信州のイチゴのおすすめスポット【信州のイチゴ ~ 飯田・天龍峡・昼神温泉のご当地名物・名産品】

かわいい形と鮮やかな色合いは年齢を問わず親しまれる

ミカンと並んで冬に味覚狩りが楽しめる果物の代表。12~5月頃まで楽しめる食べ放題ができる観光農園も多い。近年は品種開発が進み、個性的なイチゴが増えている。信州エリアのイチゴ農園は、冷涼な気候もあって、6月くらいまで営業している観光農園も多いことが魅力。農園ごとに、さまざまな品種のイチゴ狩りが楽しめる。

あんずの里アグリパーク (アンズノサトアグリパーク)

テーマパーク型観光農園

こもろ布引いちご園 (コモロヌノビキイチゴエン)

甘くておいしいイチゴを収穫

たかぎ農村交流研修センター (タカギノウソンコウリュウケンシュウセンター)

いちご狩りをはじめとして一年を通して果物狩りを楽しめる

×