トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 日光・鬼怒川 > 川俣・奥鬼怒・湯西川温泉 > 川俣温泉

川俣温泉

川俣温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した川俣温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。間欠泉,川俣 一柳閣(日帰り入浴),川俣温泉 国民宿舎 渓山荘(日帰り入浴)など情報満載。

  • スポット:8 件
  • 記事:1 件

1~10 件を表示 / 全 8 件

間欠泉

一気に噴き上がる湯柱は圧巻

川俣いち押しの観光スポットである間欠泉。鬼怒川にかかる噴泉橋の真下にある岩と岩の隙間から、白い蒸気が一気に噴き出すと、轟音とともに20~30mに達する湯けむりが噴き上がる。

間欠泉
間欠泉

間欠泉

住所
栃木県日光市川俣温泉
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間28分、間欠泉下車すぐ
料金
情報なし

川俣 一柳閣(日帰り入浴)

鬼怒川沿いの近代的な和風の宿。露天風呂は河原にあり野趣溢れる

鬼怒川沿いに建つ近代的な和風の宿で、外来入浴も楽しめる。露天風呂は河原にあり、自然の巨石を組んだ大きな岩風呂などがある。野趣あふれる雰囲気を楽しみながらのんびり体を伸ばしたい。

川俣 一柳閣(日帰り入浴)
川俣 一柳閣(日帰り入浴)
川俣 一柳閣(日帰り入浴)

川俣 一柳閣(日帰り入浴)

住所
栃木県日光市川俣40-3
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間30分、一柳閣前下車すぐ
料金
入浴料=1000円/

川俣温泉 国民宿舎 渓山荘(日帰り入浴)

渓流の水音を聞きながらの入浴がいい

男女別に大浴場、露天風呂があり、渓流の水音を聞きながらの入浴がいい。宿泊の場合は混浴の露天風呂を貸切で利用できる。清掃のため入浴不可の場合があるので立ち寄る前に確認が必要だ。

川俣温泉 国民宿舎 渓山荘(日帰り入浴)

川俣温泉 国民宿舎 渓山荘(日帰り入浴)

住所
栃木県日光市川俣865
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間20分、川俣温泉下車、徒歩3分
料金
入浴料=500円/

川俣 一柳閣

渓流沿いに3つの貸切風呂

渓流沿いの多彩な露天風呂は山景色を見晴らす爽快なロケーション。一度に30人は入れる男女別露天風呂のほか檜風呂、岩風呂と趣向に富んだ貸切風呂が3つある。

川俣 一柳閣
川俣 一柳閣
川俣 一柳閣
川俣 一柳閣

川俣 一柳閣

住所
栃木県日光市川俣40-3
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間30分、一柳閣前下車すぐ
料金
1泊2食付=10000~21750円/外来入浴(10:00~14:00、休前日は~12:30、要予約・問合せ)=1000円/外来入浴食事付=要問合せ/(外来入浴食事付は要問合せ)

御宿 こまゆみの里(日帰り入浴)

名物は、大木をくり抜いた女性専用露天風呂

風呂には木がふんだんに使われている。特に、内湯にトウヒの原木をそのまま生かした柱があるなど、女性専用露天風呂は大木をくり抜いたもので、ここの名物といえる風呂だ。

御宿 こまゆみの里(日帰り入浴)
御宿 こまゆみの里(日帰り入浴)
御宿 こまゆみの里(日帰り入浴)

御宿 こまゆみの里(日帰り入浴)

住所
栃木県日光市川俣646-1
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間34分、平家平温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小人300円/

夏の雪まつり

夏に天然の雪を楽しむ

冬場に降った雪を保存し、夏に楽しむイベント。ミニすべりだいや、雪上スイカ割り、雪玉ストラックアウトなど、雪を使ったイベントが満載。

夏の雪まつり

住所
栃木県日光市川俣
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間35分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

川俣観光ホテル 仙心亭

客室からダイナミックに噴き上がる間欠泉を眺望

鬼怒川の上流にある川俣温泉では、渓谷美と良質の温泉を楽しめる。20~30mの熱泉が噴き上げる間欠泉もみどころ。

川俣観光ホテル 仙心亭

川俣観光ホテル 仙心亭

住所
栃木県日光市川俣881-8
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間28分、仙心亭前下車すぐ
料金
1泊2食付=12950円~/

御宿 こまゆみの里

源流を見下ろす丸太風呂が名物

約1200坪の広大な自然林に囲まれた数奇屋風の建物。露天風呂からは鬼怒川の源流や山々を望む。浴槽のかたわらに直径1mの大木をくり抜いた名物の丸太風呂がある。

御宿 こまゆみの里
御宿 こまゆみの里
御宿 こまゆみの里
御宿 こまゆみの里

御宿 こまゆみの里

住所
栃木県日光市川俣646-1
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫渕行きで1時間34分、平家平温泉下車すぐ
料金
1泊2食付=10800~12960円/外来入浴(12:30~14:30)=500円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください