トップ > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 知多半島 > 半田 > 

【愛知】おすすめ道の駅&日帰り温泉をチェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年8月19日

この記事をシェアしよう!

【愛知】おすすめ道の駅&日帰り温泉をチェック!

愛知ってこんなところ

※拡大できます

中部・東海エリアの中心地である愛知県。
金のシャチホコで名高い名古屋城や、古くから皇室や朝廷、武家から信仰を集めた熱田神宮などの歴史観光スポットがあり、きしめんや味噌煮込みうどん、ひつまぶしに味噌カツなど、独自の食文化が楽しめるエリアでもあります。

県内には徳川家康が生まれた岡崎、瀬戸や常滑といった焼物の里、足助や半田などの歴史情緒漂う町、さらに鳳来寺山などの観光スポットが点在しています。

【愛知】道の駅・産直市場

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 瀬戸しなの

瀬戸豚の精肉・加工品、スイーツなどが並ぶ。食堂では瀬戸豚やせとものの器を使ったメニューが評判だ。【瀬戸市】【210号線】

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 瀬戸しなの

道の駅 瀬戸しなの

住所
愛知県瀬戸市品野町1丁目126-1
交通
東海環状自動車道せと品野ICから国道363号・248号、県道210号を中水野駅方面へ車で3km
料金
施設により異なる

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 立田ふれあいの里

立田の名産品である食物繊維が豊富なレンコンを使ったソフトクリームやラーメンなどの商品を販売している。【愛西市】【210号線】

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 立田ふれあいの里

道の駅 立田ふれあいの里

住所
愛知県愛西市森川町井桁西27
交通
東名阪自動車道弥富ICから国道155号、県道125号を桑名方面へ車で6km
料金
施設により異なる

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 田原めっくんはうす

平成30年4月にリニューアル。産直野菜の売り場を大幅に拡張して農業王国田原にふさわしい道の駅と評判。【田原市】【259号線】

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 田原めっくんはうす

道の駅 田原めっくんはうす

住所
愛知県田原市東赤石5丁目74
交通
東名高速道路豊川ICから国道151号・1号・259号を伊良湖方面へ車で27km
料金
施設により異なる

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 アグリステーションなぐら

設楽産エゴマを使ったタレで香ばしく焼き上げた五平餅など、お母さんたちの手作りの味を堪能しよう。【設楽町】【257号線】

【愛知×道の駅・産直市場】道の駅 アグリステーションなぐら

道の駅 アグリステーションなぐら

住所
愛知県北設楽郡設楽町西納庫森田32
交通
新東名高速道路新城ICから国道151号・257号を設楽方面へ車で45km
料金
施設により異なる

【愛知×道の駅・産直市場】JAあぐりタウン げんきの郷

知多の温暖な気候で育った野菜を販売するほか、レストランやカフェでも味わえる。また、天然温泉も併設する。【大府市】

【愛知×道の駅・産直市場】JAあぐりタウン げんきの郷

JAあぐりタウン げんきの郷

住所
愛知県大府市吉田町正右ェ門新田1-1
交通
JR東海道本線大府駅から知多バスげんきの郷行きで15分、終点下車すぐ
料金
めぐみの湯入泉料=大人700円、小人400円/
1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください