トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 奈良・斑鳩 > 信貴・生駒 > 朝護孫子寺

チョウゴソンシジ

朝護孫子寺

トラが出迎える毘沙門天の寺

斑鳩の西、大阪府との境にそびえる信貴山には、毘沙門天が聖徳太子に戦勝をもたらした伝説が残る。その地に建てられた朝護孫子寺は毘沙門天信仰の総本山で、境内には多くの堂宇が並ぶ。霊宝館では、国宝『信貴山縁起絵巻』をはじめとする、多彩な宝物が見られる。

住所
奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0745-72-2277
交通
近鉄生駒線信貴山下駅から奈良交通信貴山門行きバスで15分、終点下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉門、霊宝館は~16:30<最終入場>)
休業日
無休
料金
霊宝館=300円/張り子のトラ=800~80000円/本堂・戒壇めぐり=100円/(障がい者割引あり)
駐車場
あり | 台数:120台 | 有料 | 1回500円
ID
29000083

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【生駒・信貴】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

古くから神や仙人が住むとあがめられてきた生駒山。聖徳太子が「信ずべき、貴ぶべき山」として名付けたと伝わる信貴山。大阪との県境、山々が見守る地は神聖な雰囲気が漂う。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください