トップ > 全国 x 寺院(観音・不動) > 東海・北陸 x 寺院(観音・不動) > 北陸 x 寺院(観音・不動) > 砺波・五箇山 x 寺院(観音・不動) > 福光・城端 x 寺院(観音・不動)

福光・城端 x 寺院(観音・不動)

福光・城端のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

福光・城端のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。安居寺,光徳寺,城端別院 善徳寺など情報満載。

  • スポット:3 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

安居寺

インドから渡来した善無畏三蔵が開いた真言宗の古刹

北陸の高野山ともいわれる。インドから渡来した善無畏三蔵が開いた真言宗の古刹。寺内には国重文の観音像(平常時非公開)、県文の観音堂、絵馬、県内最古年号銘の石灯籠などがある。

安居寺

安居寺

住所
富山県南砺市安居4941
交通
JR城端線福野駅から南砺市営バス安居寺前行きで15分、終点下車、徒歩3分
料金
情報なし

光徳寺

民藝を介して棟方志功と交流

棟方が福光へ疎開するきっかけとなり、最初に寄宿した寺。大作「華厳松」などを展示する蔵があるほか、座敷にも直筆の絵や書が飾られている。歴代の住職が民藝に造詣が深く、ゆかりの作品も多い。

光徳寺
光徳寺
光徳寺

光徳寺

住所
富山県南砺市法林寺308
交通
JR城端線福光駅からタクシーで10分
料金
500円

城端別院 善徳寺

歩いていると突然現れる古刹

真宗大谷派城端別院、通称「別院」と呼ばれている。永禄2(1559)年に蓮如上人が開基した。貴重な宝物が多数収蔵され、毎年7月下旬に一般公開される。

城端別院 善徳寺
城端別院 善徳寺
城端別院 善徳寺

城端別院 善徳寺

住所
富山県南砺市城端405
交通
JR城端線城端駅から徒歩10分
料金
拝観案内料(要予約、10名~)=400円(1人)/

条件検索

エリアとジャンルを指定してください