トップ > 日本 x カップル・夫婦 > 関東・甲信越 x カップル・夫婦 > 新潟・佐渡 x カップル・夫婦 > 新潟・弥彦 x カップル・夫婦 > 新潟 x カップル・夫婦 > 新光町・鳥屋野潟 x カップル・夫婦

新光町・鳥屋野潟

「新光町・鳥屋野潟×カップル・夫婦」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「新光町・鳥屋野潟×カップル・夫婦」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。科学を楽しみながら学ぶ「新潟県立自然科学館」、冬には白鳥、春には桜と自然豊かな県民の憩いの公園「県立鳥屋野潟公園 鐘木地区」、熟練した職人たちが作り出す繊細な味わい「LUTECIA」など情報満載。

新光町・鳥屋野潟の魅力・見どころ

官庁やオフィスが集まる街と市街地にある広大な湖沼

新潟駅の南西部、信濃川の南岸に沿うエリア。新光町には新潟県庁や県警本部、放送局をはじめ多くの企業、施設などが集まっている。鳥屋野潟は新潟駅の南にある、面積約140ヘクタールの湖沼。多様な生物が生息する貴重な水辺の空間で、ハクチョウやカモ類の集団越冬地になっている。公園として整備されており、市民の憩いの場所となっている。

  • スポット:5 件
  • 記事:4 件

新光町・鳥屋野潟のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 5 件

新潟県立自然科学館

科学を楽しみながら学ぶ

「見て、触れて、操作して、遊びながら」学べる参加・体験型の大型総合科学館。恐竜の世界を臨場感あふれる3D映像で体験できる劇場や日本海側最大級のプラネタリウムなどがあり、体験学習もできる。

新潟県立自然科学館
新潟県立自然科学館

新潟県立自然科学館

住所
新潟県新潟市中央区女池南3丁目1-1
交通
JR新潟駅から新潟交通女池愛宕行きバスで20分、野球場・科学館前下車すぐ
料金
入館料=大人570円、小・中学生100円/入館料+プラネタリウム=大人780円、小・中学生200円/ (障がい者手帳持参で無料、平日はジュニア割適用で小・中学生無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館)、土・日曜、祝日及び夏期は~17:00(閉館)

県立鳥屋野潟公園 鐘木地区

冬には白鳥、春には桜と自然豊かな県民の憩いの公園

新潟駅の南側に広がる鳥屋野潟。冬には白鳥も飛来し、まさに自然の宝庫。潟の周囲には2000本もの桜が植えられており、花の季節には見事な景観が広がる。県民の憩いの公園だ。

県立鳥屋野潟公園 鐘木地区

県立鳥屋野潟公園 鐘木地区

住所
新潟県新潟市中央区鐘木451
交通
JR新潟駅から新潟交通バス曽野木ニュータウン行きで20分、鳥屋野潟公園前下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
入園自由

LUTECIA

熟練した職人たちが作り出す繊細な味わい

焼き菓子を中心に、厳選素材を使用したスイーツが多く並ぶ。定番商品はもちろん、季節商品の数が多いのも魅力。地元では根強い人気を誇る名店だ。

LUTECIA

住所
新潟県新潟市中央区上近江3丁目3-19
交通
JR新潟駅から新潟交通県庁行きバスで10分、鳥屋野中学入口下車、徒歩6分
料金
レモンケーキ=238円(1個)/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30

さらしなの里

素材にこだわった自家製そば。3人前が盛られた大名そばが人気

食材は自然に近いものを使用する。丹塗りの盆に3人前が盛られた「大名そば」が人気。100%ゴマ油で揚げた天ぷらもサクッとおいしい。国産生ロース鴨汁そばもおすすめ。

さらしなの里
さらしなの里

さらしなの里

住所
新潟県新潟市中央区女池神明2丁目1-1
交通
JR新潟駅から新潟交通女池愛宕行きバスで20分、女池神明下車、徒歩3分
料金
大名そば(3人前)=2790円/天付大名そば(3人前)=5190円/天ざるそば=1580円/鴨汁そば=1540円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(材料がなくなり次第閉店)

越後十日町小嶋屋新潟店

皇族や各界有名人の来店も多い越後名物「へぎそば」の専門店

越後名物の「へぎそば」専門店。魚沼地方特有の海藻つなぎは、なめらかな舌ざわりとコシの強さでよく知られたもの。皇族をはじめ、各界有名人の来店も多い。

越後十日町小嶋屋新潟店

越後十日町小嶋屋新潟店

住所
新潟県新潟市中央区網川原1丁目21-8
交通
JR新潟駅から新潟交通県庁行きバスで15分、県庁前下車、徒歩10分
料金
へぎそば(2人前)=1860円/天ざる=1440円/タレカツ丼=1260円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、17:00~20:00(L.O.)、土・日曜、祝日は11:00~20:00(L.O.)