川崎行きで23分、村田営業所下車すぐ
料金
情報なし

山元夢ファーム

かわいいポニーが待っている

愛らしいポニーたちと会える。3頭のポニーたちへのエサやりや乗馬にチャレンジできる。ブラッシングなどのお世話体験も実施。

山元夢ファーム

住所
宮城県亘理郡山元町山寺北泥沼112
交通
JR常磐線浜吉田駅からタクシーで5分
料金
入場料=無料/乗馬体験=500円/

姥の手かけ石

平安時代の鬼退治伝説を今に伝える

平安時代中期、源頼光に仕える四天王の筆頭、渡辺綱は京で悪鬼の腕を切り落とす。姥に化けた鬼が綱から腕を取り戻すが、逃げる際に川辺で転び手をついた跡が石に残ったという。

姥の手かけ石
姥の手かけ石

姥の手かけ石

住所
宮城県柴田郡村田町小泉姥ヶ懐
交通
東北自動車道村田ICから県道31・25号を岩沼方面へ車で5km
料金
情報なし

大光寺

和尚が疫病退散の為に彫った五百羅漢が安置

昔、疫病が流行った時に、大光寺の和尚が人びとを救うため、山中で石に像を刻んだ。するとたちまち疫病は去ったという。本堂裏手の岩窟にはその時彫られた像が並ぶ。

大光寺
大光寺

大光寺

住所
宮城県柴田郡柴田町船岡南1丁目1-7
交通
JR東北本線船岡駅から徒歩10分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む