コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  島根【太田・仁摩】人気おすすめスポット!見る、食べる!

島根【太田・仁摩】人気おすすめスポット!見る、食べる!

by mapple

更新日:2018年9月15日

鳴砂で知られる琴ヶ浜、世界最大の砂時計がある仁摩サンドミュージアムなどは必見。海の幸を使った珍しい料理が楽しめる店も点在。

ACCESS

大田へ
【電車】
JR松江駅
⇩ JR山陰本線特急 所要時間/55分 料金/2840円
JR大田市駅

【車】
山陰自動車道 出雲IC
⇩ 337号線 9号線 所要時間/約40分 約30㎞
JR大田市駅

仁摩へ
【電車】
JR松江駅
⇩ JR山陰本線快速 所要時間/約1時間30分 料金/1320円
JR仁万駅
【車】
山陰自動車道 出雲IC
⇩ 337号線 9号線 所要時間/約50分 約40㎞
JR仁万駅

琴ヶ浜

日本有数の鳴り砂の浜
仁摩町にある約1.6kmの浜。壇ノ浦での源平の戦に敗れ、この地に流れ着いた平家の姫が、助けた人に奏でた琴の音にゆかりがある「鳴り砂」で有名。

日本の渚100選にも選ばれている

旧河島家

石見銀山代官所地役人の遺宅
慶長15(1610)年に初代の三郎衛門が召し抱えられて以来、8代256年にわたって銀山付役人を務めた武家屋敷を修復した施設。主屋で当時の生活用品を展示、公開している。

1800年初頭に建てられた武家屋敷

道の駅 ロード銀山

名物「箱寿司」が人気
レストランを併設する道の駅。酢飯、具、錦糸卵を何段も重ねて作る郷土料理の箱寿司をはじめ、地産地消料理が楽しめる。

箱寿司や三瓶そばなどが付くおおだ名物御膳 1200円

鞆館

石見銀山世界遺産センターのサテライト施設
銀鉱石を博多まで送る港として栄えた鞆ケ浦港湾や銀山街道の歴史、鞆ケ浦集落の人々の暮らしなどを解説展示している。

江戸時代末期頃に建てられた鞆ケ浦集落の民家を利用

石見城跡

岩山にあった16世紀の山城跡
龍巌山山頂にあった山城で、石見銀山の権益を持った温泉氏の軍事拠点だったといわれている。城手前は絶壁の天然要害になっている。

標高153mの岩山山頂部を利用した山城跡

鞆ケ浦

銀鉱石が積み出された港
16世紀に銀鉱石を博多に運ぶ港として栄えた。海上交通の安全を祈り、石見銀山の発見者が建立したといわれる神社が残っている。

石見銀山開発当初、多くの商船が来航したと伝わる

[check]御勘弁飯

石見銀山ゆかりの郷土料理
石見銀山の間歩を管理する山師たちに、代官所が感謝の気持ちを込めて配った味噌を「御勘弁」と呼んでいたことにちなみ、遠くから訪れる観光客に感謝を込めて、地元の飲食店主たちが考案。だしで味付けしたご飯の上に、地元産の旬の味覚をのせて蒸しあげる。大田市内の飲食店で食べられる。

筆者:mapple

まっぷる松江・出雲 石見銀山’19

発売日:2018年04月11日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる松江・出雲 石見銀山’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×