トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 加賀温泉郷

加賀温泉郷

加賀温泉郷のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した加賀温泉郷のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。渓流のせせらぎを楽しむ「鶴仙渓 川床」、良質の自家源泉で一泊三湯十八湯めぐりを楽しむ「ゆのくに天祥」、和カフェとおみやげ処を併設「はづちを楽堂」など情報満載。

加賀温泉郷のおすすめのスポット

  • スポット:202 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 202 件

加賀温泉郷の魅力・見どころ

趣の異なる4つの温泉がそれぞれの魅力を競い合う

粟津、片山津、山代、山中の4つの温泉からなる温泉郷。粟津温泉は養老2(718)年の開湯と伝えられる北陸最古の温泉で、美肌の湯として親しまれている。片山津温泉は日に7回も色を変えるといわれる柴山潟の湖畔を望む温泉地。山代温泉は大聖寺藩の藩湯として歴代の藩主が訪れ、明治以降は多くの文人墨客に愛された。山中温泉は温泉情緒にあふれ、美しい渓谷沿いに旅館が軒を連ねる。それぞれに異なる趣が魅力だ。

鶴仙渓 川床

渓流のせせらぎを楽しむ

山中温泉の名所・鶴仙渓に整備されている遊歩道沿いにある川床。散策の際の休み処として利用でき、風情ある景色と茶などが同時に楽しめる。

鶴仙渓 川床
鶴仙渓 川床

鶴仙渓 川床

住所
石川県加賀市山中温泉鶴仙渓遊歩道
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで30分、終点下車、徒歩12分
料金
席料(加賀棒茶付)=200円/川床セット(加賀棒茶・冷製抹茶しるこ付)=600円/(川床セットの料金は席料込み)

ゆのくに天祥

良質の自家源泉で一泊三湯十八湯めぐりを楽しむ

18もの湯めぐりが楽しめる浴場が評判。全室スイートの特別フロア「然Zen」をはじめ、バリアフリー対応室や露天風呂付き特別室などの多彩な客室、エステやマッサージなど設備が充実。

ゆのくに天祥
ゆのくに天祥

ゆのくに天祥

住所
石川県加賀市山代温泉19-49-1
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで11分、山代温泉東口下車すぐ(加賀温泉駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=19800~57200円/外来入浴(11:00~15:00、金曜休、要予約)=1000円~/外来入浴食事付(11:00~15:00、金曜休、食事処利用、要予約)=5500円~/

はづちを楽堂

和カフェとおみやげ処を併設

温泉街の中心にあり、和風カフェやおみやげ処を併設している。和スイーツやしぼりたて牛乳のソフトクリームが食べられるほか、和小物も販売している。

はづちを楽堂
はづちを楽堂

はづちを楽堂

住所
石川県加賀市山代温泉18-59-1
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車、徒歩5分
料金
はづ団子=650円/草餅ぜんざい=1000円/クリーム白玉ぜんざい=1000円/ソフトクリームハーフサイズ=230円/

山代温泉 総湯

九谷焼タイルに注目

「湯の曲輪」の町並と調和した落ち着いたたたずまい。天井の高い浴場は1階にあり、加水をしていない良質の湯が湯船に注がれ、窓外には中庭や薬王院温泉寺の四季の風景が楽しめる。

山代温泉 総湯
山代温泉 総湯

山代温泉 総湯

住所
石川県加賀市山代温泉万松園通2-1
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャンバス山回りで20分、山代温泉総湯・古総湯下車すぐ
料金
入浴料=大人460円、中人(6~11歳)130円、小人(3~5歳)50円/総湯・古総湯共通(各1回)=大人700円、中人250円、小人120円/

あやとりはし

紅紫色が鶴仙渓に映えるS字型の橋

いけばな草月流家元の故・勅使河原宏氏がデザインしたS字路の橋。他に類を見ない形状とモダンな印象を受ける紅紫色の橋は、鶴仙渓の緑の中で一層映える。

あやとりはし
あやとりはし

あやとりはし

住所
石川県加賀市山中温泉河鹿町
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで32分、終点下車、徒歩7分
料金
情報なし

九谷焼体験ギャラリー CoCo

地元作家が丁寧に絵付け体験を指導

九谷焼&観光案内アンテナショップで、九谷焼の若手作家、池島直人・仁美夫妻が常駐する。2人が作品に絵付けする風景が見られるほか、絵付け体験もできる。

九谷焼体験ギャラリー CoCo

九谷焼体験ギャラリー CoCo

住所
石川県加賀市山代温泉18-115甲1
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉下車、徒歩3分
料金
絵付け体験=1500円~/(送料別)

山中温泉 総湯 菊の湯

地元住民に愛される名湯

開湯1300年以上の歴史を誇る山中温泉のシンボル的存在。浴場は男女別棟で建つ風情ある日本建築の共同浴場。男湯は深さ1mの立ち湯で、女湯は浴槽内で浅めと深めの段差が設けられている。

山中温泉 総湯 菊の湯
山中温泉 総湯 菊の湯

山中温泉 総湯 菊の湯

住所
石川県加賀市山中温泉湯の出町レ1
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉方面行きで30分、山中温泉下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人460円、小学生130円、幼児(3歳~)50円/

葉渡莉

自然のぬくもりにあふれる和の癒し宿

趣の異なる2種類の大浴場と貸切風呂、露天風呂付き客室と、多彩な湯めぐりが好評の宿。食事処「茶寮烏月」では、料理長自慢の季節の移ろいを大切にしたできたての料理を堪能。

葉渡莉
葉渡莉

葉渡莉

住所
石川県加賀市山代温泉温泉通り17
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで12分、山代温泉東口下車、徒歩3分(加賀温泉駅から無料送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=16500~45100円/外来入浴(11:00~15:00)=1650円/外来入浴食事付(11:00~15:00、不定休、食事処利用、要予約)=3850円~/(入湯税別大人150円)

御菓子調進所 山海堂

華やかな最中はおみやげにぴったり

「五感で味わえる和菓子」をコンセプトとした1905(明治38)年創業の老舗。吟味された素材を使用した上用生菓子や職人がひとつひとつていねいに作る季節の御干菓子を最中の中に潜ませた「そっとひらくと」が人気。

御菓子調進所 山海堂

住所
石川県加賀市山中温泉湯の本町ク-8
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャン・バス山まわり線で31分、山中座下車、徒歩5分
料金
福薫る=580円(2個入り)/

山代温泉 古総湯

明治時代の総湯の姿を忠実に復元

明治時代に建築された山代の総湯を再現した共同浴場。浴場内には当時の流行の先端だったステンドグラスや九谷焼のタイルなどの装飾も同じデザイン。石けんやシャンプーの利用は不可。

山代温泉 古総湯
山代温泉 古総湯

山代温泉 古総湯

住所
石川県加賀市山代温泉18-128
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャンバス山回りで20分、山代温泉総湯・古総湯下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、中人(6~11歳)200円、小人(3~5歳)100円/

加賀伝統工芸村ゆのくにの森

13万坪の加賀伝統工芸のテーマパーク

約13万坪の緑豊かな丘陵地に、江戸、明治時代の豪壮な古民家を移築した加賀伝統工芸村。輪島塗、加賀友禅、九谷焼、ガラス工芸などを見学、体験できる。ギャラリー祥にて、相田みつをの作品を常設展示。

加賀伝統工芸村ゆのくにの森
加賀伝統工芸村ゆのくにの森

加賀伝統工芸村ゆのくにの森

住所
石川県小松市粟津温泉ナ-3-3
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャン・バス山まわりで42分、ゆのくにの森下車すぐ
料金
入場料=大人540円、中・高校生440円、小人(4歳以上)330円/入館料(相田みつを展)=大人650円、中・高校生540円、小人220円/(障がい者割引あり)

山代温泉 みやびの宿 加賀百万石

山代温泉 みやびの宿 加賀百万石

住所
石川県加賀市山代温泉11-2-1

那谷寺

重文7棟を数える古刹

養老元(717)年、泰澄が夢に見た千手観音を彫り、岩窟に安置したのが開創と伝わる。加賀3代藩主前田利常が再建した本殿、書院及び庫裏、三重塔、護摩堂、鐘楼が国指定重要文化財、境内の2箇所が国指定名勝になっている。ミシュラングリーンガイドで一つ星を獲得。平成29(2017)年には、開創一千三百年を迎えた。

