コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【愛知】おすすめプレイスポット&美術館をチェック!

【愛知】おすすめプレイスポット&美術館をチェック!

【愛知】おすすめプレイスポット&美術館をチェック!

by mapple

更新日:2019年2月23日

ディノアドベンチャー名古屋
あいち航空ミュージアム
南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国
安城産業文化公園 デンパーク
ワンダーフォレストきゅりお
のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)
愛知牧場
あいち健康の森公園
日本モンキーパーク
とだがわこどもランド
碧南市明石公園
愛知こどもの国
日本モンキーセンター
大一美術館
徳川美術館
名古屋市美術館
ヤマザキマザック美術館
豊橋市美術博物館

ディノアドベンチャー名古屋

大高緑地の森林内を歩いてまわり、恐竜探検が楽しめる。全長900mのコースにティラノサウルスやトリケラトプスなど21種の実物大模型の恐竜が潜む。造りも動きも本物さながら。

ディノアドベンチャー名古屋

ティラノサウルスやトリケラトプスなどの等身大恐竜模型が迫力満点!

ディノアドベンチャー名古屋

緑豊かな園内には高低差もあり、散策には最適だ

あいち航空ミュージアム

県営名古屋空港にある、航空機の魅力を伝えるミュージアム。本物の航空機の展示やパイロットの職業体験などを楽しめる。見て触って楽しめるコンテンツが盛りだくさん。

あいち航空ミュージアム

展示フロアへのゲートは本当の空港のよう

あいち航空ミュージアム

実機展示ゾーンでは実際に使われた航空機6機を展示。写真はYS-11

あいち航空ミュージアム

展望デッキではハンモックでのんびり見学できる

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国

動物とのふれあい&アシカ・イルカショーを間近で体感できる水族園が人気。8つのパビリオンとたくさんのおもちゃで自由に遊べるおもちゃ王国も併設し、家族みんなで楽しめる。

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国

アザラシプールでゴマアザラシにタッチ

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国

パビリオンには世界のおもちゃがいっぱい

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国

イルカスタジアムでは迫力満点のイルカとアシカのショーを毎日開催

安城産業文化公園 デンパーク

かつて安城市が「日本デンマーク」と呼ばれていた歴史にちなんで誕生した公園。四季の花が咲き誇る園内で、散策や地元グルメが楽しめる。体験プログラムも好評。

安城産業文化公園 デンパーク

季節ごとに植え替えられる園内の花壇。写真は秋の様子

ワンダーフォレストきゅりお

屋外体験型エンターテインメントパーク。「好奇心いっぱいの森」をコンセプトに、アスレチックなどのアクティビティや温浴施設など、12のコンテンツを備える。

ワンダーフォレストきゅりお

ワンダースカイはスリル満点な木製遊具のフィールドアスレチック

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)

約135種、800頭の動物をできるだけ野生に近い状態で飼育している。動物園や植物園、遊園地、自然史博物館の4つのゾーンが同じ敷地内にあり、一日では遊び尽くせないほど。

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)

愛知牧場

乳牛の乳しぼり(土・日曜、祝日のみ)や引き馬体験ができる。新鮮なミルクを使った牛乳「あいぼくミルク」や、6種類前後の味が楽しめるジェラートが人気。

愛知牧場

あいち健康の森公園

運動ゾーンにある子どもの森には冒険をテーマにした巨大コンビネーション遊具があり、3基のロングスライダーが人気。健康ゾーンもある。

あいち健康の森公園

日本モンキーパーク

絶叫マシンから幼児向けのものまで幅広く、アトラクション30種類以上が楽しめる。夏にオープンするプールや、園内にそびえる岡本太郎氏製作「若い太陽の塔」も見もの。

日本モンキーパーク

筆者:mapple

まっぷる愛知 名古屋 知多・三河’19

発売日:2018年10月18日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×