トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 立山・富山 > 八尾

八尾

八尾のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

八尾のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。富山の白エビ、八尾和紙、富山のミズバショウなど情報満載。

八尾のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:55 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

富山の白エビ(とやまのしろえび)

富山でしかとることのできない名物エビ

  • 旬魚介

富山湾の海底谷に生息する体長5~8cmほどの小型のエビ。常願寺川や神通川、庄川などの河口付近の海谷で捕獲される。「富山湾の宝石」と呼ばれる富山ならではの味。

富山の白エビ

八尾和紙(やつおわし)

江戸時代の薬売りが薬袋として愛用

  • おみやげ

江戸時代に富山の薬売りの薬袋として使われ、八尾和紙(やつおわし)として知られるようになった。現在では染紙や工芸紙などの八尾民芸紙として紙漉きが受け継がれている。

富山のミズバショウ(とやまのみずばしょう)

湿原を可憐に彩る純白のミズバショウ

湿原に群れ咲くサトイモ科の多年草。低地では4月~5月、高地では融雪後の5月~7月に開花する。花は、香りの良い小さな花が集まった棒状の肉穂花序で、純白の仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれている。開花途中から伸び出す葉の緑との対比が美しい。富山市の小井波に群生地があり、季節には訪れる人の目を楽しませる。