トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 知多半島 > 半田

半田

半田のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した半田のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。明治のものづくりの情熱にふれる「半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)」、酢づくりの歩みを伝える体感型博物館「MIZKAN MUSEUM」、酢の香りが漂う半田運河「半田運河」など情報満載。

  • スポット:51 件
  • 記事:4 件

1~10 件を表示 / 全 51 件

半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)

明治のものづくりの情熱にふれる

明治時代にカブトビールの製造工場として誕生し、本格的なビールづくりの舞台になった建物。リニューアルされ、復刻したカブトビールを味わえるようになったほか、事業家のロマンを感じる展示も公開している。

半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)
半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)

半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)

住所
愛知県半田市榎下町8
交通
名鉄河和線住吉町駅から徒歩5分
料金
常設展示室入館料=大人(高校生以上)200円、中学生以下無料/ジャーマンプレート+カブトビール=1400円/復刻ラベルのカブトビール=2000円(3本入)/(20名以上の団体は大人(高校生以上)160円)

MIZKAN MUSEUM

酢づくりの歩みを伝える体感型博物館

通称・MIM(ミム)。江戸時代から続くミツカンの酢づくりの歴史や技術を公開。酢の運搬に使われていた長さ約20mの「弁才船」を再現した「時の蔵」をはじめ、5つの展示ゾーンで紹介する。見学はガイドツアー形式(所要時間90分)。

MIZKAN MUSEUM
MIZKAN MUSEUM

MIZKAN MUSEUM

住所
愛知県半田市中村町2丁目6
交通
JR武豊線半田駅から徒歩3分
料金
入館料=大人300円、中・高校生200円、小学生100円、乳幼児無料/マイ味ぽん=200円(1本)/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)

半田運河

酢の香りが漂う半田運河

江戸の元禄年代以前に整備された運河。ここを通って知多半島の特産品である酒や酢、木綿などが江戸や大阪に運ばれた。現在も運河沿いに黒板囲いの酢の醸造蔵が建ち並び独特の風情だ。

半田運河
半田運河

半田運河

住所
愛知県半田市中村町ほか
交通
JR武豊線半田駅から徒歩10分
料金
情報なし

國盛酒の文化館

蔵の中で半田の酒造りを体感

200年以上にわたって使われてきた酒蔵を生かした資料館。江戸時代の酒造りで使われた道具や歴史、和紙人形で再現した工程などを見学できる。館内では利き酒や名酒の販売も。

國盛酒の文化館
國盛酒の文化館

國盛酒の文化館

住所
愛知県半田市東本町2丁目24
交通
JR武豊線半田駅から徒歩10分
料金
無料

旧中埜半六邸

歴史的建造物を改修した憩いの場

江戸後期から明治初期にかけて、海運業や醸造業などで栄えた中埜半六家の邸宅を改修。邸宅内にある半六庭園は開放され、自由に利用でき、散策の休憩スポットにぴったり。

旧中埜半六邸

旧中埜半六邸

住所
愛知県半田市中村町1丁目7
交通
JR武豊線半田駅から徒歩5分
料金
無料

古窯庵 半田店

古民家で味わう自家製粉の手打ちそば

築100年超の古民家を改装したそば店。契約栽培のそばの実を使い、石臼挽きした自家製粉の手打ちそばは、辛みが効いた江戸前仕立てのつゆとよく合う。常滑焼作家の木下幸雄氏による器や内装にも注目したい。

古窯庵 半田店
古窯庵 半田店

古窯庵 半田店

住所
愛知県半田市中町3丁目70
交通
名鉄河和線知多半田駅から徒歩8分
料金
日替わりそば膳(昼)=1200円/そば膳(夜)=2000円/名物五目かき揚げ=980円/

新美南吉記念館

新美南吉の文学の世界に浸ろう

新美南吉の作品の世界を、南吉の生涯を追いながら紹介。貴重な直筆資料や作品のジオラマなどが見学でき、カフェも併設。名鉄半田口駅そばにある南吉の生家も合わせてめぐってみては。

新美南吉記念館
新美南吉記念館

新美南吉記念館

住所
愛知県半田市岩滑西町1丁目10-1
交通
名鉄河和線半田口駅から徒歩20分
料金
高校生以上210円、中学生以下無料(高校生以上の20名以上の団体は170円、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と介護者1名無料)

ごんぎつねの湯

洞窟湯と源泉滝つぼ湯が自慢の温泉施設

童話作家新美南吉の文学散歩コース近くにあり、木の香り漂う浴室と日本庭園に囲まれた露天風呂のある温泉。風流な造りの露天風呂には洞窟湯があり、檜をふんだんに使った内風呂も和の風情が満ちあふれる。

ごんぎつねの湯

ごんぎつねの湯

住所
愛知県半田市平和町5丁目73
交通
名鉄河和線知多半田駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人820円、小学生400円、幼児(4歳~)200円/(レンタルバスタオル200円、バスタオル700円、フェイスタオル300円)

半六庭園

半六庭園

住所
愛知県半田市中村町1丁目7

おとうふ湯葉いしかわ 半六邸店

季節の食材が彩る豆腐料理

豆腐工房が提案する、国産大豆をふんだんに使った料理がずらり。ランチの松花堂御膳では豆腐だけでなく、湯葉、油揚げ、おからなど、さまざまな形の大豆料理が登場する。

おとうふ湯葉いしかわ 半六邸店
おとうふ湯葉いしかわ 半六邸店

おとうふ湯葉いしかわ 半六邸店

住所
愛知県半田市中村町1丁目7旧中埜半六邸
交通
JR武豊線半田駅から徒歩5分
料金
松花堂御膳=1620円/自慢の湯葉丼=1058円/おとうふ湯葉天丼=1274円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください