エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 加賀温泉郷 > 山代温泉

山代温泉

山代温泉のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した山代温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。若き魯山人の息づかいを感じるいろは草庵「魯山人寓居跡いろは草庵」、狂言師五世野村万之丞氏が中世の田楽をもとに演出した大田楽公演「山代大田楽」、毎日、地元産のそばの実を製粉「そば山背」など情報満載。

山代温泉のおすすめの観光スポット

  • スポット:52 件
  • 記事:3 件

山代温泉の魅力・見どころ

昔ながらの雰囲気を伝える古湯

1300年の歴史を誇る古湯で、山中温泉とともに行基による開湯と伝わる。江戸時代は藩湯として栄え、明治以降は多くの文人墨客が訪れた。特徴は共同浴場が中心にありその周囲に旅館などが建つ「湯の曲輪」という街並み。その眺めを楽しみながら、明治時代に建築された山代の総湯を忠実に再現した共同浴場「山代温泉古総湯」など2つの共同浴場に立ち寄ってみたい。大正時代に北大路魯山人が陶芸の修行をした九谷焼の窯元や、滞在先だった「魯山人寓居跡いろは草庵」も残っている。

山代温泉の新着記事

41~60 件を表示 / 全 52 件

山代温泉のおすすめスポット

魯山人寓居跡いろは草庵

若き魯山人の息づかいを感じるいろは草庵

北大路魯山人が宿の看板制作で滞在した寓居兼工房を公開している。山代の旦那衆との交流は、この場所から始まり、生涯にわたって続いた。作品や仕事場、書斎が見学できる。

魯山人寓居跡いろは草庵
魯山人寓居跡いろは草庵

魯山人寓居跡いろは草庵

住所
石川県加賀市山代温泉18-5
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車、徒歩5分
料金
入館料=大人560円、75歳以上280円、高校生以下無料/ (20名以上の団体は大人460円、障がい者は手帳持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
水曜、祝日の場合は開館(年末年始は要問合せ)

山代大田楽

狂言師五世野村万之丞氏が中世の田楽をもとに演出した大田楽公演

狂言師・五世野村万之丞氏が中世の田楽をもとに演出した「大田楽」の公演。躍動感ある踊りに華やかで奇抜な衣装が目を惹く。飲食や物産の露店も並び、多くの人で賑わう。

山代大田楽

山代大田楽

住所
石川県加賀市山代温泉服部神社前特設会場(雨天時は加賀市文化会館)
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで14分、山代温泉西口下車、徒歩5分
料金
有料観覧席=S指定席(大田楽グッズ付き)3000円、一般指定席(ワンドリンク付き)2000円/
営業期間
7月最終土~日曜
営業時間
20:00~21:30
休業日
情報なし

そば山背

毎日、地元産のそばの実を製粉

木の香漂うシンプルな店内は、大人のムードいっぱい。陶芸家でもある主人が地元のそば粉を使って手打ちした、コシのあるそばが楽しめる。そばに合う地酒も各種そろえている。

そば山背

そば山背

住所
石川県加賀市山代温泉18-50
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車、徒歩5分
料金
山背せいろ蕎麦=880円/山背おろし蕎麦=1100円/田舎せいろ蕎麦=1100円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)
休業日
月・火曜、日曜不定休

彩華の宿 多々見(日帰り入浴)

貸切露天風呂と美味に和む温泉旅館

源泉45度の温泉は美肌の湯と呼ばれ、女性客に評判。貸切露天風呂や寝湯などのクア施設も充実する。日帰りプランもあり個室食事処も完備。貸切個室岩盤浴も人気。

彩華の宿 多々見(日帰り入浴)
彩華の宿 多々見(日帰り入浴)

彩華の宿 多々見(日帰り入浴)

住所
石川県加賀市山代温泉桔梗丘3丁目41
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで20分、山代温泉南口下車、徒歩3分(加賀温泉駅から送迎あり、予約制)
料金
入浴料=大人800円、小人500円/食事付入浴(要予約)=5450円~/貸切風呂=3000円(45分)/
営業期間
通年
営業時間
15:00~20:00、食事付入浴は11:00~14:30、17:00~21:00
休業日
不定休

専光寺

室町時代に京都から北陸へ逃れてきた蓮如が立ち寄ったという寺

室町時代に京都から北陸へ逃れてきた蓮如が立ち寄ったことで知られる寺。蓮如が数珠と袈裟を掛けたと伝えられる袈裟掛けの松は、樹齢500年といわれる。

専光寺

専光寺

住所
石川県加賀市山代温泉17-225
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉西口下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

星野リゾート 界 加賀

加賀の伝統とモダンが融合した上質宿

国の登録有形文化財を有する老舗温泉宿。客室はベッドとソファを配した空間に伝統工芸を取り入れるなど、新しい感覚が光る。北大路魯山人の料理哲学を受け継ぐ会席、加賀獅子舞も満喫。

星野リゾート 界 加賀
星野リゾート 界 加賀

星野リゾート 界 加賀

住所
石川県加賀市山代温泉18-47
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉西口下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=27000円~/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト12:00
休業日
無休(点検期間休)

九谷美陶園

オリジナル絵柄の九谷焼

ショールームでは、オリジナルデザインの器を中心に約200種類を展示販売している。北陸の工芸品も取り扱う。

九谷美陶園
九谷美陶園

九谷美陶園

住所
石川県加賀市山代温泉16-71
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャンバス山まわり線で17分、九谷美陶園下車すぐ
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(臨時休あり)

たちばな四季亭(日帰り入浴)

創業明治元(1868)年の桐づくしの名門老舗宿

四季折々の花を随所に飾り、しっとりとした風情漂う宿。昼食・夕食プラン、入浴だけでも可能と、プランは豊富。効能豊かな温泉は、大浴場と庭園露天風呂で楽しめる。

たちばな四季亭(日帰り入浴)
たちばな四季亭(日帰り入浴)

たちばな四季亭(日帰り入浴)

住所
石川県加賀市山代温泉万松園通16
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉西口下車、徒歩5分
料金
入浴料(要予約)=大人1500円、小人750円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~16:00(閉館)
休業日
不定休

服部神社

平成山代八景のひとつ、山代温泉の鎮守の森の景観

境内には巨大な樹木が茂り、山代温泉の鎮守の森といったイメージ。平成山代八景のひとつで、夜になると鳥居に向かう石段が美しくライトアップされる。

服部神社
服部神社

服部神社

住所
石川県加賀市山代温泉18-7
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

真菰ヶ池

春には池の周りの桜が満開

久谷焼窯跡展示館後ろの中腹にある灌漑用の小池で、散策途中の休憩場所として利用できる。デッキ風のスペースがとても気持ちがいいと人気。

真菰ヶ池
真菰ヶ池

真菰ヶ池

住所
石川県加賀市山代温泉
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで11分、山代温泉東口下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

べんがらや

おしゃれな空間でのんびりランチを

紅殻格子がポイントのギャラリー兼ビストロ。ランチタイムのやましろ「温泉丼」は九谷焼の丼に地元産の野菜や甘海老に塩糀の旨みが重なる一品だ。ギャラリーの品にも注目。

べんがらや
べんがらや

べんがらや

住所
石川県加賀市山代温泉温泉通り59
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車すぐ
料金
べんがらや風おひつ膳=1639円~/やましろ「温泉丼」=1419円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(GW・盆時期・年末年始は営業)

山代温泉菖蒲湯まつり

一年の無病息災を祈願

古来から邪気を払うと伝わる菖蒲入りの俵を載せたみこしを若者らがかつぎ、無病息災を祈って温泉街を練り歩いた後、古総湯に菖蒲を投げ入れる。

山代温泉菖蒲湯まつり

住所
石川県加賀市山代温泉薬王院温泉寺ほか
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉西口下車、徒歩5分(山代温泉薬王院)

ジャンルで絞り込む