那谷寺
那谷寺

那谷寺

住所
石川県小松市那谷町ユ122
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からタクシーで20分
料金
拝観料=600円、800円(庭園、書院拝観込)/(障がい者手帳持参で拝観料半額)

たちばな四季亭

客室で懐石料理をじっくり味わう

すべての客室から薬王院と服部神社の日本庭園を一望。床にはすべて桐を敷きつめ、素足でぬくもりと肌ざわりを楽しめる。朝夕2枚用意された浴衣など、こまやかなもてなしもうれしい。

たちばな四季亭
たちばな四季亭

たちばな四季亭

住所
石川県加賀市山代温泉万松園通16
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで15分、山代温泉西口下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=30390~50910円/外来入浴(13:00~16:00、不定休、要予約)=1500円/

お花見久兵衛

「楽しい時間の提供」がコンセプトの宿

TVの紹介も多い人気旅館。露天風呂や貸切風呂、渓谷美が映える大浴場で自然との一体感を満喫できる。レストランや客室で味わう食事は加賀の伝統料理を盛り込んだ会席料理。

お花見久兵衛
お花見久兵衛

お花見久兵衛

住所
石川県加賀市山中温泉下谷町ニ138-1
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで30分、終点下車、タクシーで5分(加賀温泉駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=12960~51840円/外来入浴(13:00~16:00、不定休、繁忙期不可、要予約)=1080円/

白鷺湯 たわらや

創業800年を誇る伝統の宿

800年前に開湯、現在で35代目という老舗の宿。効能豊かな湯がとうとうと注ぎ込まれる渓流野天風呂からの鶴仙渓の眺望は最高だ。夕食は本格的な加賀会席が味わえる。

白鷺湯 たわらや
白鷺湯 たわらや

白鷺湯 たわらや

住所
石川県加賀市山中温泉東町2丁目ヘ-1-2
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで30分、終点下車、徒歩3分(加賀温泉駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=16350~37950円/外来入浴(9:00~11:00、15:00~17:00、繁忙期不可の場合あり、要予約)=1000円/

法師

1300年の歴史を守り続ける老舗旅館

養老2(718)年に泰澄大師によって開かれた名湯を46代に渡り守り続ける粟津温泉を代表する宿。評判の加賀懐石は加賀の旬の味を楽しめ、料理に合う加賀の銘酒も多彩にそろう。

法師
法師

法師

住所
石川県小松市粟津町ワ46
交通
JR北陸本線粟津駅からタクシーで7分(加賀温泉駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=16500~165000円(2名1室1名当たり)/外来入浴のみ(15:00~18:00までの利用、要予約)=1500円~/(入湯税別途)

うつわ蔵

老舗旅館が厳選した器が揃う

魯山人ゆかりの旅館が営む器のセレクトショップ。九谷焼や山中塗を中心にオーナーが選び抜いた作家ものが並ぶ。明治時代の土蔵をリノベーションした店内も必見。

うつわ蔵
うつわ蔵

うつわ蔵

住所
石川県加賀市山代温泉通り1-3
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャンバス山回りで20分、山代温泉総湯・古総湯下車、徒歩3分
料金
美濃焼の茶碗=各1300円/九谷焼「色絵むぎわらゆのみ」=各5000円/

粟津温泉総湯

肌を潤す美人の湯

北陸最古の歴史を今に伝える粟津温泉の共同浴場。「山かげの和風御殿湯」をイメージした風情ある湯処で、段差を設けた半身浴も楽しめる浴槽でさらりとした肌ざわりの湯をのんびりと満喫する。

粟津温泉総湯
粟津温泉総湯

粟津温泉総湯

住所
石川県小松市粟津町イ79-1
交通
JR北陸本線粟津駅から小松バス粟津温泉行きで10分、終点下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人430円、小学生130円、幼児(0歳~)50円/(大人回数券10枚綴3800円、小人回数券11枚綴1300円、幼児回数券11枚綴500円)

肉のいづみや

サックサクのコロッケがうまい

素材にこだわったホクホクの手づくりコロッケが人気の精肉店。和牛と北海道産ジャガイモ、生パン粉が絶妙にマッチする。5分待てばアツアツをいただける。

肉のいづみや

肉のいづみや

住所
石川県加賀市山中温泉南町ニ16
交通
JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス山中温泉行きで30分、終点下車、徒歩10分
料金
コロッケ=120円(1個)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください