トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 飛鳥・橿原 > 飛鳥 > 壷阪寺

ツボサカデラ

壷阪寺

眼病封じの観音様として信仰される

西国三十三所観音霊場の第6番札所。本尊・十一面観音は、盲目の夫とその妻の物語を描いた人形浄瑠璃『壺坂霊験記』でも有名な眼病平癒の観音様。鳳凰が翼を広げた姿をレリーフした文せん(板状のレンガの一種)や八角円堂の本堂、三重塔などが、往時をしのばせる。

住所
奈良県高市郡高取町壺阪3 (大きな地図で場所を見る)
電話
0744-52-2016
交通
近鉄吉野線壺阪山駅から奈良交通壷阪寺前行きバスで11分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
拝観料=大人600円、小人100円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
駐車場
あり | 台数:80台 | 有料 | 1回500円
ID
29000335

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【高取】で人気!おすすめの観光スポット

険しい山の頂に築かれた高取城のふもとに形成された城下町。風情ある町並みには、飛鳥時代の奇妙な石や、現代の巨大な観音像まで、さまざまな時代の面影が残る。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください