トップ > 全国 x 神社(稲荷・権現) > 中国・四国 x 神社(稲荷・権現) > 山陰 x 神社(稲荷・権現) > 石見 x 神社(稲荷・権現) > 石見銀山 x 神社(稲荷・権現)

石見銀山 x 神社(稲荷・権現)

石見銀山のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

石見銀山のおすすめの神社(稲荷・権現)スポットをご紹介します。鳴き龍で知られる大森の守り神「城上神社」、鉱山の神を祀る日本最大級の山神社「佐毘売山神社」、領民を飢えから救った井戸平左衛門正明を祀っている神社「井戸神社」など情報満載。

石見銀山のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

  • スポット:3 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

城上神社

鳴き龍で知られる大森の守り神

大物主命を祀る大森の氏神。天正5(1577)年にこの地に場所を移して以来、銀山の安全と繁栄を願ってきた。現在の社殿は文化9(1812)年に再建。拝殿の鏡天井には、下で拍手を打つと不思議な音がする「鳴き龍」が描かれている。

城上神社
城上神社

城上神社

住所
島根県大田市大森町宮ノ前
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通大森方面行きバスで26分、大森代官所跡下車すぐ
料金
情報なし

佐毘売山神社

鉱山の神を祀る日本最大級の山神社

今も地元の人に「山神さん」の名で親しまれている鉱山の守り神で、15世紀中頃の創建と伝わる。100段の石段を上ると境内には本殿や拝殿などが建ち、山吹城跡の山容が見渡せる。

佐毘売山神社
佐毘売山神社

佐毘売山神社

住所
島根県大田市大森町銀山
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通大森方面行きバスで28分、大森下車、徒歩45分
料金
情報なし

井戸神社

領民を飢えから救った井戸平左衛門正明を祀っている神社

60歳の老齢で大森代官となり、享保17(1732)年の大飢饉の際に、減税や年貢米放出、サツマイモの栽培普及などに努め、領民を飢えから救った井戸平左衛門正明を祀る神社。

井戸神社

井戸神社

住所
島根県大田市大森町イ1372
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通大森方面行きバスで26分、大森代官所跡下車すぐ
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください