トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 鎌倉・三浦・湘南 > 逗子・葉山 > 浪子不動

ナミコフドウ

浪子不動

ここが舞台の小説『不如帰』のヒロインの名にちなんだ名称の寺

徳冨廬花の小説『不如帰』の舞台となった披露山山麓に建つ堂。小説のヒロイン片岡浪子にちなんで、浪子不動と呼ばれる。国道を挟んだ海側には「不如帰の碑」が建つ。

住所
神奈川県逗子市新宿5丁目5-5 (大きな地図で場所を見る)
電話
046-873-1111(逗子市観光協会)
交通
JR横須賀線逗子駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
14010611

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【鎌倉七口】山を切り開いて造った7つの主要道切通しをめぐる

三方を山に囲まれた鎌倉で、陸路として掘削された古道。今もその風情が残る「鎌倉七口」と呼ばれる道を歩こう。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください