トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 山の辺の道・長谷・室生 > 山の辺の道

山の辺の道

山の辺の道のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

山の辺の道のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。天理ラーメン、三輪素麺、天理のミカンなど情報満載。

山の辺の道のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:71 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

天理ラーメン(てんりらーめん)

ニンニクのきいた醤油スープが魅力

  • ご当地名物料理

屋台から始まった天理ラーメンは、ニンニクがアクセントになった醤油スープが特徴。炒めた白菜などとの相性もよい。最近は持ち帰りサービスやカップ麺の販売なども行っている。

天理ラーメン

三輪素麺(みわそうめん)

奈良時代より伝わる三輪地方の特産品

  • ご当地名物料理

そうめん発祥の地とされる三輪地方。小麦粉を使い、極寒の時期に手延べ法によって作られる三輪そうめんは、コシがあり、のどごしもなめらか。夏は冷やして、冬はあたたかいにゅうめんにして味わう。

三輪素麺

天理のミカン(てんりのみかん)

美肌作りに欠かせないビタミン豊富なフルーツ

日本の冬に欠かせないフルーツ。「愛媛みかん」「有田みかん」「三ヶ日みかん」などが有名だが、これはすべて温州みかんのこと。温州みかんは日本原産で、宮川早生、南柑20号などさまざまな品種がある。形が扁平で皮の粒がはっきりしているものが良い。奈良県天理市の観光農園では、駅から山辺の道をハイキングしたあとでミカン狩りを楽しむこともできる。季節は10月上旬から11月いっぱい。

天理のミカン

桜井のモモ(さくらいのもも)

桃色に染まる春はまるで桃源郷のよう

「桃の節句」や「桃太郎」でおなじみの落葉小高木。花桃(観賞樹)と実桃(果樹)に分類され、花桃は、白、桃、緋色など。一重、八重咲き、枝垂れやほうき立ち品種もある。花期は3月~4月で、花が葉より先または同時に咲く。桜井市の山の辺の道沿いでピンク色に染まった桃畑を見ることができる。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください