トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 北九州・筑豊 > 門司

門司

門司のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

門司のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。焼きカレー、北九州のフク、門司のサツマイモスイーツなど情報満載。

門司のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:81 件
  • 記事:12 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

焼きカレー(やきかれー)

店舗によって味の違いを楽しめる焼きカレー

  • ご当地名物料理

昭和30年代、賄い食として余ったカレーに卵をのせてオーブンで焼いたことから始まったとされるメニュー。門司港の名物料理として、20軒以上の焼きカレー専門店や焼きカレーを出す店がある。

焼きカレー

北九州のフク(きたきゅうしゅうのふく)

本場で味わう高級食材のフルコース

福岡では幸福にかけて「フク」と呼ぶ。関門海峡を代表する名物のトラフグを、フク刺し、フクちり、雑炊などフルコースで食べる。フク刺しはコリコリとした独特の食感が味わえる。白子も濃厚な味わいで、好まれる。

北九州のフク

門司のサツマイモスイーツ(もじのさつまいもすいーつ)

九州産を中心に全国のサツマイモが並ぶ

  • おみやげ

門司にあるサツマイモの専門店「芋伝説」で作られるスイートポテトは、新鮮なサツマイモを使って濃厚な甘さと、しっとりとした食感で、甘党にはたまらない。大学芋なども店頭に並ぶ。

門司のサツマイモスイーツ

門司のボタン(もじのぼたん)

浮世絵や家紋に描かれることもある花

「座れば牡丹」でおなじみの美人の代名詞。原産地の中国では「花王」と賞される。日本へは平安朝期に渡来した。花は直径20cmにもなる大輪で、一重から千重、万重まであり、紫、桃、白など色も豊富。4月~5月の春牡丹、10月下旬~1月の寒牡丹のほか、春牡丹を1~2月に咲かせる冬牡丹がある。白野江植物公園などで観賞できる。

門司のハナショウブ・カキツバタ(もじのはなしょうぶかきつばた)

微妙な色合いの白や紫の花が水辺を彩る

いずれもアヤメ科の花で、湿地や水辺に生育するので見分けはむずかしいが、ハナショウブは花が比較的大きくて弁元が黄色い。カキツバタは弁元に細長い白い筋がある。白野江植物公園で観賞できる。