トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 小諸・湯の丸高原 > 小諸市街 > 小諸城大手門

コモロジョウオオテモン

小諸城大手門

慶長17(1612)年建築、桃山様式を備えている小諸城の正門

小諸城の正門にあたる門。慶長17(1612)年の建築で、勇壮な桃山様式を備えている。三の丸の場所に小諸駅が建ったので、この大手門だけが市街地に残されている。国指定重要文化財。

住所
長野県小諸市大手1丁目5-4 (大きな地図で場所を見る)
電話
0267-22-0568(小諸市観光案内所)
交通
しなの鉄道小諸駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
20002096

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【小諸】文豪・島崎藤村が愛した情緒ある城下町をめぐる

江戸時代まで小諸城が置かれ、古くから交通の要衝として栄えてきた小諸。名所・懐古園を中心に風情ある町並みをめぐってみよう。

【小諸・佐久】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

江戸時代には小諸城が置かれた小諸。かつて旧中山道の宿場町として栄えた佐久。どちらも、当時の風情が今も残る。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください